Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【Tシャツ・ワンピース・旬ニット】着やせ大賞に選ばれたブランドは?

どんなにトレンドでも、太って見える服なんてもう欲しくない! さまざまな悩みが増えてくるバイラ世代の体を驚くほどほっそり見せてくれる逸品をご紹介します。

【Tシャツ部門・ワンピース部門・旬ニット部門】一挙チェック!

SUNSPEL
シンメ
エンフォルド
【Tシャツ大賞】SUNSPELの"Q82”Tシャツ 上質なコットンジャージであるサンスペルの代表的な素材「Q82」を使用したTシャツは着ればその差は歴然。洗濯してもヘタりにくいのもうれしい。Tシャツ¥10000/サンスペル 表参道 ライター 陶山真知子さん(158㎝)「ほどよくハリ感のある素材や首あきで細見え。冬も愛用してます」
【とろみワンピース大賞】SINMEの水玉ワンピース 高め位置のウエスト切り替えやランダムに入ったドット柄で身長を問わず誰でもしなやかなボディラインに。背中の肌見せで抜け感も。ワンピース¥48000/チェルシーフィルムズ(シンメ) スタイリスト 佐藤佳菜子さん(154㎝)「落ち感が完璧。現場のモデルやスタッフにもとにかく人気」
【旬ニット大賞】ENFÖLDのVネックニット 大人の体型悩みに沿った高感度なアイテム作りに定評のあるエンフォルド。身幅の広いボクシーなシルエットと厚手の生地が上半身のあらゆる難をカバー。ニット¥27000/エンフォルド 編集やまみ(170㎝)「体の泳ぐ裾広がりのシルエットで上半身の厚みが気にならない!」
SUNSPEL
シンメ
エンフォルド
撮影/さとうしんすけ(物) スタイリスト/佐藤佳菜子 ※2019年BAILA2月号掲載