Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle

【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた

先日、友人宅で結婚祝い兼クリスマスパーティーがありました。

普通のクリスマスケーキでもいいけど、ちょっとウェディング感出したいよね♡ということで、海外のDIYサイトなどを参考に、自分の実力でもできそう&手に入りやすいアイテムでできるケーキトッパーを作ってみました! 

作業時間は不器用な私で30分ほど。作り方は、下の画像の矢印をクリックして見てくださいね。
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_1
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_2
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_3
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_4
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_5
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_6
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_7
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_8
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_9
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_10
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_11
↑使ったものはこちら! アルファベットのスタンプ、小さめのカラフルな付箋、スタンプ台、竹串、透け感のあるパールの折り紙、(と、写真に入れ忘れてしまったのですが、ゴールドのヒモを使用)。 竹串、折り紙、ヒモは100均で、ほかは家にあったものです。
1)まずはオリガミを5cm角くらいにカット。真ん中に折り目をつけます。
2)半分に折ったら、ハサミで細く切れ込みを入れていきます。
3)開くとこんな感じ。細めに切ったほうがかわいいかな?
4)半分に折り、折れ線を下向きにして竹串に巻いていきます。滑って難しいときは、このようにマスキングテープを小さく切って始めの部分を留めるとやりやすいです。
5)くるくるくる~っと最後まで巻き、最後はセロテープなどで目立たないように留めます。
6)こんな感じです!
7)次に、ガーランド部分を作っていきます。付箋1枚=1文字のスタンプを押して、すべての文字のスタンプを押します。 ここは手書き文字でもかわいいかも!
8)ひもにひっかけるように、付箋のノリ部分を折り返して留めます。はがれてくるようなら、セロテープなどで補強してください。文字の下の余った部分は、点線のようにカットします。
9)最後、竹串にひもの端を結びます。
完成ー♡ 不器用なりに、かわいくできたような・・・(笑)。
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_1
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_2
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_3
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_4
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_5
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_6
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_7
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_8
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_9
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_10
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_1_11
【家にあるもの&100均】不器用さんでもできる!ケーキトッパーをDIYしてみた_2
刺すとこんな感じ。ケーキの上が楽しい雰囲気になりました♪細かい部分は雑ですが・・・



付箋のカラー次第でポップにも、かわいらしい雰囲気にもなりそうですね。

なにかの記念日やバースデー、お祝いごとのときなどにもよさそう。
簡単なのでぜひやってみてくださいねー!(編集ディス子)