Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. BEAUTY
  3. 30歳美容

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】

顔はもちろん、毛先や指先など乾燥が気になる季節。実は目にも大きな影響が。湿度の低下による涙の蒸発が、あらゆるトラブルの引き金になるのだそう。「涙による膜は眼球への外的な刺激や異物の侵入を防ぎ、酸素や栄養分を運んで傷を修復する働きが。冬場涙が蒸発して不足すると、疲れ目やかゆみに痛み、違和感、目ヤニなどさまざまなトラブルが勃発」と語るのは、美容医療のエキスパートである貴子さん。ドライアイを引き起こす前にしっかり保湿ケアを!

目もとを温めて血流を促し、目薬&意識的なまばたきを習慣に

「目もとの血流がよくなると涙の産生量がUPするので、ホットマスクやスキンケアついでのマッサージはマスト。意識的なまばたきで涙をじんわり出すのも習慣に」
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_1

1/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_2

2/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_3

3/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_4

4/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_5

5/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_6

6/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_7

7/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_8

8/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_9

9/10

ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_10

10/10

【気づいたときにまばたきを!】 「デスクワークやスマホに集中しているとまばたきの回数は少なくなりがち。10回ほどパチパチするだけで目の表面の潤いは復活するので意識的に!」
【アイクリームはサークル塗り】 「眼輪筋に沿って3周ほど回しづけすれば、血流が改善されてしっとり晴れやかな目もとに。力のかかりすぎない薬指で」
3種の植物オイルが巡らせる潤いを、高純度のシアバターで閉じ込める。 THE アイクリーム 7.5g ¥2500/フローフシ
従来の2倍のヒアルロン酸を配合して、24時間乾く隙を与えない。アドバンス ナイト リペア アイ コンセントレイト 14g ¥9000/エスティ ローダー
乾いてシワッとした目もとを再生&修復して、パーンとしたハリを取り戻す。ブルー セラム アイ 15 mℓ ¥8000/シャネル
【目薬は昼夜使い分けて】 「昼はビタミンBを含む疲れ目用、夜はダメージ修復効果の高い目薬を」 コンタクトの上からOK。ソフトサンティア ひとみストレッチ(第3類医薬品) 5mℓ×4本 ¥1200/参天製薬
日中に酷使した目を癒す。ロート養潤水α(第3類医薬品)13mℓ ¥880/ロート製薬
【お手軽ホットマスクを活用】 周りが見えるから"ながら使い"できるのが便利。まつエクやコンタクトもOKなので仕事中にも。ほっと見えマスク5枚 ¥640/グラフィコ
リラックス効果大の香りで眠る前におすすめ。めぐりズム 蒸気でホットアイマスク ラベンダーセージの香り 5枚 オープン価格/花王
【涙を増やすサプリを】 「目表面の油分を産生する力を高めるオメガ3や粘膜を強化するビタミンAを積極的にとると◎」。(右から) the OMEGA 3 60粒 ¥7500・the A 90粒 ¥8800/TAKAKO STYLE
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_1
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_2
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_3
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_4
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_5
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_6
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_7
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_8
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_9
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_1_10

乾燥や視力低下を引き起こすアウト習慣!

×寝る前のスマホ
×目もとをこする
×強すぎるマッサージ
×まばたきが少ない
×体を冷やす

「寝る前のスマホは乾燥だけでなく視力の低下も引き起こし、画面に集中するとまばたきも少なくなるのでNG。また繊細な目もとの皮膚はささいなことでもすぐ乾くので、くれぐれも間違ったマッサージなどで刺激しないで」
ドライアイになるその前に“目”のケア【パーツ別保湿コントロール④】_2
松倉HEBE DAIKANYAMA 院長 貴子さん
美容皮膚科に美容外科、メディカルエステなど、美容医療のエキスパート。本人の美肌も有名であらゆるパーツの保湿にこだわりあり。
目を酷使するBAILA世代にとって、冬の乾燥は強敵! アイクリームをはじめ、目薬、ホットマスク、サプリを上手に使って、目を守ってくださいね。
BAILA2月号では乾燥対策を大特集中。顔はもちろん、まつげやお尻、デリケートゾーンまで体じゅうのあらゆるパーツを徹底保湿。必ず役立ちますよ! ぜひチェックしてくださいね。
撮影/ケビン・チャン スタイリスト/郡山雅代〈STASH〉 モデル/モニカ、ジェニファー 取材・原文/小川由紀子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン