Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. メイク

「血色チーク&つやハイライト」でフレッシュ肌に【ベースメイクお直し③】

30代の正しいベースメイクお直し3回目。くずれをきちんと直したあとは、血色とつや感を補えば完璧です。つや出しハイライトはギラつかない自然なパール感のものを頬骨に、チークは血色感のあるコーラルをちょい高めに入れるのがコツなんです。

フレッシュな肌印象はココで決まる!【血色&つやゾーン】

血色&つやゾーン

血色コーラルチーク

ポール&ジョー

(左)水系成分約80%でとにかくみずみずしい仕上がり。ジェル ブラッシュ 03 ¥3000/ポール & ジョー ボーテ (右)肌へのフィット感はピカイチ。目もとや唇に使ってもOK。チーク スティック アフリカンサンセット ¥2800/アディクション ビューティ 

ローラメルシェ

微細なパウダーがふんわり頰を包んで、どこかフェミニンな表情に。ブラッシュカラー インフュージョン 09 ¥3500/ローラ メルシエ ジャパン

つや出しハイライト

ハイライト

ギラつかない自然なパール感のものを

(左)ゴールドニュアンスの輝きで表情に華やかさを+。アフター5におしゃれしたい日に。ラディアント タッチ シマー スティック 1 ¥6000/イヴ・サンローラン・ボーテ (右)肌の内からわき上がる“うるみ”のような、ピュアなつやが話題に。上半期のベスコスを総ナメにした逸品。ボーム エサンシエル 全2色 ¥5500/シャネル 

〈ハイライト〉

ハイライト

頰骨に沿ってつやハイライトをオン

グリーンの部分にハイライトをのせて光を集めると、顔の“鮮度”が見違える! 仕事のあとでも疲れを感じさせない生き生きした表情に

〈チーク〉

チーク

お直しチークはちょい高めが基本

チークはクリアな色みを選び、ピンクの部分にふんわりと。高めに入れることでクマもカバーでき、夕方のどんより感を軽やかに払拭

ジャケット¥110000/ポステレガント スイムウェア¥14500/ライフズ 代官山店(トゥデイフル) イヤウェアリング¥14000・イヤカフ¥7000・ゴールドリング¥7000/ジュエッテ シルバーリング¥6800/レイアロハアクセサリー

撮影/岡本 俊〈まきうらオフィス〉(人)、久々江満(物) ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉 スタイリスト/滝沢真奈 モデル/岡本あずさ イラスト/二階堂ちはる 取材・原文/小川由紀子 ※BAILA2019年8月号掲載