Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Beauty
  3. メイク

吉川康雄さん【30代の“似合う”チーク】ドラマチック顔×「微熱コーラル」で息づく血色を

メイクアップアーティスト吉川康雄さんが提案する【30代の“似合う”メイク】。今回は、パーツが大きめ&華やかさのあるドラマチック顔に似合う「チーク」の選び方を教えてもらいました。おすすめは「コーラルカラー」。内側からにじむような血色感で色っぽさを。

ドラマチック顔ד微熱コーラル”で温かな色気を醸す

微熱コーラルチーク

体温高めなコーラルで色っぽい高揚感

ドラマチックな顔立ちに似合うのは、セクシーで華やかな内からわき出るような血色感を演出するコーラルチーク。ほてったような赤みに、ほんのりとした黄みでなじみ感をプラスしたカラーで、高揚感のある体温高めのムードに。運動のあとや寒い日に肌が紅潮したときのように広く淡くぼかせば、息づくような温かな頰に。

【WHAT'S ドラマチック顔?】

・パーツが大きい
・どちらかというと美人系
・求心的で華やかな顔立ち

RMK DivisionのRMKカラーユアルックブラッシュ 01

ふんわり色づくヘルシーコーラル
ふわりと肌に溶け込んで、ヘルシーな表情に。モデル使用色。RMK カラーユアルックブラッシュ 01¥3500/RMK Division(1月3日限定発売) 

カネボウ化粧品のセンサイ ブルーミングブラッシュ 02

しっとりつやめく鮮度の高い頰に
しっとり肌になじむ繊細なつやとフレッシュな発色で、鮮度の高い頰に染め上げる。センサイ ブルーミングブラッシュ 02 ¥5000/カネボウ化粧品

アンプリチュードのコンスピキュアス チークス 11

透けるようなヌーディ感の息づく血色
肌に溶け込むヌーディな血色感。 コンスピキュアス チークス 11 ¥6800/アンプリチュード(1月22日発売)

How to

微熱コーラルチーメイクHow to

微熱コーラルチークを広く淡くぼかす
頰のにっこり笑って高くなる位置にチークをオン。目の下・ほうれい線・耳の前を結んだ三角形の範囲に淡く広くぼかす。アウトラインが見えないように、ファンデーションのスポンジでトントンとなじませると自然な印象に

ニット¥23000/Asano Capital(フィンナ) ダブルリング¥31000・イヤリング¥40000/ASAMI FUJIKAWA FLAGSHOP

撮影/嶌原佑矢(人)、久々江満(物) ヘア/shuco〈3rd〉 メイク/吉川康雄 スタイリスト/辻村真理 モデル/大政 絢 取材・原文/長田杏奈 ※BAILA2020年1月号掲載