Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】

旬のシャカシャカアウターから、コラボアイテム、今季デビューの注目ブランドまで、この春マストバイな新作服をピックアップ!
【STUNNING LURE】
「この春のマストバイに認定! 旬のシャカシャカアウター」(スタイリストM)
今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】_1
毎シーズン発売後に大好評のロングセラーブルゾンに、今季らしいフレッシュな新色が仲間入り。肌に透明感を与えるライトグリーンが最旬。 「空気のような軽さにびっくり!シンプルだけど、ほのかな透け感と空気をはらんで揺れ動くさまが女らしくて好き」 。ブルゾン¥33000/スタニングルアー 青山店(スタニングルアー) ☎03(6418)4783
【FRED PERRY × AKANE UTSUNOMIYA 】
「コラボだからこそのセンスに脱帽。キャッチーだけど女らしいニットポロを指名」(編集マフユ)
今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】_2
ブリティッシュなスポーツテイストが光る「フレッドペリー」とモダンな「AKANE UTSUNOMIYA」の感性が融合したコラボラインがローンチ。異素材の組み合わせや大胆なカラーブロックがモードな17型が話題。「リ ブと袖&裾のフリルが女らしい」。トップス¥23000/フレッドペリーショップ東京(フレッドペリー × アカネ ウツノミヤ) ☎03(5778)4930
【MARIHA × martinique】
「今季必ず欲しいドット柄のワンピは、おなじみブランドのコラボに決まり!」(編集マフユ)
今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】_3
体を美しく見せるディテールに定評のある「マリハ」のワンピースに「マルティニーク」 ら しいフェミニンさをプラスした別注にフォーカス。大きめドットと躍動する揺れが楽しめる素材がポイント。「サングラスをしてレディシックに着たい」。ワンピース¥27000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(マリハ × マルティニーク) ☎ 03(5222)1758
【SAIAN】
「定番こそアップデートしたい! 狙うはジャパンメイドの新ブランド」(編集マフユ)
今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】_4
1998年に誕生したデニムブランド「アナディス ブルー」が、新ブランド「サイアン」としてリニューアル。’70年代を彷彿させる生地と色落ちにこだわり、デニム好きの大人に愛される本格仕様が注目の的。「細 部まで美しい。春服に映えるホワイトのマリンパンツが第一希望」。(右から)パンツ¥24000・¥22000/アンシェヌマン(サイアン) ☎03(5456)0567
【LITRAL】
「この春誕生したニューブランド! なかでも柄アイテムが気になります」(ライターE)
今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】_5
太陽、湖、海の沿岸部"という意味をもつ「リトラル」が2019年春夏スタート。一枚で雰囲気の出る色や柄、着心地のよさにまでこだわった大人のワードローブがそろう。 「着回し力絶大なリブニットをはじめ、 インパクトのある柄アイテムも素敵。リゾートでも映えそう!」。ニット¥12000・スカート¥18000/ゲストリスト(リトラル) ☎03(6869)6670
【GRAMICCI × SHIPS 】
「スポーツMIXを大人っぽく。旬色コラボスカートを主役に」(スタイリストM)
今春マストバイな新作服をピックアップ!【今月のおしゃれニュース】_6
’70年代アメリカの伝説のロッククライマー マイク・グラハムが立ち上げたブランド「グラミチ」。「シップス」が別注したハイウエスト仕様のタイトスカートで旬のスポーツテイストを満喫して。 「長め丈が大人の気分にフィット。ウエスト ベルトが今年らしさをくれます」。スカート¥10800/シップス 渋谷店(グラミチ × シ ップス) ☎03(3496)0481
撮影/魚地武大〈TENT〉 スタイリスト/松野裕子 取材・文/榎本洋子 ※BAILA2019年5月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン