Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 特集

好感度絶大!“アンバーブラウン” 今っぽいをつくるブラウンアイメイク①

この秋注目のブラウンアイメイク。BAILAがおすすめする3つの旬ブラウンから、まずはこの秋きってのトレンドカラー、アンバーブラウンの使いこなしテクをレクチャーします。

琥珀色のニュアンスが特徴のアンバーブラウンは日本人の肌色になじみやすく、単色塗りでもサマになるのが魅力。華やぎとやわらかさ、落ち着いた印象をベストバランスでかなえてくれるので、プライベートではもちろんオフィスでもOK。オンオフ問わずさまざまなシーンで好感度絶大!
誰からもウケのよいアンバーブラウンはオフィスメイクの新定番になりそう。

アンバーブラウンアイメイク HOW TO

使うのはこちら! 透けマットな質感が最高に今っぽい、極薄クリームシャドウ。まぶたに密着してヨレない! ベルベットシャドースティック 8270 ¥3200/ナーズ ジャパン
1アイホール全体に、範囲広めにオン 透け感と光沢があってはれぼったく見えないのが今どきアンバーブラウン。広めにのせたほうがトレンド感が出て◎。
2指でかるくたたき込み、なじませつつのばして 1 でのせた色を薬指の腹でたたき込み、まぶたに定着させつつ範囲をさらにひとまわり広げて。こすらず軽いタッチで。
3目頭の内側から 下まぶた全体にオン 色が目立つように目頭よりも少し内側からのせ始め、目じりまで引いたらまた始点まで、スティックを往復させる。
4下まぶたの色の境目を指でトントンぼかす 薬指の腹で下まぶたに入れた色の境目をかるくたたき込み、より肌になじませて。少しボヤッとするくらいが可愛い!
アンバーブラウンメイクにはこちらもおすすめ! (上から)まぶた用CCベースが透明感のある発色をサポート。 インテグレート アクセントカラーアイズ CC BR693 ¥980 (編集部調べ)/資生堂( 9月21日発売) 目もとを彫り深に見せるブロンザーとシェーディングつき。ケイト ブラウン シェードアイズN BR-5 ¥1200(編集部調べ)/カネボウ化粧品 ほどよくパーリィな華やぎカラーは、オイルコート処方で時間がたってもくすみ知らず。アイカラー CS 111 ¥3000 /ポール & ジョー ボーテ(限定品) クリームならではの肌に息づくような発色。頰にも唇にも使用OK。インフィニトリー カラー 02 ¥3200/セルヴォーク
あか抜けフェイスが簡単に叶うブラウンアイメイク。BAILA9月号ではアンバーブラウン以外にグレーブラウン、モーヴブラウンについても詳しく掲載中です!ぜひご覧くださいね。
ブラウス¥16000/ストゥディオス シティ 新宿店(ストゥディオス シティ) イヤリング ¥9000/スローブ イエナ 広島店(ドミニク ドウネーヴ パリ)
撮影/峠 雄三(人)、山口恵史(物) ヘア&メイク/中山友恵〈ThreePEACE〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/吉田沙世 取材・原文/小川由紀子