Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

どベーシックトレンチvsノンベーシックマウントコート

    3月号発売中です。
    まだまだ寒さはうんと厳しいですが、
    皆さま健やかにお過ごしでしょうか?


    毎年恒例の人間ドックで
    最高のコンディションに"もっていく"べく
    毎日ランニングしていたら
    ようやく累計走行距離100キロくらいに到達しました。

    ますます免疫力に磨きがかかりつつある
    ツノです☺️


    最近ごくたまに
    ぽかぽか陽気のときがあり
    寒さが苦手な自分はそそくさと
    あったかエリアに逃げ込むのですが。。


    3月号の特集のアイテムがトレンチなのを見て
    嬉しくなりました。

    これは!
    春が小走りで
    こっちに近づいてきている!!

    だって、トレンチって春の象徴みたいなところ
    ありますからね。


    そんな中
    私がここ数年愛用しているのは
    mikio sakabeのトレンチ。





    インスタをみると
    ベーシックとは程遠い感じがするのですが…笑


    個性的なアイテムが多いからこそ
    そういうのに合わせられる
    ベーシックなものもちゃんとあるんです。
    マキシスカートとトレンチ。
    特徴は

    えりがちょこっと大きめに作られているところ。

    薄手の生地なので
    (いまは少し寒いからヒートテック極暖とあわせて笑)
    中に身に付けるものを選ばないところ。

    わたしのイエベ系の肌色に合うカラーなところ。
    パンツと合わせるとこんな風になります。
    タートルネックニットでも
    てろんとしたブラウスでも

    なんでも合わせやすくて重宝。

    これをどベーシックとすると、



    少し遊びも欲しくなってきます。

    ここ数年は丈感が長かったり
    ビッグシルエット気味なのがトレンドだったりするので
    足もとまですっぽり系のアウターも1着あればなぁって思っていたところ

    運命のコートを表参道はstylingで発見。

    マウントコート。
    これがね、
    ぜんっぜんベーシックではなくて笑
    素材や丈だけでなく縫製も含めて
    かなりこだわっておられて
    とてもカッコよいんです。

    一目惚れで即購入。
    ニットを買いに来てたのですが笑
    おしりラインに絞りあり。視線が下におちバランスがとりやすい
    足首までおおってくれる安心感
    さらっと羽織っても様になる。


    ベーシックにまとめるトレンチ。
    ノンベーシックにまとめたいときの
    マウントコート。

    これで春は越せちゃいそう笑



    いまは一枚で着るとまだ寒いので
    最近はこのマウントコートの下に
    ライダースきたり、
    薄手のロングカーディガンきたり。
    これは下にライダースをさりげなく仕込んでます笑


    と気づけば
    トレンチよりマウントコートの説明が
    多くなってしまいましたが汗





    ベーシックトレンチ

    vs

    ノンベーシックマウントコート

    としては

    どっちも違ってどっちも着まわし力ぱない

    ということで引き分けです☺️笑





    今月号には
    体型別におすすめのトレンチのカラー、フォルムなども紹介されているので
    とても勉強になりますよー!


    ぜひ読んでみてくださいね☺️