Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】

上品で華やかな読者インフルエンサー集団・スーパーバイラーズのプライベートにぐんとアプローチして、30代女子たちのリアルをお届け。今回は、ブログで公開している通勤コーデに定評のある日下知世さんが登場。思わずマネしたくなる4つの着こなしをご紹介します。
シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_1
【日下さんにQ&A】
Q.よくお買い物をするショップは?
A.ユナイテッドアローズ、プラステ、エンフォルド、ザラ

Q.ファッションのMYルールは?
A.似合うものを把握して、目指すスタイルを明確にする。オンもオフも、私らしいきれいめスタイルをベースにしています
シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_2

Q.好きな食べ物は?
A.スペイン料理。サングリアと一緒なら最高!

 

Q.ー美容でこだわっていることは?
A.頑張りすぎないこと。完璧なケアはストレスもたまるので、たまに手抜きするぐらいがちょうどいい(笑)

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_3

Q.おすすめのアプリは?
A.「TEDICT」は英語のトレーニング用に。送迎アプリ「crew」はタクシーよりも気軽で便利


Q.好きな男性のタイプは?
A.高身長で薄顔で笑顔が素敵な人。坂口健太郎さんと清原翔さん

日下知世さんの“映え”な1週間
多忙な日々のなかでも、自分らしく過ごす時間を大切にするのがモットー。ここ最近の3つのTOPICSをご紹介。

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_4
#ラネージュ #お気に入りコスメ
「クッションタイプの珍しいアイブロウパウダーは韓国のコスメブランド・ラネージュのもの。ふんわり眉が手に入るのでおすすめ」
シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_5
#ホテルランチ #バイラーズ
「仕事の合間を縫って、仲よしのバイラーズと一緒にランチへ。平日ながらホテルで、リッチなランチタイムを楽しめて大満足でした」

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_6
#遅めの夏休み #セブ島 
「今年の夏休みはセブ島に行ってきました。シャングリ・ラホテルに宿泊したのですがプライベートビーチが見えるお部屋で最高の旅に」

日下知世さん Presents シーン別・最旬オフィスコーデ

通勤は断然パンツ派! シャープでありながらも女っぽい、思わずマネしたくなる4 つの着こなしを拝見!

【Scene1】@クライアント先へ

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_7
ジャケットを主役にして好印象を最優先
「明度の高いブルーのワンピを挟むことで、お堅く見えがちなジャケットに華やぎ感をプラス」。
ジャケット/トゥモローランド
ワンピース/セオリー
パンツ/アズール  マウジー
コート/エリン
バッグ/J&M デヴィッドソン
靴/ズコット

【Scene2】@終業後にデート

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_8
淡めのワントーンが大人の女らしさを実現
「エクリュやベージュでつくる、やわらかな印象のワントーンコーデは可愛げがあって夫にも好評。オフィスに上品になじむのもいいところ」。
コート・ニット・バッグ/ザラ
パンツ/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ
靴/ファビオ ルスコーニ

【Scene3】@カフェでお仕事

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_9

リモートワークの日はデニムでリラックス

「週に一度のリモートワーク。近所のカフェで仕事をするならデニムを解禁!ただ、カジュアルすぎると気持ちまで休日モードになってしまうので、きちんと感のあるジャケットで引き締めます」。

デニム/ザラ

ジャケット/プラステ

ニット/コカ

【 Scene4】@終日デスクワーク

シーン別・最旬オフィスコーデを拝見!【スーパーバイラーズのリアル】_10
華やかなきれい色パンツで手抜き感を払拭
「作業に集中したいから着心地のいいスタイルが大前提。肌ざわりのいいカシミヤニットには形崩れしにくいパンツを合わせて。きれいなイエローなら気分も上がります」。
パンツ/プラステ
ニット/ザラ
バッグ/J&M デヴィッドソン
靴/ディアーナ

好感度をキープしつつも、無難に見せない。旬感と女らしさを両立した通勤コーデが目標

きちんと感が求められる人事という仕事柄、ジャケットを着用する機会も多いため通勤ではきりっと見えるパンツスタイルが中心。どうしてもクール寄りになってしまうので、色や素材、小物使いで今っぽさと女らしさをうまく盛り込むようにしています(日下さん)。

撮影/川﨑一貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/沼田真実〈ilumini.〉 構成・文/野崎久実子 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※私物につきブランドへの問い合わせはご遠慮ください ※BAILA2020年1月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン