Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. 明日なに着てく?

4月11日から5月9日までの〝ミニマム10着でゆる華通勤着回し〟アイテム紹介!

4月11日から5月8日までは、スタイリスト・吉村友希さんが、少なくても回せるワードローブで、素敵な〝ゆる華通勤〟コーデを毎日伝授。必要最小限のアイテムを最大限に活用すれば、たった10着で今っぽくて女らしいスタイルになるんです! さあ、アイテムをチェック♪

●春のゆる華通勤を支える「華やぎトレンド服」4着

【印象の強いビビッド色はシンプルな形をチョイス♡ ビビッドピンクニット】 旬のピンクはハイゲージならきちんと感も充分。シンプルな形はボトムを選ばずに着回しもしやすい。¥19000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス)
【カットソー感覚で着られる丸首&白が使いやすい! 袖コンブラウス】 大げさすぎないほどよい袖コン&上品なとろみ素材は、職場でもなじむ華やかさ。重ね着だって自在! ¥9000/ラグナムーン ルミネ新宿(ラグナムーン)
【コットンなどちょっぴりカジュアルな素材ならドレッシーすぎない♡ ラベンダーフレアスカート】 今季マストなラベンダー。万人に似合う淡いトーンのスカートは、オフィスから女子会までOK。¥8500/アーバンリサーチ ロッソ ルミネ有楽町店(ロッソ)
【注目のパキッとしたグリーン。顔から遠いボトムでまず取り入れて! グリーンワイドパンツ】 しゃれ感充分な鮮やかグリーン。スカート見えするワイドパンツで女らしく。共布ベルトつき。¥8800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2 店(ミラ オーウェン)
【引き続き長め丈ボトムが主流の今。ミニマムなTシャツが活躍! コンパクトTシャツ】 ポケットなどのない、薄手でシンプルなものなら平日も活躍。色ボトムと好相性なダークトーンが◎。¥10000/サザビーリーグ(デミリー)
【ロング丈、旬のベージュ、そしてリネン。春はジャケット更新しどき! ベージュリネンジャケット】 ベージュとリネン素材が運ぶこなれムードで週末にも出番の多い一着。¥48000/エーピー ストゥディオ ニュウマン シンジュク(エーピー ストゥディオ)
【お仕事シーンに重宝するテーパードパンツ。タック入りがイチ押し! ハイライズテーパード】 ハイライズ&センタープレスのデザインはこの春目白押し。タック入りならスタイルカバーまでかなう。¥15000/セルフォード 新宿ルミネ1 店(セルフォード)
【上品なひざ下丈&鉄板のネイビーはバイラ世代のクロゼットにマスト! ネイビータイトスカート】 流行の華やか色の受け皿としても、会社でのきちんと印象にも。頼れるネイビーはひとつは持っておきたい。洗練された丈感もポイント。¥24000/ebure
【ボタンの開閉で首まわりの印象をチェンジできる丸首カーデは定番の黒を! 丸首カーディガン】 活用の幅が広いカーデは万能に合わせられ、コーデを引き締める黒を選んで。¥25000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 表参道店(ドゥーズィエム クラス)
【カジュアルの相棒的存在。去年に引き続きデニムはハイライズが絶対! ブルーデニム】 どんなトップスとも相性がよく、休日のおしゃれに欠かせないデニム。ハイライズの細身シルエットなら、はくだけで女っぽく。¥39000/ロンハーマン(リダン)
撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/吉村友希