Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 石本愛衣

【150cmコーデ】秋のトレンド「シャツジャケット」であか抜けフェミニンコーデ

この秋トレンドの「シャツジャケット」。

羽織るだけでもおしゃれですし、肌寒くなってきた今の季節に重宝するアイテムです。

ですが、シャツジャケットはオーバーサイズ気味のデザインが多いので、小柄さんにとっては中々チャレンジしにくのでは?そこで、今回は小柄さんにぴったりなシャツジャケットと着こなしポイントをご紹介します。


BAILA_石本愛衣_150cmコーデ_通勤_シャツジャケット


小柄さんも軽やかに着こなせるシャツジャケット。

それは、落ち着いた色味を選ぶのがポイント。今秋、いろんなブランドさんからシャツジャケットが販売されていますが、こっくりとしたカラーやチェック柄などは着られている感が出てしまうため、なるべく落ち着いたサファリカラー、そしてワンカラーのシャツジャケットを選ぶように意識しました。


こちらはSonny Label(サニーレーベル)のシャツジャケットで、ベージュの落ち着いた色味が気に入りました。そして、ストーンウォッシュという加工でユーズド感を出しつつ、ウェストマークで女性らしいシルエットに仕上げてくれます。


BAILA_石本愛衣_150cmコーデ_通勤_シャツジャケット


そして、小柄さんがシャツジャケットを着こなす時にスタイルアップ見えを狙うなら、「秋カラーのプリーツスカート」と組み合わせるのがおすすめです。

シャツジャケットを着ることでどうしても上半身がボリューミーに見えてしまうので、パキッとした秋カラーのプリーツスカートでメリハリを付けると◎

また、プリーツスカートは歩く度に動きがでるのでコーディネート全体の印象を軽やかにしてくれますよ。


BAILA_石本愛衣_150cmコーデ_通勤_シャツジャケット


カジュアルになりがちなシャツジャケットも、スカートと合わせることで通勤にもOKな垢ぬけフェミニンコーデに。秋の通勤に向けてシャツジャケットは1着持って置くと便利ですよ!


\ instagram も更新中!follow me ♡ /

BAILA_石本愛衣_150cmコーデ_通勤_シャツジャケット