Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty

2本買っても4,000円以下!優秀なプチプラリップたち

まだまだ寒い日が続きますが、春に向けてコスメをアップデートしていきたい今日この頃。
2019年春夏メイクのトレンドキーワードは、WWDによると「フェミニン」と「ヘルシー」なんだとか。
春らしいパステルやピンクといった色使いと、艶やかな質感で、女性らしい柔らかな印象に仕上げるのが春メイクのポイントだそう。

そこで、今回は春に向けて「春らしいカラー」と「艶やかな質感」をキーワードに私が新しく購入したリップをご紹介します。
2本買っても4,000円以下というプチプラながら、文句なしの発色と使い心地を誇る最強リップなので必見です。

まずは、こちら。
excel(エクセル)のグレイズバームリップ。
コスメ好きの友人から「発色」と「ツヤ」がすごい!と太鼓判を押されていて、ずっと気になっていたアイテムです。
お値段はなんと1,728円と、2,000円以下のプチプラです。

ケースのデザイン・サイズ感は、あのSUQQU(スック)のエクストラ グロウ リップスティックにとても似ています!
テクスチャーとしては、バームリップというくらいだからクレヨンみたいな質感なのかな?と思いきや、スルスルと塗れて軽いつけ心地でした。
私は「GB04: ハニーネクター」というカラーを購入したのですが、ひと塗りで鮮やかに発色します。
くすむことなく、クリアな発色なので重ねても厚塗り感がありません。
ハニーネクターは、オレンジ寄りのカラーで本当にジューシーな仕上がり。
(私が付けると、元の唇の色がピンク寄りだからか、発色が明るめのコーラルピンクっぽいですね!)

以前、BAILAの撮影でイエローベースのスプリングと診断されたのですが、ハニーネクターはまさにそのタイプの方にぴったりなカラーだそう。
excel(エクセル)の公式のHPにパーソナルカラー別おすすめカラーが書いてあるので、ぜひチェックしてみてくださいね。
2本目はこちら。
OPERA(オペラ)のティントオイルルージュ。
ティント処方で自然な血色感が続く、キープ力が高いリップとして話題のこちらの商品。
こちらもお値段が1,620円と、excel(エクセル)並のプチプラです。
私が購入したのは、人気NO.1カラーで「花嫁リップ」として話題になった「05 コーラルピンク」です。
テクスチャーは、Excel(エクセル)のグレイズバームリップよりもオイル感が強く、とっても滑らか。でも変にベタ付くこともなく唇にピタッと密着します。
ご飯を食べた後も、 (さすがに潤いは半減しますが)カラーがしっかりと残っていて感動しました!
この日は一度塗りにしたのですが、かなり薄付きでナチュラルな雰囲気に。
重ねると更に綺麗なコーラルピンクになり、どんなメイクにも合わせやすいカラーだと思いました。
2本買っても4,000円以下なのに、とっても優秀な脅威のプチプラリップ達。
それぞれカラーバリエーションも豊富なので、自分にぴったりのカラーを選べるところも魅力的ですよね。
春に向けて、まずはリップからコスメをアップデートしませんか?