Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 特集

ピンク頼りのコンサバメイクを脱却!今どき顔に!【“もっといい自分”引き出す、ピロのメイク人生占い File④】

昔っからずーっと愛用しているメイク道具、いまだに使ってませんか?そんなコンサバで頑固なあなたの内面が、メイクもイメージも古くさ〜くみせてしまっているかも?コンサバタイプが陥りがちな足し算メイクを、引き算メイクで今っぽく軽やかに開運!自前の良さを活かすメイク方法をピロが指南します。
<File④> スーパーバイラーズ 本内恵理華さんの場合
フライトアテンダントという仕事柄、きちんと見えるコンサバメイクが多く、くずしどころを見失い中。

【before】抜き方がわかりません

◇ ピロのお見立て ◇
お古一歩手前のコンサバメイクに頑固さがにじみ出ちゃってます。ピンクに代表される「昔ながら」、思い切って捨てちゃお?

コスメも思い出も、一度整理してスッキリしよう

長年、自分のスタイルをくずせない。新しいものを使い慣れるまで待てず、古いコスメが捨てられない。こういう人は、ほぼ頑固。もともとの顔が華やかだし、エクステもしている。これにしっかりメイクを足したら、今後お古な顔になるのは避けられない。今必要なのは、足し算よりも引き算。メイクはもちろん、もしかしたら人生も、一度「昔ながら」を捨てて、もっと身軽になって!

【after】我ながら今っぽい!!

いつものメイクのここをchange!!

チークもリップもカラーレス。 <使ったのはコレ> 骨格を自然に強調する3色セット。カネボウ ヴァリアンブラッセ(コントゥア) ¥5500/カネボウ化粧品
グラデシャドウはやめ、瞳の色が映えるネイビーライナーに。グロスでミステリアスな表情に。 <使ったのはコレ> 薄茶色の瞳を引き立てる、ネイビーのジェルライナー。SHISEIDO インクストローク アイライナー BL603 ¥3500/資生堂インターナショナル
ピンクに頼ったコンサバメイクも、カラーレスメイクでぐっと今っぽく!ポイントはチークもリップもカラーレスに、シャドウもやめてライナーだけの引き算メイクにすること。リップも落ち着いたカラーのグロスにすることでぐっと持ち前の華やかさが活きてくる!あなたももっといい自分を引き出してみて。「ピロのメイク人生占い」ほか、ビューティ特集はBAILA9月号に掲載中。こちらもチェックを!
撮影/青柳理都子(人)、梅村 駿(物) ヘア&メイク/小田切ヒロ〈ラ・ドンナ〉 取材・原文/長田杏奈