Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. 特集

徹底解剖!最新シェアオフィスってこんなところ【Youは何しに“シェアオフィス”に?①】

働き方が多様化し、定アドレスを持たずとも仕事ができる時代。そんな空気感にフィットした最先端シェアオフィスが日本上陸。昨年10月に自身も入居したばかりの新米ライターが徹底解剖!充実の設備でも話題のシェアオフィス「WeWork」を徹底解剖します!

充実の設備に驚き! シェアオフィス「WeWork」の内部を徹底解剖

「WeWork」があるのはビルの8Fと9F。まずは、デスクスペースやミーティングスペースが広がる8Fからチェック!
【オネスティ・マーケット】 コンビニは、電子マネーでセルフ決済! おやつから軽食までそろうコンビニは、商品のバーコ ードをセルフレジにかざして、電子マネーで簡単決済。 忙しい日のランチもオフィス内で完結できます。
【パントリー】 ビールとドリンクが飲み放題、オープンキッチン スタバのコーヒーや生ビールが飲み放題のオープンキッチン。毎週月曜日にTGiM(Thank God It’s Mon day)の朝食サービスも開催。
【ソファ&デスク】 仕事姿がおしゃれにキマる共有スペース ネオンのロゴやダイナミックなアートボードなど、ニューヨークを思わせるインテリアが印象的なスペース。仕事してる自分がおしゃれで自撮りしたくなる!
【ミーティングルーム】 ゲストも招けるおしゃれな会議室 ミーティングルームは、どこをとっても絵になるフォトジェニックな空間。取引先の方もゲストとして招くことができるので、商談場所としても使われてます。
【電話ブース】 電話や集中したいときは電話ブースが快適 共有スペースでは話せないような電話はこちら。コンパクトさが集中しやすいと、ワークスペースとして利用している人もいるそう。
【コミュニティ・バー】 フレンドリーな雰囲気でオフィスに来るのが楽しい! レセプションにはWeWorkスタッフが在中。会議室の予約や困ったことがあったらすぐに相談できます。世間話も楽しみのひとつに♪
洋書が並ぶライブラリーをはじめ、掘りごたつタイプのワークスペースも! 9Fは気分に合わせて選べるスペースが人気。
【掘りごたつ】 みなとみらいの海を一望和モダンなワークスペース 銀座とみなとみらいにしかない、掘りごたつのワークスペース。海が一望できるロケーションは気分転換になって、仕事の効率が上がると大人気!
【ライブラリー】 センスあふれる洋書でインプットタイム 普段は手に取らないような洋書が そろうオープンデスク。アイデア探しをしていると入居者の方が話 しかけてくれて交流の場にも!
【プライベートオフィス】 大企業も入居しているプライベートオフィス スタートアップ企業はもちろん、大企業も参加しているオフィス。すべてがガラス張りなので、開放的ですぐに交流が生まれるそう。
充実の設備で話題!「WeWork」って?
NYが発祥! 2018年2月上陸、コミュニティ型ワークスペース
日本に上陸してから1年で急成長中。世界中で40万人以上のメンバーが所属(2019年1月時点)。人と人とのつながりができるシェアオフィスをコンセプトに大企業から個人まで、月額約4万円〜働く人のニーズに合ったワークスペースを貸しています。国内では東京、横浜、大阪、福岡など計13カ所に。
撮影/蓮見 徹 間取り図/stomachache 取材・文/高橋夏果