Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. 特集

“猫顔”さんが柔らかメイクで大変身!タレ目メイクと淡グロスで顔圧調整

顔立ちが端正な分、クールに見られがちな猫顔さん。猫顔代表のバイラーズは、やさしい雰囲気に見せるためにアイメイクは控えているのだそう。そんな猫顔さんでもソフトカラーとちょっとしたコツで顔圧をゆるめることが可能なんです。
スーパーバイラーズ 桐梨菜さん
「やさしい雰囲気に見せたくて、アイメイクはあまりせずマツエクのみに。バランスをとるためにリップは赤が多いかな」

【BEFORE】

チェンジ1.【EYE】

1ピンクニュアンスをたたえたヌードベージュ系。イプノ パレット01 ¥6800/ランコム(7月5日発売) 2やさしげな眉に仕上がるカッパーブラウン。インディケイトアイブロウパウダー 06 ¥3500/セルヴォーク 3ブラウンのボリュームマスカラで、軽やかなインパクトを演出。マスカラ ディオールショウ パンプ&ボリューム 695¥4200/パルファン・クリスチャン・ディオール(6月14日発売)

ぼさ眉&タレ目風でやわらかに

アイシャドウは1aのゴールドをアイホール全体に塗り、bのブラウンを上まぶたの目頭と下まぶたの目じりに塗ってタレ目風に。眉は2のソフトカラーでふわふわに。下まぶたの目じり2分の1にマスカラ3をオン

チェンジ2.【CHEEK】

ピーチカラーのハイライター&ライトベージュのブロンザーで、自然な陰影を引き立てて。デュオ ブロンズエ ルミエール クレール  ¥7700/シャネル(限定品)

頰はほのかな陰影を足せば充分

パーツの印象が強いので、チークは引き算。aのハイライターを頰骨の上に楕円形になじませ、頰骨の下をなぞるようにbをぼかし、ナチュラルな陰影を

チェンジ3.【LIP】

単なるナチュラルに甘んじない、モードな光沢をたたえたニュートラルな大人ピンクでライトな印象に。NARSリップグロス N 5955 ¥3100/ナーズ ジャパン

コーラルピンクのグロスで引き算

リップは、ペンシルタイプのマットなコーラルレッドをセレクト。リップラインに沿って塗ることで、キュッと引き締まった口角が強調され、意志的な表情に

【AFTER】

さりげなくタレ目風&ニュートラルリップでやさしげに

「目じりを強調するタレ目メイクは挑戦したことがあったけど、目頭の上を濃くするワザは盲点でした。淡いグロスの引き算も新鮮!」
イヤリング¥2900/サンポークリエイト(mimi33)シャツ/スタイリスト私物
撮影/川原 歩(スーパーバイラーズ)、富田 恵(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/辻村真理 モデル/桐梨菜(スーパーバイラーズ) 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2019年7月号掲載