Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

瞬時にスタイルアップ!タイトスカートが主役のあか抜けフェミニンコーデ16選

タイトスカートは、着まわし力はもちろん瞬時にスタイルアップを叶えてくれる優秀アイテム。あか抜けフェミニンな印象を与えてくれるタイトスカートは、通勤コーデの定番となっている方も多いはず。

また、そうでない方も、タイトスカートはオンオフのコーディネートに女性らしさやきちんと感をプラスしてくれるので働く30代女性なら1着は持っておきたいですよね。

そこで、今回は9月から10月にかけてぴったりなタイトスカートのコーディネートをご紹介します。季節の変わり目はコーディネートに悩む・・そんな方にぴったりの着こなしが満載です。

タイトスカートを主役に大人っぽいのにどこか華やかで女らしい、あか抜けフェミニンな着こなしを楽しみましょう!

9月|タイトスカートを軸に秋を感じる着こなしを

まだまだ蒸し暑い日が続く9月。

そんな時は、タイトスカートを主役に秋らしい着こなしにトライしませんか?

今季は、秋を意識したブラウン系のタイトスカートやエレガントなダマスク柄など種類が豊富。そんな秋を感じるタイトスカートは、夏の終わりから9月にかけて大活躍するTシャツとも相性抜群なんです。

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

1/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

2/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

3/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

4/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

5/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

6/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

7/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

8/8

ダマスク柄がエレガントなキャメルのタイトスカートを軸に秋らしい着こなしに。小物もブラウン系でまとめてとことんレディライクにアレンジして。カジュアルなTシャツとハリ感のあるタイトスカートの異素材の組み合わせが、コーディネート全体の鮮度を高めてくれます。
Tシャツ(2枚セット)¥1900/FTLジャパン(フルーツ オブ ザ ルーム) スカート¥43000/アマン(アンスクリア) カーディガン¥34000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) ピアス¥26000・リング¥16000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥345000/エイチ アイ ティー(ロウナー ロンドン) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)
白ブラウスとネイビーのタイトスカートでさわやかな着こなしに。カシュクールブラウスはデコルテがきれいに見える上に腰高印象になるので、タイトスカートとの相性抜群!足もとはレッドのきれいめサンダルで甘すぎない可愛げをプラスして。
スカート¥12000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) ブラウス¥8900/ノーク(ノーク) ネックレス¥58000/エフ・ディ・シィ・プロダクツ(4 ℃) リング¥51000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥36000/コード(ヴァジック) スカーフ¥3500/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) 靴¥29000/ゲストリスト(ルチェンティ)
ついついコンサバに寄りがちなタイトスカートも、足元をスニーカーにすることでこなれ感たっぷりな着こなしに。甘めな雰囲気のピンク系パステルカラーのスニーカーなら、通勤コーデを上品でやさしげな雰囲気にに緩和してくれますよ。
靴「WL574」¥9900/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス) カーディガン¥19000/フィーニー カットソー¥4990/プラステ スカート¥24000/ザ ストア バイシー代官山店(コキュカ) スカーフ¥7900/アンタイトル ピアス¥54000・リング¥32000/スタージュエリー表参道店(スタージュエリー) 時計¥25000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥55000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング)
爽やかな白Tシャツに秋を感じるくすみカラーのタイトスカートを合わせました。ブラウンの小物使いで更に秋感をプラス。肩にかけたカーディガンは、冷房が効きすぎなオフィスでの防寒対策にも◎
知的上品な印象のミニマルな一足。靴¥16500/モーダ・クレア(マッキントッシュ ロンドン) カーディガン¥31000/スローン Tシャツ¥11000/サンスペル 表参道店(サンスペル) スカート¥18000/トゥモローランド メガネ¥28000/ルックスオティカジャパン カスタマーサービス(オリバーピープルズ) バングル¥4500/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(エー・ヴィー・マックス) リング¥28000/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) バッグ¥45000/コード(ヴァジック)
スタイルアップ効果が嬉しいネイビーのタイトスカートは、オンオフ幅広く活躍する優秀アイテム。Tシャツに秋度高めなグリーンのカーディガンをプラスして。
靴「996」¥15800/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ニューバランス フォー ユナイテッドアローズ) 肩かけニット¥40000(ドゥロワー)・Tシャツ¥8000(メゾン・ラビッシュ)/ドゥロワー 丸の内店 スカート¥32000/ebure ブレスレット¥13000/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥119000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
微光沢を帯びた美シルエットなタイトスカートは存在感たっぷり。ノーブルな黒Tシャツも、鮮やかピンクのタイトスカートでフレッシュなテンションに。今目指したいあか抜けフェミニンスタイルがワンツーでかなう。
Tシャツ¥7800/スローン スカート¥49000/ウエスト(ブルーバードブルバード) ピアス¥6800/ストラバングル¥56000/エストネーション(アリギューリ) 時計¥28000/オー・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥74000/フルラ ジャパン(フルラ)
ブラウスとブラウンのタイトスカートできちんと感重視の通勤コーデ。ストライプシャツの今っぽい雰囲気がワンツーコーデを洗練ムードに導きます。
ブラウス¥6000/ナチュラルビューティーベーシック スカート¥8990/イェッカ ヴェッカ新宿 バッグ¥62000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) メガネ¥30000/ブリンクベース(クレイトン フランクリン) 時計¥75000/セイコーウオッチ(セイコー ルキア) リング¥9000/ジュエッテ
晩夏に新鮮に映える黒Tシャツと、秋の注目トレンドカラーのブラウンのタイトスカートを合わせて女っぽさをアップデート。足元をニュアンスカラーの上品ハイテクスニーカーにすることで、いつものカジュアルを少しだけ新しく。
靴「AURA PROTO SPEC」¥31000/フレームワーク ルミネ新宿店(ブランドブラック) Tシャツ¥9000/ebure スカート¥38000/モールド(チノ) 時計¥18000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) バングル¥16000(マリア ブラック)・リング¥68000(ヒロタカ)/ショールーム セッション チェーンブレスレット¥28000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥85000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

10月|秋感たっぷりのタイトスカートでコーディネートを引き締めて

いよいよ秋本番。朝夜に肌寒くなる今の季節に欠かせないジャケットや、秋冬らしい柔らかいニュアンスカラーの着こなしが増える時期ですよね。

そんな秋の着こなしもタイトスカートをプラスすれば、コーディネート全体がグッと引き締まりますよ!

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

1/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

2/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

3/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

4/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

5/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

6/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

7/8

あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

8/8

今秋トレンドの焼き菓子のようなくすんだニュアンスカラーも、ブラウンとなじませると一層ムードたっぷりに。くすみピンクのタイトめスカートがコーディネート全体をまとめてくれます。
ニット¥18000/スリードッツ 青山店(スリードッツ) ジャケット¥35000/アダム エ ロペ スカート¥18000/ルーニィ 時計¥23000/シチズンお客様時計相談室(シチズン キー) リング¥220000/ショールーム セッション(マリハ) バッグ¥12000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス)
朝夜に肌寒くなる今の季節に欠かせないジャケットも、タイトスカートと同系色のベージュと合わせることで都会的なムードなスタイルに。ジャケットを羽織り知的さと女らしさを香らせながらも、Tシャツの威力でこなれ感もお忘れなく。
Tシャツ¥5000/ユナイト ナイン(カラフル スタンダード) ジャケット¥93000・スカート¥54000/ビューティフルピープル 銀座三越(ビューティフルピープル) サングラス¥39000/アイヴァン PR(アイヴァン) ネックレス¥24000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥76000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン)
柔らかいニュアンスカラーの着こなしもタイトスカートをプラスすればコーディネートがグッと引きしまる。秋らしいアースカラーの揺れトレンチとの相性も抜群。ソックスやストールで白を加えれば抜け感もばっちりです。
ブラウス¥22000/アナイ コート¥39000/シュガー・マトリックス(イチエ ストロベリーフィールズ) スカート¥7900/ノーク 時計¥21000/ピークス(ロゼモン) 靴下¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17°C) ストール¥27000/ビームス ハウス 丸の内(ファリエロ サルティ) バッグ¥19000/ジャーナル スタンダード レリュームルミネ新宿店(カテリナベルティーニ) 靴¥33000/エフユーエヌ(チェンバー)
秋のトレンドカラーベージュのニットアップ。タイトスカートのシルエットが着るだけで洗練ムードを漂わせます。派手な色のウエストバッグをくるっと腰に巻いて軽快な表情に!
ニット¥28000・スカート¥25000/ボウルズ(ハイク) バッグ¥48000/ロンシャン・ジャパン(ロンシャン) ストール¥52000/アッシュ・ペー・フランス(ジェーン・カー) サングラス¥55000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥16500/スワロフスキー・ジャパン 時計¥19000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) 靴¥82000/フラッパーズ(ネブローニ)
秋感たっぷりなパープルのセットアップも、タイトスカートのシルエットのお陰でエレガントな雰囲気に。クロコダイル調の型押しバッグでセットアップの品をきわだたせ、ラグジュアリーな雰囲気もプラス。
トップス¥13000・スカート¥17000/ボッシュ バッグ¥60000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(マージ シャーウッド) ジャケット¥15000/洋服の青山 新宿西口店(アンカーウーマン) ピアス¥6500/デミルクス ビームス 新宿(ジュール クチュール×デミルクス ビームス) リング¥24000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) 時計¥21000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(ダニエル・ウェリントン) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
全身ブラウンな今季らしい着こなしもタイトスカートと合わせることで、モダンな女らしいコーディネートに。清涼感溢れるブルーのカーディガンで洗練度高めに仕上げるのがコツ。
ニット¥15000/カレンソロジー 新宿(ハーレー オブ スコットランド) Tシャツ¥4800/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア) スカート¥28000/ebure ショルダーバッグ¥68000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) バッグ¥85000/アマン(ザネラート) メガネ¥44000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥36000(ソフィーブハイ)・リング¥24000(アニカイネズ)/トゥモローランド 靴¥48000/エリオポール代官山(サンダース)
ほんのりくすんだペールピンクでひとさじ加えた甘さが、ブラウンコーデをやさしく女っぽい表情に導きます。気取らないTシャツやシャツの肩かけが、タイトスカートが主役のきれいめスタイルに親しみやすさをプラス。洗練されたブラウン小物で知的な仕上げを。
Tシャツ¥9900/エイトン青山(エイトン) 肩にかけたシャツ¥45000・スカート¥54000/マディソンブルー バッグ¥69000/マルティニーク ルコント ルミネ有楽町店(エレメ) メガネ¥64000/アイヴァン PR(10 アイヴァン) 時計¥90000/アガット 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 
秋らしい黄み寄りのブラウンのトップスには、同じ色調のくすみピンクのタイトスカートが好相性。配色のムードを損なわないようコートは軽やかなベージュを。チャーミングな女らしさでコンサバを更新して。
コート¥90000/ボウルズ(ハイク) ニット¥10000/トゥモローランド(マカフィー) スカート¥17000/ルーニィ バッグ¥48000/コード(ヴァジック) スカーフ¥5900/アルアバイル ピアス¥21000/ショールーム セッション(マリアブラック) 時計¥21000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) 靴¥13500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ
あか抜けフェミニン_タイトスカート_通勤コーデ

撮影/金谷章平、東 京祐、黒沼 諭〈aosora〉、倉本ゴリ〈Pygmy Company〉、曽根将樹〈PEACE MONKEY〉、渡辺謙太郎〈MOUSTACHE〉、森脇裕介、三瓶康友 ヘア/左右田実樹 メイク/早坂香須子〈W〉 ヘア&メイク/中山友恵〈Three PEACE〉、ANNA.〈SHIMA〉、桑野泰成〈ilumini.〉、河嶋 希〈io〉、麻生ヨウコ〈ilumini.〉、佐藤エイコ〈ilumini. 〉、中村未幸〈roraima〉 スタイリスト/斉藤くみ、門馬ちひろ、大平典子、吉村友希、石田 綾、小松嘉章、小川ゆう子、川上さやか、大平典子 モデル/ヨンア、絵美里、中村アン、比留川游、桐谷美玲、池上幸平、遠藤史也(メンズノンノモデル) 取材・原文/東原妙子、道端舞子、榎本洋子、石黒千晶、久保田梓美 ※BAILA2019年9月号掲載

Feature特集