Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 特集

新鎖骨ロブへチェンジ! 大政絢、髪を切る

BAILAモデル大政絢。2年ぶりの大胆ヘアカットから、女性らしいカーヴィボディのキープ、それを楽しんで作り出す内面の強さまで。大政絢の美の秘訣に迫ります!

まずは約20cmもの長さをカットしたヘアチェンジの模様をお届け。7月某日、AM6:30、都内のスタジオにてカットスタート。緊張する担当美容師・薫森正義さんをよそに絢の心は弾みっぱなし。「もうすぐ新しい私に会えるんだ♡」。
2年間伸ばしていた髪についにハサミが!

クールな中に甘さがひとさじ。“絢鎖骨ロブ”が誕生するまで!

絢の代名詞とも言える胸下ロング。これをカットしていきます。担当したのはRougy薫森正義さん。 薫森「絢ちゃんから最初にいただいたオーダーは違和感なくイメチェンすることでしたよね」 絢「はい。カットすることで髪の動きに表情が出るといいなって思っています」
薫森「まずベースは、20cmカット。 前下がりのロブにしました。ポイントはここからで、毛先3分1の部分の角をそぎ落として、シルエットに丸みをもたせていきます」
薫森「前髪はところどころぷつぷつカットして束感を。外国人っぽくぱらりと動くように」
カット中、緊張するスタッフをよそに絢はこの表情! 絢「もうすぐ新しい私に会えると思うとワクワクしかないの!」
ついにこの長さに! 薫森「顔まわりの部分の表面にはレイヤーを入れて動きが出るようにしています」
歩くだけでラフにゆらめいて表情が出る! 切ってよかったと絢も大満足
20cmカットした新しい大政絢をお披露目。クールななかに甘さを感じるロブスタイルに。
「レイヤーが入って動きがつきやすいせいか、歩くだけで表情が出る! ファッションの幅も広がりそう。今までは、すぐにひとつ結びにしちゃうクセがあったけど、今は周囲の人みんなにダウンスタイルを『ねえ見て』って見せびらかしたい気分(笑)」と絢も大満足。

<絢鎖骨ロブのポイントは?>
・ストレートタッチでキリッと大人っぽく
・フェイスラインの丸みで可愛さをひとさじ
・束感のあるシースルーバングでこなれ見せ

薫森「スタイリングもポイント。表面ストレートに仕上げながら毛先だけアイロンでラフなカールを。一般的に、カールの丸さは可愛らしく、ストレートの部分はクールな印象を人に与えますよね。その真逆のエッセンスを取り入れることで、より魅力的になれるんですよ」
薫森「今日みたいなミニマルなデザインのアイテムにも合うし、カジュアルなコーデも女っぽくキマるから、ファッションとの相性も万能なはず。おしゃれの幅がグッと広がる最強のロブです」
絢「これから、この髪と生きていくことが楽しみでしかないの! 今から新しい洋服を買いに出かけようかな♪」 バージョンアップした大政絢、次なるキレイをきっと私たちに見せ続けてくれそう。
「清潔で潤いたっぷりのふかふかの頭皮は未来の美髪をはぐくむための土壌だから、シャンプーのたびにケア。ソフトなタッチのukaのブラシで頭皮をほぐしながらシャンプーを泡立てるのがお決まりです。シャンコンはオージュアのふんわり洗い上げてくれるシリーズを愛用中」

「髪を乾かすときは必ず頭皮からきちんと。全体が 9 割くらい乾いたら、冷風を当ててキューティクルをキュッと整列させます。仕上げに頭皮からブラッシングすることで、指通りをなめらかに。余談ですが、ベッドに入るとき三つ編みにしておくと枕による摩擦を防げます」

「潤して守るヘアオイルは私の髪の"お守り"コスメ。髪を乾かしている途中にも、毛先を中心にヘアオイルを なじませています。このひと手間で、ドライヤー後のうるちゅる感に格段の差が出るんです。撮影で日々酷使している髪のダメージを補修できるし、紫外線からも髪を守ってくれるスグレモノ。甘い香りのものが好き♡」(絢)

絢愛用のシャンプー&トリートメントはこちら!

「適度な弾力でコリをほぐすのにも最適」(絢) ウカスカ ルプブラシ ケンザン ¥1800/ウカ トーキョーヘッドオフィス
「エアリーな洗い上がりが魅力のシリーズ。集中ケア用のトリートメントも使っています」(絢) オージュア インナーバウンス ヘアニュートリエント 150g ¥4000/ミルボン(美容室専売品)
オージュア インナーバウンス シャンプー 250mℓ ¥2500/ミルボン(美容室専売品)
オージュア インナーバウンス ヘアトリートメント 250mℓ ¥3500/ミルボン(美容室専売品)
(ヘアカット)ブラウス¥13800(ステュディオス)・デニム¥36000(ステュディオス×ミハラ ヤスヒロ) /ステュディオス ウィメンズ 新宿店
(完成カット)ドレス¥52000・リング¥28000/ボウルズ(ハイク) ピアス¥32000/イー・エム表参道店 デニム¥36000/ ステュディオス ウィメンズ新宿店(ステュディオス×ミハラ ヤスヒロ)
いかがでしたか? キレイに迫る“絢ビューティ”など気になる特集が満載のBAILA10月号は本日発売です! ぜひお手に取ってくださいね。
撮影/三瓶康友 ヘア/薫森正義〈Rougy〉 メイク/KUBOKI〈THREE PEACE〉 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/大政 絢 取材・原文/石橋里奈