Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

ニット・ジレ・ブラウス【きゃしゃ見え上半身賞】アイテム6選

どんなにトレンドでも、太って見える服なんてもう欲しくない! きゃしゃ見えが叶うニットやジレ、ブラウスを、おしゃれに敏感なBKI(バイラ着やせ委員会)メンバーに紹介してもらいました!

【きゃしゃ見え上半身賞】ニット、ジレ、ブラウス

Plage
TODAYFUL
DRWCYS
STRASBURGO
HYKE
AURALEE
Plageのモヘアニット ライター 榎本洋子さん(165㎝) 「ふわふわなモヘアニットって着膨れしがちですが、このニットは襟ぐりが広く着やせして見えると褒められます。両A面でクルーネックとVネックを楽しめる優れモノ!」。私物
TODAYFULのざっくりニットカーデ 副編ナカディ(158㎝) 「今季トレンドのざっくりとした編み柄のカーディガンは、そのボリューム感で逆にきゃしゃ見えを狙えます。ウエストラインや腰まわりを隠して目くらまし」。私物
DRWCYSの総レースブラウス 編集スガコ(152㎝) 「二の腕やデコルテは隠しすぎず、少し肌感を出したほうが、きゃしゃに見える気がします。印象が締まる黒のレースなら、甘すぎず大人っぽく着られます」。¥13000/ドロシーズ
STRASBURGOのリブニット スタイリスト 池田メグミさん(155㎝) 「リブの畝がくっきりしていてスリムな印象に。肩幅が広い人は、ドロップショルダーよりもセットインのほうがきれいに見えるのでおすすめ」。¥38000/ストラスブルゴ(アリクアム)
HYKEのロングワンピースジレ 「肩幅が広めに作られているので、しっかりめな肩を覆いきゃしゃな体型を実現! 縦ラインを強調する長さとアシンメトリーなデザインで着こなしにもメリハリが!」。私物
AURALEEのリブニット 副編N(156㎝) 「鎖骨を美しく見せてくれるボートネック。袖丈に余裕があるため、腕が細く長く見えるのも◎。裾のサイドにスリットが入っているので、アウトしてもシルエットがきれい」。私物
Plage
TODAYFUL
DRWCYS
STRASBURGO
HYKE
AURALEE
撮影/坂根綾子 スタイリスト/門馬ちひろ 取材・原文/道端舞子 ※2019年BAILA2月号掲載