Magazineマガジン

  1. TOP

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】

1週間の「明日なに着てく?」をまとめてお届け!【11月15日(金)〜11月21日(木)のコーデ】

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_1

1/7

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_2

2/7

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_3

3/7

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_4

4/7

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_5

5/7

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_6

6/7

甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_7

7/7

11月15日(金)のコーデ ボーダー×きれい色のパンツで冬のマリンスタイル。白黒ボーダーも、マスタード色のボトムで適度な華やかさに♡ きちんと感があるバッグにスカーフをつけて、今っぽいムードを演出したのもポイント。
11月16日(土)のコーデ 休日はいつものスニーカーがぐっとおしゃれに見える、ロングタイト×キャメルのシャツで鮮度高めに。まとめ髪にスカーフをターバン風に巻けば、頭から足まで手抜き感なし!
11月17日(日)のコーデ ブラック&グレーのシックなスカートスタイルも、パープルのカーディガンで華やかな印象に。パイソン柄のパンプスで、今期らしい味付けをしたのもポイント。
11月18日(月)のコーデ 大好きなブラウンと相性のいいオレンジ色のスカーフは、コーデが決まらない朝の特効アイテム。柄の可愛さが生かせるアフガン巻きで、一瞬で華やかに。明るい気分になるように、ボトムはホワイトスカートを。
11月19日(火)のコーデ レフ板効果の白ニット+スカーフで明るい印象に。気分が上がる鮮やかなブルーのスカートときれいめブラックコートで、きちんと感のある通勤スタイルに。小物も黒で統一し、印象も気持ちも引き締めて。
11月20日(水)のコーデ 首もとと袖にギャザーフリルをあしらい、品のいい甘さを叶えるブラウスはツイードのスカートを合わせてレディな印象に。服がモノトーンだからバッグや靴で明るい色を差して。
11月21日(木)のコーデ ゆるっと着流すことが多いコートも、ベルトを締めれば表情は一新。フリル襟の水玉ブラウスやグリーンのパンツなど、限られたVゾーンやひざ下もおしゃれに見えるアイテム選びを。
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_1
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_2
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_3
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_4
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_5
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_6
甘めブラウン派も辛め黒派も毎日華やかに【30代の着回し1週間コーデ】_1_7

撮影/江原英二〈Astro〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/大平典子 モデル/絵美里、守屋光治・若林拓也・岩上隼也(メンズノンノモデル) 本誌取材/伊藤真知 本誌構成/山岸成実〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵 

Feature特集