Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 30歳美容

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】

寝起きの顔がくすんで見えたら、それは代謝や血流がよくないせいかも。忙しい朝でも短時間でできるくすみケアテクを、透明美肌自慢の美容賢者たちがレクチャーします!

美容賢者たちの朝のケアはこちら

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_1

1/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_2

2/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_3

3/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_4

4/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_5

5/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_6

6/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_7

7/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_8

8/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_9

9/10

忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_10

10/10

■角質ケアでくすみを晴らす 【酵素やクレイで不要な角質をオフ】 「朝起きて肌のトーンに違和感を感じたら、角質ケア効果の高い酵素洗顔や酵素化粧水で肌の代謝をアップ。ピーリングよりもマイルドに働くので、取り入れやすいですよ」(上田さん)
■角質ケアでくすみを晴らす 【化粧水で不要な角質をオフ】 「ゴワつきが気になったら、酵素化粧水でコットンパックを」(上田さん)。肌本来の健康的な状態に。ヘーラールーノ 120㎖ ¥2600/大高酵素
■角質ケアでくすみを晴らす 【洗顔で不要な角質をオフ】 (左)「パッと明るい肌に」(上田さん)。フィトチューン クリア パウダーウォッシュ 40g ¥3000/コスメデコルテ (右)「週に1 回、ケアを」(石井さん)。クレ・ド・ポー ボーテ ゴマージュネトワイアン 75g ¥5000/資生堂インターナショナル
■高保湿美白で日中トラブルを防ぐ 【朝のスキンケアは保湿も重視!】 「一日のスタートは、シミも乾燥も防いでくれる高保湿の美白美容液を。肌のすみずみまで行き渡らせるように、ハンドプレスで念入りに入れ込みを。お手入れの最後にはUVケアも忘れずに」(水井さん)
■高保湿美白で日中トラブルを防ぐ 【朝のスキンケアは保湿も重視!】 全体のくすみ、シミ、乾燥、すべてにアプローチ。HAKU メラノフォーカスV(医薬部外品)45g ¥10000(編集部調べ)/資生堂( 3 月21日発売)
■温めケアで体を目覚めさせる 【復元ドライヤーで血流UP】 「朝の洗顔後、くすみが気になったらドライヤーの熱を使って首もとの温めを。復元ドライヤーは老廃物の流れもスムースにしてくれるので、フェイスラインの引き上げにも」(石井さん)
■温めケアで体を目覚めさせる 【復元ドライヤーで血流UP】 育成光線とマイナス電子の力で、髪を乾かすだけではなく、顔や体の引き締め効果も。復元ドライヤー ¥15700/ルーヴルドー
■温めケアで体を目覚めさせる 【玄米カイロで頭まで温め】 「全体に効率よく巡らせて、くすみを瞬間リセットするために、玄米カイロで首や頭、おなかを温めています。じんわりとした蒸気で、透明感だけではなくしっとり感も出て、まるでエステ後のような肌に」(鵜飼さん)
■温めケアで体を目覚めさせる 【玄米カイロで頭まで温め】 レンジで約2 分温めるだけでポカポカに。おなかに10分あてるだけで、体温もアップ。玄米カイロ おなか用 ¥4800/マスヨメ
■温めケアで体を目覚めさせる 【温茶で潤いを巡らせる】 「冷えもくすみの原因なので、朝は温かい飲み物からスタート。最近は美白や保湿など、美肌にアプローチするお茶も増えているので、肌状態に合わせて選んでいます」(水井さん) 肌の潤い循環を高めながら、糖化にもアプローチ。うなはたけⓇ美人茶 朝のうるおいブレンド7個入り ¥840/クラージュ
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_1
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_2
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_3
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_4
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_5
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_6
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_7
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_8
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_9
忙しい朝も簡単ケアでくすみを防ぐ【美賢者たちの“くすまない習慣”①】_1_10

教えてくれた美賢者たち

美容研究家
上田祥子さん
30代からくすみが出現。発酵食品で肌が変わり、酵素ケアやインナーケアに開眼。
美容ジャーナリスト
鵜飼香子さん
20代のアイメイク至上主義時代を経て、30代で目もとのくすみに悩むように。
美容家
石井美保さん
小学生のころからクマやくすみに悩み、中学時代からケアを開始した美白マニア。
トータルビューティアドバイザー
水井真理子さん
今の美肌からは想像もできない黒肌時代あり。くすみの原因を見抜くプロ。
いかがでしたか? 透明美肌を手に入れるためのテクニック、実践してみてくださいね。BAILA4月号では、“くすみ知らず”の女になるための大特集のほか、「“曜日別”リップ事情」「花とネイル」など春に向けて押さえておきたいビューティ特集が盛りだくさん。コーデの幅が広がると大好評のソックス2足組が特別付録でついてきます。ぜひ書店・コンビニでお手にとってくださいね。
撮影/藤沢由加(人)、橋口恵佑(物)

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン