Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. Lifestyle

【給与明細を拝見!】外資系アパレルに勤める31歳女性の生活ぶりは?

30代女性はどれぐらい稼いでる? 消費と貯蓄のメリハリは? 外資系アパレル女子に、給与明細を中心にマネー生活を教えてもらいました!

外資系アパレル(マーケティング職)

残業代によりお給料に変動が。最近、貯金で投資用不動産の購入を考えるようになった。

山田優美さん(仮名)31歳 独身・実家暮らし

【MONEY DATA】

月給  40~45万 

年収    700万 

ボーナス    80万

貯蓄    500万


カードの使い方を工夫して趣味代や交際費を賢く捻出!

今年の春に国内の企業から転職した山田さん。「高校生まで海外で育ったこともあり、英語を使う今の職場へ転職しました。就業時間は9時半~18時ですが、本社との時差で遅くまで働く日も多々。残業代は全額支給、分刻みでカウントされるのは外資ならではかもしれません」。お給料はファッションや美容に加え、食費や交際費も惜しみなく使う! 「飲みに行くのが好きで食費がかなりの額に(笑)。30代になって仲間と始めたゴルフは、春&秋のシーズンだと月7万円ほど。長期休暇はダイビングにも行きます。多趣味なぶん、カード払いでポイントをためて割引を活用する、給与の振り込み口座と貯蓄口座を分けるなど浪費しすぎない工夫をしています」

【給与明細】

外資系アパレルに勤める31歳女性の給与明細

【Point】
残業時間によって、給与の額が変わる
「18時以降の残業にはすべて手当がつくので、基本給からの上乗せがけっこうあります。昇給の機会は年に2回。自己プレゼンで認められたら基本給がアップします」

社販でついつい買いすぎることも!
「アパレル系の会社なので、社内優待のセールがあり、買ったぶんは月給から天引きに。今月はお給料が少ない?と思ったら、買いすぎていたなんてことも(笑)」

【1カ月の支出】

家賃→0

水道・光熱費→0

食費→100,000

携帯・通信費→2,000

美容費→30,000

交際費→40,000

趣味→4,000

貯蓄→支出の余り

合計 ¥246,000

【給与明細を拝見!】外資系アパレルに勤める31歳女性の生活ぶりは?_2

【貯める】現金は持たずにすべてポイントにする!
「無駄遣い防止のため現金は持ちません。支払いは毎日のランチからコスメ、洋服代まで楽天のカードで一本化し、ポイントをためています。お財布もカードが入るミニサイズで充分です」

【給与明細を拝見!】外資系アパレルに勤める31歳女性の生活ぶりは?_3

【貯める】投資信託を楽天証券でスタートしポイント倍増
「ポイント還元率が上がると知り、約1年前から月に3万円ずつ、楽天証券で投資信託を始めました。たまったポイントを使い、趣味のゴルフに使うバッグが、1万円代で購入できました!」

【給与明細を拝見!】外資系アパレルに勤める31歳女性の生活ぶりは?_4

【使う】仕事の節目に自分へのご褒美を買いました
「今年の春から新しい職場に移ったこともあり、『もっと頑張って働こう!』と自分を励ます意味を込めて(笑)。つい最近、Hirotakaのダイヤつきバーリングを購入。7万円でした」

【給与明細を拝見!】外資系アパレルに勤める31歳女性の生活ぶりは?_5

【使う】趣味のダイビングはアジアの海で潜ります!
「ダイビングは10年ぐらい続けている大切な趣味。GWなどの長期休暇に潜りに行きます。沖縄など日本の海は割高なので最近はタイへ。交通費、食費を含めてもリーズナブルです」

撮影/齊藤晴香 イラスト/藤井昌子 取材・文/石井絵里 構成/斉藤壮一郎〈BAILA〉 アンケート協力/アイブリッジ ※BAILA2019年11月号掲載