Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 30歳美容(特集)

そのストイックさは憧れ! 大政絢、美肌キープの秘密とは?

スタッフやモデル仲間も魅了する大政絢の肌。思わず触れたくなるその美しさは徹底した毎日のスキンケアの賜物。美容マニアともいうべき絢がとくに大切にしているのが保湿。
「もともと乾燥肌なこともあって、 保湿をとにかく重視。スキンケアは、手で肌に触れたとき、ちょっとだけペタッと吸いつく感じになるまで頑張ります。私の経験上、すべての肌トラブルは乾燥がルーツだといっても過言ではないと思うんですよね」(絢)

さらに、顔以上に重要視しているのがデコルテだそう。
「顔からダイレクトにつながっているし、ピカピカにしておけばレフ板役も担ってくれる首とデコルテは、私の中で顔と同じカテゴリー。顔のスキンケアの延長で、同じアイテムを使って同じステップでケアするようにしています。首とデコルテがキレイな女性って、それだけで魅力的に映ると思うから、私的に手抜きは厳禁!」(絢)
絢の笑顔が輝くのも美肌というベースがあるから!

絢のキレイを支える愛用スキンケアアイテム

「洗顔のあと、まず初めに使う乳液。肌がふかふかに」(絢) エクサージュホワイト ピュアホワイト ミルク III 200g ¥5000(医薬部外品)/アルビオン
「肌をリッチに潤して、透明感をアップ」(絢) エクサージュホワイト ホワイトアップ ローション II 200mℓ ¥5000(医薬部外品)/アルビオン
「シミやくすみの原因にアプローチ をかけてくれる薬用クリーム。使い始めてから肌が発光してきたかも(笑)」(絢) エクサージュホワイト ブライト デュウ クリーム 30g ¥6000(医薬部外品)/アルビオン
「ちょっぴりなじませるだけで、カサつきが一掃」(絢) ハーバルオイル ゴールド40mℓ¥5000(医薬部外品)/アルビオン
「肌は、とにかく保湿命。365日、UVケアを欠かしません。朝晩のスキンケアを丁寧にするのはもちろん、日中の肌が乾かないように、メイク下地は高保湿タイプをセレクト。紫外線による肌の水分の蒸発も気になるので、UVカットを兼ねているものを愛用しています。将来のシミ・ソバカスを防ぐ意味でも効果的だと思うんですよね」 「日焼け止めクリームでありながら、保湿効果とエイジングケアが狙える秀作。外出する日の朝のスキンケアの締めくくりは必ずコレって決めてます」(絢) スーパーUVカット プロテクト デイ クリーム SPF50+・PA++++ 50g ¥10000/アルビオン
「2〜3日に1回はシートマスクを投入! 移動中に車中ですることも(笑) 一瞬たりとも肌を乾かしたくないので、シートマスクをこまめに取り入れるようにしています。特に乾燥が気になる日は、仕事の現場から現場へ移動する途中の車の中でもジェイソン状態(笑)。マスクの水分と一緒に肌の水分が蒸発しないように5分で切り上げるのが大政流」 「これは肌のくすみとたるみが気になる日のカンフル剤役です(笑)」(絢) アンフィネスホワイト ホワイトプレシャライズ マスク 1 セット(上用1枚・下用1枚(ともに医薬部外品)¥1700/アルビオン
「ちょっぴりゆらぎを感じた日の一枚」(絢) 薬用スキンコンディショナー エッセンシャル ペーパーマスク E 12mℓ× 8 枚入 ¥3000/アルビアオン
シャツ¥27000/ニアー(ニアー ニッポン) ショートパンツ¥14000/プライベート・スプーンズクラブ 代官山本店 ピアス¥35000/シルバースプーン リング¥26000/イー・エム 表参道店(イーエム)
いかがでしたか?真似した人からきれいになれる絢ビューティ、BAILA10月号では2年ぶりのヘアカットを始め、ボディの秘密など大政絢のキレイをさらに詳しく特集しています! ぜひ本誌もご覧くださいね。
撮影/三瓶康友 ヘア/薫森正義〈Rougy〉 メイク/KUBOKI〈THREE PEACE〉 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/大政 絢 取材・原文/石橋里奈