Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

【冬のぺたんこ靴まとめ】コートに負けない存在感のフラットシューズ18選

冬のコートに合わせるなら、足元を引き締めるモノトーンなフラットシューズと彩りを添える華やぎパンプスがおすすめ。足元まで抜かりなく、おしゃれを楽しんで! コート×フラットシューズのコーディネートを一挙ご紹介します。

<目次>

1.足元を引き締める【モノトーンなフラットシューズ】見本

2.コーディネートを盛り上げる【華やぎフラットシューズ】見本

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

1.足元を引き締める【モノトーンなフラットシューズ】見本

足元はシックに落ち着かせて。

足元はシックに落ち着かせて。ダウンを買うなら、通勤もOKなきれいめが条件。スポーティなアウターには、対照的に揺れて華やぐプリーツスカートを合わせ、新鮮なミックス感を楽しみたい。コートを脱いだら、きちんと美人なスカートスタイルに。靴¥94000/ビームス ハウス 丸の内(フラテッリ ジャコメッティ) コート¥30000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ニット¥36000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) スカート¥38000/オーラリー ネックレス¥27000/ドゥロワー 六本木店(アリギエーリ) バッグ¥65000/ビームス ライツ 渋谷(エーティーピー アトリエ) 

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
微光沢なシルク素材でハードさを緩和し、大人シフト。

総レオパード柄のコートにローファーでハードさをキープ。コートは微光沢なシルク素材でハードさを緩和し、大人シフト。トップスと色のトーンを合わせたりと、着こなし全体への溶け込みを意識して。靴¥ 32000/デミルクス ビームス 新宿(ジャラン スリウァヤ) コート¥320000・パンツ¥210000/マディソンブルー カットソー¥11000/エイトン青山(エイトン) 

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
大人仕上げに効くチョコ色ローファー

大人仕上げに効くチョコ色ローファーは、スエード素材でリッチ感満点。グレーのブルゾン×ペールピンクのまろやかなワントーンコーデももっさり見えない。靴¥17800/ラ トータリテ 渋谷ヒカリエ店(モヒ) コート¥48000/ロペ マドモアゼル ニット¥28000/セオリー パンツ¥23000/ジェット ルミネ新宿店 ルミネ2(ジェット ニューヨーク) サングラス¥47000/アイヴァン 7285トウキョウ(アイヴァン 7285) ネックレス¥34000/ココシュニック バッグ¥12000/ノエラ

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
コートに合わせてローファーもブラウンで冬色に

コートに合わせてローファーもブラウンで冬色に。ふくらはぎまで隠すロング丈が真冬にも頼もしい。付属のベルトをキュッと締めて着こなしても素敵。フェミニンなプリーツスカートコーデに辛口なエッセンスを加えて。靴¥48000/フラッパーズ(ネブローニ) 靴下(2足セット)¥2400/RHC ロンハーマン(ブルー フォレ) コート¥110000/カオス丸の内(カオス) スカート¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ニット¥34000/スローン バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) 

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
ストラップのついた黒のフラットシューズで知的な印象に。

ストラップのついた黒のフラットシューズで知的な印象に。温かみのあるアイボリーのボリューミーなボアと、きゃしゃ見えするビッグなサイジングで、カジュアル感と今っぽさを両立。ボンディングした裏地はなめらかなエコスエード仕立て。靴¥18100/シップス 有楽町店(ステイタス) コート¥36000・ワンピース¥24000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) ピアス¥25000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) バッグ¥18500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) 

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
インナーのブラックと合わせた黒のフラットシューズでシックに。

インナーのブラックと合わせた黒のフラットシューズでシックに。今年ならではのブラウンと大きめの襟が印象的なチェスターコートを、鮮度アップのキーアイテムに抜擢して。チラッと見えるチェック柄のライナーも小粋なアクセントに。靴¥17800/ジャーナル スタンダード レリュームルミネ新宿店(アルテサノス)コート¥53000(ブルーレーベル・クレストブリッジ)・パンツ¥18000(エス エッセンシャルズ)/SANYO SHOKAI ニット¥23000・カーディガン¥26000/スローン ピアス¥23000/ココシュニック 時計¥24000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥44000/エッセンス オブ アナイ(アベニューセッサンタセッテ)

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
コートの裾からのぞくデニム×レトロモチーフのコンビで一歩差を

コートの裾からのぞくデニム×レトロモチーフのコンビで一歩差を。靴¥52000/アマン(ペリーコ) コート¥64000(ラ グランド クチュリエー ル ドゥ ティアラ)・バッグ¥39000(カパフ)/ティアラ ニット¥14000/ジャーナル スタンダード表参道(ジャーナル スタンダード) パンツ¥10000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス) ストール¥35000/デ・プレ(バルミュール) サングラス¥48000/アイヴァン 7285 トウキョウ(アイヴァン 7285) ピアス¥3900/ステラハリウッド

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
定番のチェスターコートこそ色を更新して今のムードを

足元もモノトーンに。定番のチェスターコートこそ色を更新して今のムードを。今年なら断然ディープなブラウンがおすすめ。ハンサムなチェスターにやわらかさが出て、大人っぽい女らしさをまとえる。体が泳ぐオーバーサイズは着こなしがこなれるのはもちろん、きゃしゃ見えにも貢献。靴¥48000(ロートル ショーズ)/デミルクス ビームス 新宿 タイツ/スタイリスト私物 コート¥45000・ニット¥13000・スカート¥24000・イヤリング¥6000(すべてデミルクス ビームス)・リング¥11000(マリア ブラック)・バッグ¥42000(モダン ウィーヴィング)/デミルクス ビームス 新宿

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
黒のパンプスでコーディネートに馴染ませて。

黒のパンプスでコーディネートに馴染ませて。全身のトーンを統一して上品さを演出。靴¥23000/シップス 有楽町店(パスクッチ) コート¥13000/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店(ビーミング by ビームス) ニット¥12800/アダム エ ロペ スカート¥6900/アダストリア(エルーラ) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) スカーフ¥11000/フラッパーズ(マニプリ) 

モノトーンなフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る

2.コーディネートを盛り上げる【華やぎフラットシューズ】見本

パイソンフラットシューズで辛口に。

パイソンフラットシューズで辛口に。面積の小さいフラットなら柄も取り入れやすい。靴¥17000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) コート¥40000/ロペ ニット¥29000/セオリー シャツ¥25000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) パンツ¥25000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) メガネ¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン) イヤリング¥9000/ココシュニック オンキッチュ 有楽町マルイ店(マージョリー・ベア) バッグ¥85000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
【冬のぺたんこ靴まとめ】コートに負けない存在感のフラットシューズ18選_11

甘さ足しに、ラベンダーパンプスを加えるのも忘れずに。動きやすいデニムにベージュニットで、品よくまとめよう。今季らしくコートもストールもブラウンで統一。抜け感出しには、今っぽいシルエットの白バッグが大活躍♡ 靴¥48000/アマン(ペリーコ) コート¥78000/ウィムガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) ニット¥14000/セブンアイディーコンセプト パンツ¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ピアス¥1800/ゴールディ バングル¥2000/ゴールディ バッグ¥12500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ) ストール¥21000/フラッパーズ(エンリカ)

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
どんなトレンドも受け止めてくれる黒のダウン。ニットワンピや柄靴も積極的に取り入れられる。

どんなトレンドも受け止めてくれる黒のダウン。ニットワンピや柄靴も積極的に取り入れられる。靴¥5446/ザラ・ジャパン(ザラ) ダウン¥80000/ミューズドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(シックスバイ ワン コペンハーゲン) ワンピース¥12182/バナナ・リパブリック ピアス¥2400/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥19000/ステラハリウッド バッグ¥29000/ノーブル コレド日本橋店(マージ シャーウッド)

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
鮮やかなカラーパンツがピリリと映えるスタイル。

鮮やかなカラーパンツがピリリと映えるスタイル。コンパクトなダウンコートなら、誰もが脚長バランスに。ニットは、コートとカラーを合わせてすっきりまとめて。足もとにシルバーパンプスを効かせて、クールでデキる雰囲気もトッピング。靴¥51000/アマン(ペリーコ) ダウンコート¥19000/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) ニット¥16000/ノーク(ノーク バイ  ザ ライン) パンツ¥15000/ロペ マドモアゼル ピアス¥10000/ジャーナル スタンダード 表参道(フィリップ オーディベール) リング¥26000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) バッグ¥37000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
グリーンのフラットシューズでパンチをきかせて

グリーンのフラットシューズでパンチをきかせて。大ヒット中のウルトラライトダウンは、今季はゆったりとした丸みのあるシルエットがおすすめ。靴¥33000/ベイジュ(ピッピシック) コート¥6990(ユニクロ)・ニット(一部店舗のみで販売)¥3990(ユニクロ ユー)/ユニクロ パンツ¥10000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ピアス¥12000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) バッグ¥85000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
ぺたんこだからこそ嫌みなく楽しめる、きれい色コート×柄シューズ

ぺたんこだからこそ嫌みなく楽しめる、きれい色コート×柄シューズ。中はリブニットとデニムのシンプルさで充分。靴¥18000/ロペ マドモアゼル コート¥25000・ニット¥6800/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) パンツ¥21000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) サングラス¥32000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥17000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) リング¥4500/サイクロ バッグ(スカーフつき)¥37000/オデットエ オディール 新宿店(ステファノトゥルコ)

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
ベージュにはクリーンなホワイトで上品に。

ベージュにはクリーンなホワイトで上品に。それぞれ、合わせるアイテム自体はベーシックでも、ベージュとキャメルの溶け合うような濃淡グラデなら、洗練された女らしさをまとえる。靴¥82000/アダム エ ロペ(ジル サンダー) コート¥16000/アングリッド Tシャツ¥4900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) スカート¥39000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥278000/フラッパーズ(プラウ) ネックレス¥160000/ベルシオラ バッグ¥53000/ロンハーマン(ア ヴァケーション) 

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
ピンクのコートには新鮮に映えるグリーンのフラットシューズで。

ピンクのコートには新鮮に映えるグリーンのフラットシューズで。カラーコートが豊富な今季、思い切ってこんなビビッドなピンクも素敵。軽くてシンプルなデザインを、気負わずさらっと羽織りたい。コートを脱いだら中はシックなモノトーンスタイルという、そのギャップを楽しむのも醍醐味。靴¥45000/ユナイテッドアローズアトレ恵比寿 ウィメンズストア(ロートレ ショーズ) コート¥140000/ドゥロワー 六本木店(ドゥロワー) シャツ¥82000/ザ シークレットクロゼット二子玉川(シクラス) パンツ¥32000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(ドゥーズィエム クラス) バッグ¥40000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケルマイケル・コース)

華やぎフラットシューズを使ったコーディネートを詳しく見る
チェック柄とカーキ、2パターンの"旬"を一枚で。

ぺたんこ靴はバッグの色味とリンクさせてコーディネートにアクセントをプラス。チェック柄とカーキ、2パターンの"旬"を一枚で。繊細なメリノウールを使用した軽やかな風合いで、ふっくらとしたウォーム感がありながらも軽量でストレスフリーな着心地。揺れプリーツをのぞかせて、女っぽく更新。靴¥22000(ジーエイチバス)・コート¥36000(ルグラジック)・ニット¥26000(アダワス)・シャツ¥11800(レイバー・アンド・ウエイト)・スカート¥18000(モリス&サンズ)・バッグ¥49000(ミミ)/ビショップキッチン&ガーデン新丸ビル店

足元はブラックで落ち着いた印象に。

足元はブラックで落ち着いた印象に。ゆったりとした身幅にフードがついて、大人のカジュアルにピッタリ。スタンダードなデザインだからスカートとも合わせやすく、甘くも辛くも変幻自在な着こなしを満喫できる。靴¥52000(ペリーコ)・コート¥39000・ニット¥17000・パンツ¥16000(すべてマイカアンドディール)・バッグ¥23000(ヴィオラドーロ)・イヤリング(参考商品)/マイカアンドディール丸の内店

スマートな形でカジュアルな素材ながら上品な印象で着こなせる。

一歩先ゆくおしゃれな色使いをするなら、足元はレオパードで攻めて。コートは、軽量で暖かなダウンをメインとした中わた入り。スマートな形でカジュアルな素材ながら上品な印象で着こなせる。チュールスカートで女らしくアップデートして。靴¥19000(パスクッチ)・コート¥27000・ニット¥9900・スカート¥8900・イヤリング¥2700(すべてグリーンレーベルリラクシング)・バッグ¥10000(ア・ラ・マルヴァ)/グリーンレーベルリラクシング丸の内店

Feature特集