Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION

袖コンシャス&オフショルダー。ADEAMの絵になるトップスたち

東京ミッドタウンにもお店があって、展示会で拝見するたびにきれいなフォルムだなあ、と思っていたADEAM。アディアム、と読むんですよね。逆から読むと「マエダ」というデザイナー前田華子さんの苗字になっている、というチャーミングなブランド名です。

ギンザ シックス店にはずらりと絵になるトップスが

袖コンシャス&オフショルダー。ADEAMの絵になるトップスたち_1
フリル袖が今年らしい!
ギンザ シックスのオープン時に店内で撮影したものなので、もしかしたらもう人気で売り切れているものがあるかもしれませんが、流行アイテムをきれいなフォルムで作るとこうなる!というお手本のようなトップスたち。普段あまり甘めなデザインを着慣れていない私でも、きれいなフォルムなら、大人っぽく見えそうで、チャレンジしたくなりました。
袖コンシャス&オフショルダー。ADEAMの絵になるトップスたち_2
黒だとまたイメージがシックに

印象に残った2017リゾートコレクションのオフショルカーディガン

袖コンシャス&オフショルダー。ADEAMの絵になるトップスたち_3
こちらも2017リゾート
袖コンシャス&オフショルダー。ADEAMの絵になるトップスたち_4
ひもで結ぶだけ、という危ういような雰囲気がまた心をくすぐります
そもそもリゾートコレクションがとても可愛かったのです。こちらの写真は2017年(今年)のリゾートコレクション。展示会でもとても人気のアイテムだったようです。カーディガンでオフショルダー。しかもリボン風ストラップという心くすぐるデザイン。これを見て、上品さと流行を大人っぽく、しかもシンプルさをベースに作ってくれているブランドだな、と思ったのが個人的第一印象でした。

トレンドをきれいな形に昇華させて

袖コンシャス&オフショルダー。ADEAMの絵になるトップスたち_5
2017リゾートコレクションで印象的だったパジャマライクなトップス
パジャマのように大きめをばさっと着こなすのが素敵なストライプシャツもその展示会で見た一品。いずれにせよ、つい「流行は買いやすい値段で着倒した方が楽しい!」と思ってしまいがちなんですが、きれいな大人のためのブランドで、厳選した1枚を丁寧に着る、というのも方法のひとつとして持っておきたいと思わせてくれたブランドでした。ギンザ シックスや東京ミッドタウンのお店などでは、今もきっと素敵なアイテムが並んでいるはず。お値段は決して安い、というわけではありませんが、日本人女性デザイナーの美意識が形になったブランド、ぜひ注目してみてください! (副編Y)
*一部2017リゾートコレクションの展示会にて撮影したものが含まれます。売り切れの場合はご容赦ください

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン