Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】

1週間の「明日なに着てく?」をまとめてお届け!【12月13日(金)〜12月19日(木)のコーデ】

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_1

1/7

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_2

2/7

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_3

3/7

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_4

4/7

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_5

5/7

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_6

6/7

甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_7

7/7

12月13日(金)のコーデ 忙しすぎる金曜日を少しでもおしゃれに乗り切るために選んだのは、イエローチェックのスカート。定番黒タートルも、スカートのおかげで一気に今っぽく。カーキのトレンチをはおれば、大人なムードも高まって。
12月14日(土)のコーデ 一人でのんびりお茶する日は、気負わないニット+デニムが定番。しゃれっ気のあるはおりや巻きもので、近くといえども手抜き感ゼロに。ホワイトデニムの抜け感で、今期らしいブラウンアイテムコーデに抜け感を作ったのもポイント。
12月15日(日)のコーデ 休日のリラックスコーデはワンピを選べば間違いなし。今季らしいベーシュのショートダウンは、どんな着こなしも今期らしいムードにしてくれる。ニット帽やスニーカーで抜け感もたっぷりに。
12月16日(月)のコーデ ボウタイブラウスと水玉スカートというレディな組み合わせに、ミントのバッグで"今っぽい"彩りを。淡色リバーコートを肩掛けし、こなれムードもささっと出して。
12月17日(火)のコーデ キャメルのニットに光沢プリーツを合わせた女らしい組み合わせをふわふわのロングカーデで包み込んで優しげな雰囲気をまとって。足元のレオパード柄でスパイスを足して今季らしいこなれ感も忘れずに。
12月18日(水)のコーデ ひんやりとした早朝のオフィスでは、一枚でも充分暖かなカシミヤニットが必須。アウトしてゆるっと着るのも今どきだけど、長いスカートのときはコンパクトに仕上げたほうが、品よく見えてお仕事向き。
12月19日(木)のコーデ ブラウスとデニム、コートまで白でまとめて、オールホワイトな着こなしで品よくリラックス。色みや質感をほんのり変えるのが、洗練して見えるコツ。
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_1
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_2
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_3
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_4
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_5
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_6
甘め派も辛め派も華アイテムで毎日着映え!【30代の着回し1週間コーデ】_1_7

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(花)、倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(絵美里)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini.〉 スタイリスト/池田メグミ モデル/松島 花、絵美里 取材・原文/伊藤真知 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 WEB構成/衛藤理絵

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン