Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Beauty

2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】

梅雨時期を予感させる曇天が広がってますね。夏は雨降りの6月を越えたその向こう側……と思いきや、私たち美容ライターは早くも秋冬の新製品発表会をクルーズしている日々です。というわけで、注目のNEWアイテムをちょこ見せ♡ 新発想のファンデーションから秋服にぴったりなハンサムなカラーまで……ディグ(=掘る)しちゃいます!
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_1
時代は”可愛い”からちょい”ハンサム”に移行してる感じですよね。シックで大人感を意識したアイテムが多い気がします。
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_1

1/5

2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_2

2/5

2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_3

3/5

2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_4

4/5

2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_5

5/5

【8/17発売:ルナソルは色めく影色】毎シーズン「◎◎浄化」というテーマのもと、色展開をするルナソル。今回はずばり「憬浄化」(アコガレ)。目指す女性像も凛としたハンサムなムード。ポイントは陰影をニュアンスカラーでつけるという発想。特に右のアイカラーは色をくるくるっとしながら指先に取り、そのまままぶたにのせるだけで、あら不思議、もう立体アイに♡ 指で使っていてもパレット上のカラーがお互いに混ざらず濁らず、ずっと使い続けられるところも優秀です。(右から)ルナソル ニュアンスシェイドアイズ 01 ¥5000、同 メルティングカラーアイズ EX04 ¥3000/カネボウ化粧品
【9/21発売:クレポーから初のクッションファンデーションが!】一度使ったらもう二度と浮気しなくなる……極上肌をつくるアイテムとしてオンリーワンの人気を誇るクレ・ド・ポーのファンデーション。ついにこの秋、初のクッションタイプが登場。実際に使ってみると、サスガ〜!のひと言。トントンと肌になじませるたびに、上質なツヤ美膜が肌をきれいに映し出し、内側から輝き出しているかのような雰囲気に。メイク直しにもめちゃくちゃいいです!! 年代問わずおすすめできる逸品。クレ・ド・ポー ボーテ タンクッションエクラ 全6色 ¥9000/資生堂インターナショナル
【8/1発売:アナスイ20周年を記念した限定ケースが可愛すぎる!】なんと今年20周年を迎えるというアナスイ。記念アイテムがいくつか発売になりますが、前野の心をギュンと鷲掴みにしたのがこちら。ドーリーヘッドのカラーケース♡。私は眼帯をしているロックな「Bea」ちゃんを選びましたが、実はこのコ以外にも「Sally」「Marion」の2人います。中にはアナスイの単色カラーがセットできちゃう。3人娘で揃えたい……。リミテッド カラー ケース S01 ¥1500(ケースのみ・限定)、リップカラー R R401 ¥1200/アナ スイ コスメティックス
【9/14発売:イプサのオイル仕立ての肌をつくるベースメイク】来秋にイプサから発売になるのは、新作ファンデーションと併用して使う”オイル”。それもオイルは、シアーゴールド(乾燥が気になる人向き)とエアリーホワイト(ベタつきが気になる人向き)の2種類! 下地として仕込んでも、ファンデーションに混ぜても、仕上げにトッピングしても、使い方はいろいろ。これが使ってみると、30代の英気を失いがちな肌にイキイキとした活力を注入してくれんです! 私も一足早く、毎日使っております。(右から)クリエイティブ オイル (シアーゴールド)15ml¥2500、リテクスチャリング ファウンデーション SPF25 PA++ 全6色 ¥4800/イプサ
【8/10発売:セルヴォークのちょいモードなツヤアイテム】いつも新製品が出る度に、「そうそう、こういうの待ってた!」と思わせてくれるセルヴォーク。今度の秋冬も、まさにそんな感じでした。まず、まぶた&まつ毛に使えるウォータリーな新アイテム。まぶたにみずみずしくなじんで、その後すぐにピタッと密着。まるで水彩画のような上質な質感に仕上がります。そして、肌に立体感を与えるピンクベージュのチーク。これを頬骨からこめかみまで結構大胆に入れると、私ののっぺり平坦顔が立体的に変化! ちょっと外国人っぽい憧れのメリハリ顔が実現します。ここにはないのですが、ペンシルタイプの”水リップ”も超絶良かった! (右から)ヴォランタリー リキッドアイ&ラッシュ 01¥3200、同 カムフィー ブラッシュ 05¥3500/セルヴォーク
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_1
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_2
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_3
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_4
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_2_5
2018秋の新コスメ速報:ツヤ感よ、再び!”映え”する顔をつくる新アイテム続々【エディター前野のコスメ♡ディグ】_3
目&まつ毛にセルヴォーク、その上にルナソルで少し陰影をプラスし、さらにセルヴォークのチークで立体感を演出。リップはアナスイで♡ イプサのオイルを仕込んだ肌をクレポーでお直ししました! いつもののっぺり顔より少し前に飛び出してる感じ、わかります?
肌もカラーも再びツヤがキーワードな予感!? とは言っても全面ツヤではなく、部分的なツヤって感じでしょうか。やっぱり写真に撮ったときにちゃんと立体感が出る、”映え”感が密かに演出できるアイテムに心惹かれるのかもしれませんね〜。カラーものは8月、ファンデーション系は9月に発売ラッシュを迎えると思うので、今からチェックしておいてください♡
写真・文/前野さちこ

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン