Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. レコメンド

人気のカゴバッグはちょっとしたことで秋シフト。

この春夏に大ヒットしている小物といえば、パリっぽい雰囲気になると人気のカゴバッグ。いかにもトレンドといったアイテムですが、できれば一過性に終わらせず秋にも活躍させたいですよね。

大丈夫ですよ! 秋の展示会でも秋カゴは継続してました。ただ、ちょっとしたコツでぐんと素敵に見せられることを発見!
ラグナムーンの展示会にて。
ポイントは、ずばりファー。

これまで、バンダナやスカーフを飾っていたのをファーにするだけで、ぐんと鮮度アップ! いくつかの展示会で、カゴバッグを見かけたのですが、中でも素敵だったのがラグナムーンで見たもの。パステルカラーのファーとカゴのコンビネーションが洒落て見えて。秋冬なのにクールな寒色ってところもいいですよね。
この春から大ブレイク中のバスケットタイプのジェーン・バーキン風カゴバッグのフタの部分に、ふかふかファー。ブラウン系だと、合わせる服を選ばず使えそうです。ルージュ・ヴィフ展示会にて。
サマンサタバサで見かけたのが、こちら。小ぶりな筒型バスケットをふかふかフェイクファーで囲んである。コンパクトなサイズ感も、使いやすそう。持ち手がレザー調なのもほっこり見せないポイントです。
カジュアルなオフの日の装いに持つだけで、カゴならではのフレンチシックなムードと、人とは差のつくリュクス感が醸し出されるんです。大人っぽく持つなら、絶対おすすめ。真冬のコートに合わせても素敵だから、今から長く使えること請け合いです。(副編ナカディ)