Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION

僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。

エイドリアン・ブロディ。『戦場のピアニスト』でアカデミー賞主演男優賞を受賞、その後も『グランド・ブダペスト・ホテル』や『ダージリン急行』など一連のウェス・アンダーソン監督作品でも活躍しています。
僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_1
photo from Instagram@adrienbrody by Adrien Brody
まだ寒さの残る東京に、レオナルド・ディカプリオが『レヴェナント 蘇えりし者』をひっさげてプロモーション来日を果たした際、エイドリアンもレッドカーペットに参加。この映画に出ていないのになんでいるの?(笑)と話題になったのも記憶に新しいところです。親交のあるレオ様と香港で合流後ともに東京へとなったのがその時の理由なのですが、その香港で彼はチャリティイベントに参加。自分の描いた絵画をオークションにかけ、売り上げを寄付していたのです。
僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_2
彼の最初の絵画コレクション “Hot Dogs, Hamburgers and Handguns” は、2015年12月にマイアミで行われたアートバーゼルにて発表されました。ポップな色使い、キャッチーな題材。そのインパクトに負けないくらいのエイドリアンの笑み! でもこの一連の絵には彼なりのメッセージが込められています。ファストフードの絵だけではなく、ピストルをモチーフにした絵もあり、マイアミヘラルド新聞によれば、「ハンバーガーも銃も同じように何かを解決するために手に入ってしまうものなんだ……」ということを語っていました。

今回のモチーフは魚

僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_3
photo from Instagram@adrienbrody by Adrien Brody
僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_4
photo from Instagram@adrienbrody by Adrien Brody
今回アートニューヨークフェアで発表されたシリーズは“Hooked”。絵画あり、彫刻あり、スケートボードへのペインティングあり、と見せ方を広げて展開された今回のシリーズに共通するのは「魚」です。The Creators Projedctのサイトによれば、絵を描くということは「自分のDNA」に刷り込まれていると語るブロディ。両親ともにフォトグラファーとしても活躍していたことからも影響を受けているのだそうです。
僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_5
カンヌ映画祭にて (c)FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages
今年の4月で43歳になった彼は、一度も結婚をしたことのない俳優、としても話題に上がることの多い人。でも素敵な彼女がいるんです♡ 今の彼女はモデルのララ・リエートで、先日行われた第69回カンヌ映画祭でのAmfARによるガラ・パーティにも二人で出席していました。
僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_6
彼女とのカジュアルな2ショット (c)FAMEFLYNET PICTURES/amanaimages
スケートボードに乗りながら、彼女とショッピング中のエイドリアン。手と手をつないで仲睦まじい様子がいいですよね
僕はエイドリアン・ブロディ。絵を描いているんだよ。_7
photo from Instagram@adrienbrody by Adrien Brody
かつてウディ・アレン監督の映画『ミッドナイト・イン・パリ』でサルヴァトール・ダリを演じていたエイドリアン・ブロディ。俳優業とともにアーティストとしての活動も今後も続けていく模様。たびたび本人のインスタグラムに投稿される写真で、その制作の様子を見ることもできます。気になる方は是非追いかけてみてくださいね!
文/絵都針子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン