Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. エディターズPICK

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選

BAILAでは「あか抜けフェミニンで、私ときめく。」をキーワードに、主に働く30代の女性へ向けて、2019年下半期もたくさんのファッショントレンドをお届けしてきました! 今回はそのなかから「コレは流行ったな!!!」「2020年もしばらく流行りそうだな...」とエディター陣が実感する2019~2020ファッショントレンドキーワード20選を厳選してお届け。コーディネート、きれい色、アイテム、ブランドまで、おしゃれの流行をサクッとまるっと復習して、新春の装いに活かしてみませんか♡

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_1
【2019~2020ファッショントレンドキーワード20選】目次

1.ミルクティー配色のワントーンコーデ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_2

コート、中に着るトップス、ボトム、シューズ&バッグなどをすべて同色系でそろえる「ワントーンコーディネート」が大人気! なかでも、ベージュやブラウン、オフホワイトなど、ミルクティーを思わせるグラデーションコーデに人気集中。同じ色でも、ウール、モヘア、とろみ素材など、素材感の違う服同士を組み合わせるのがあか抜け見えのコツです。

コート¥26500・ニット¥15000/ノーク パンツ¥25000/インターリブ(サクラ) ネックレス¥18000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ベン アムン) ショルダーバッグ¥97000/ドレステリア  新宿店(エムツーマレティエ) トートバッグ¥6000/エスケーパーズ(OPEN  EDITIONS) 靴¥6500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_3

2020年新春は、春を意識して、よりカラートーンを明るくシフトさせたオールホワイトコーデが注目されそう。思い切って全身にまとうことで上質なウールの質感がきわだち、上品でリッチな印象に仕上がります。

コート(ストールつき)¥92000/サード マガジン ニット¥36000/スローン スカート¥29000/ebure ピアス¥12500/ビヨンクール 大阪高島屋店(ガス ビジュー) ブレスレット¥9000/フォーティーン ショールーム(イン ムード) バッグ¥44000/ドローイング ナンバーズ 南青山店(ペリーコ) 靴¥24000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

2.ミントグリーンの服

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_4

ここ数シーズン、春夏も秋冬も、通年を通してきれい色のパステルカラーやマカロンカラーがもれなくトレンド入りしていますが、2019秋冬、とくに人気だったのがミントグリーン! 今着るなら、まずコートで取り入れてみると、サッと羽織るだけで顔色が明るく見え、華のある印象に。

コート¥69000/SANYO SHOKA(I マッキントッシュフィロソフィー) ニット¥12000/アンティット パンツ¥27500/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) ピアス¥38000/UTS PR(ルフェール) バッグ¥62000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) 靴¥6990/キャン(テチチ)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_5

きれい色を着るのにイマイチ抵抗がある人は、顔から離し、間にシンプルなグレーのクルーネックニットを挟むなどして、ボトムで取り入れると誰にでも似合うし、うまくいきます。ちなみにミントグリーンは2020春夏のトレンドカラーでもあるので、ぜひセールシーズンを利用して、ワードローブに加えてみて。

パンツ¥18000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイ アイディー) グレーニット¥8990・肩にかけたホワイトニット¥8990/ユニクロ イヤリング¥11000/アルアバイル(ドミニク・デナイブ・パリス) バングル¥65000/ジャーナル  スタンダード レサージュ 青山店(アナザー フェザー) バッグ¥24000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(マルコ マージ)

3.ダブルフェイス&リバーシブルのウールコート

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_6

ウールコート人気は、2枚仕立てでリッチに仕上げたダブルフェイスコートが主流。なかでも、裏表リバーシブルで着られるノーカラーデザインの2WAYタイプが売れています。パステルカラー⇔ダークカラーのように、コントラスト強めの配色同士のコートなら、印象がガラリと変わってより着こなしが楽しくなりますよ。

コート¥54000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ニット¥49000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) スカート¥15000/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) イヤリング¥3300/ジューシーロック(ジューシーロックオリジナル) リング(2本セット)¥1700/ゴールディ バッグ¥53000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケルマイケル・コース) 靴¥44000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(ネブローニ) タイツ/11月号付録

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_7

先のデミルクス ビームスのコートを裏返すとダークネイビーに。一枚で印象をガラリと変えられるリバーシブルコートは毎日の着回しに便利すぎます! 年末年始のセールにかかっていたらぜひご試着をお忘れなく。

コート¥54000/ビームス ハウス 丸の内(デミルクス ビームス) ニット¥14000/セブンアイディーコンセプト スカート¥18000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) ピアス¥12000/アマン(アンセム フォーザ センセズ) タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17°C) 靴¥23000/ロックポート ジャパンお客様窓口(ロックポート) バッグ¥53000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケルマイケル・コース)

4.“中間アウター”として大活躍! CPOジャケット

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_8

2019秋冬新作アウターのニューフェイスとして登場したCPOジャケット。ミリタリーウェア由来らしい、両胸の大きなフラップポケットや大きめボタン、ボリュームのあるフォルム、丸くカットされた裾など、抜け感たっぷりなデザインが特徴です。

コート¥52000/カリテスケープ コレド日本橋店(カリテ) ニット¥12000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) スカート¥40000/アングローバル(イレーヴ) ネックレス¥13000・チャーム¥8000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) 時計¥28000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥64000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(エレメ) タイツ¥800/タビオ(靴下屋) 靴¥49000/シジェーム ギンザ(ペリーコ)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_9

分厚いコートではちょっと暑く感じる気候のとき羽織るのにちょうどいい、という理由で“中間アウター”の代表的存在ともなっているCPOジャケット。30代女性に人気なのは、ホワイトやネイビーなど、クリーンな印象のカラーです。

コート¥44000/ルーニィ ニット¥18000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(アイランド タイド) シャツ¥22000/グーニー PR(ギットマン ヴィンテージ) パンツ¥25000/ディーゼル ジャパン メガネ¥33000/アイヴァン PR ネックレス¥252000/チェリーブラウン リング¥11000/ゴールディ アッシュ・ペー・フランス(メドゥスィン・ドゥース) バッグ¥44000/アマン(ア ヴァケーション) ストール¥62000/シップス有楽町店(ジョンストンズフォーシップス) 靴¥48000/デミルクス ビームス 新宿(ペリーコ)

5.ケーブル編みざっくりニット&カーディガン

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_10

コート以上にたくさんの選択肢があるニットですが、2019秋冬いちばん注目を集めているのがケーブル(アラン)編みのざっくりニット。縄を交互に編みこんだような編み目が特徴で、立体的でメリハリがあり、デザイン性と防寒性を両立させたおいしいトコどりのニットです。BAILAでは、フレアスカートなどを合わせてきれいめに転ばせた女らしいコーデを多数提案しています。

ニット¥35000/エッセンス オブ アナイ スカート¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ネックレス¥129000/ロンハーマン(ミズキ) バッグ¥37000/ガリャルダガランテ 表参道店(ヴァジック) ストール¥20000/スピック&スパン ルミネ有楽町店(スピック&スパン) 靴¥49000/アマン(ペリーコ)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_11

プルオーバー以外に、インナーで遊べるカーディガンタイプも人気。昨年はきわめてローゲージ(ざっくり編み)で、襟を抜いて着るタイプが流行りましたが、2019~20秋冬は、オーバーサイズはそのまま、もっと端正できれいめなデザインに進化。写真は人気ブランド、エヌ(N.)の新作。最高級のハミルトンラムズウールを使って編み上げています。

カーディガン¥13000・ニット¥12000/エヌ ルミネエスト新宿店(エヌ)

6.女子が着るメンズフーディ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_12

写真のユニクロ ユー(Uniqlo U)やオーラリー(AURALEE)をはじめ、あえてメンズのスウェットパーカを着る女子が多数出現中! しかも大きめサイズを選び、同色系のシャツをインナーに重ねる着こなしが大ヒット。BAILAエディターズやライター、スタイリストの間でも大人気のアイテムです。合わせるボトムはスキニーデニムか、プリーツスカートが旬。

スウェットプルパーカ[メンズL]¥3990(一部店舗のみで販売)(ユニクロ ユー)・ウォッシュワークシャツ[メンズXL]¥2990(ユニクロ)/ユニクロ 靴¥54000/カオス丸の内(バルダン)

7.ボウタイブラウス

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_13

数年続いたストリートファッションブームが落ち着いて、フェミニン&エレガントなムードが回帰してきた2019秋冬。その代表格ともいえるトレンドアイテムがボウタイブラウスです。手持ちのコートやジャケットのインナーをボウタイブラウスに変えるだけで、時短あか抜けフェミニンコーデが完成!

ブラウス¥35000/ebure  コート¥84000/エストネーション スカート¥13500/ノーク バッグ¥11500/ティースクエア プレスルーム(フィオレッリ)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_14

コートやジャケットを脱いでも、たった一枚で華やかなムードが出せるのがボウタイブラウスのいいところ。柄ブラウスよりもしっとりと落ち着きのある印象が出せ、通勤コーデにぴったりのトップスです。

ブラウス¥17000/ルーニィ スカート¥34000/ebure ピアス¥25000/フラッパーズ(シャルロット ウーニング) 手に持ったストール¥59000/フレームワーク ルミネ新宿店(ア ソース メレ) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ)

8.ドラマチックなプリーツスカート

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_15

スカートのトレンドレースは、マキシ丈のアコーディオンプリーツスカートが圧勝! 光沢感や透け感など、ドラマチックで優雅な女らしさを漂わせる生地ならより旬の装いに。スポーティなダウンコートに合わせても、落ち感のあるプリーツとの対比で、バランスのとれた美スタイルが完成。

スカート¥17000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ ネイビー) コート¥17000/プラステ ニット¥29000/ロンハーマン(デミリー ハーツ ロンハーマン) ピアス¥6800/デミルクス ビームス新宿(ジュール クチュール) バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥74000/エストネーション(ネウス)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_16

ビッグサイズのニットと合わせるコーディネートもおすすめ。オフホワイトのワントーン配色コーデでも“異素材ミックス感”を強調すれば即、しゃれ見え! 通勤映えも女子会映えもかないます。

スカート¥22000/アルアバイル ニット¥29000/ebure ピアス¥20000・リング¥15000(ともにシンパシー オブ ソウル スタイル)・靴¥78000(ネブローニ)/フラッパーズ スカーフ¥26000/デミルクス ビームス 新宿(キンロック) バッグ¥54000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク)

9.整形級パンツ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_17

体に合ったきれいなパンツが1本あれば、どんなトップスも合わせやすく、毎朝のコーディネートがすごく楽になるんです! 下半身の体型コンプレックスをなかったことにしてくれる“整形級”のパンツは12月号で大特集! 詳しくはリンク先で解説中。

パンツ「テーラード トラウザーライト サキソニー」¥27000/セオリー 手に持ったコート¥24000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ニット¥12000/ルーニィ ピアス¥17000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) ネックレス¥3000/ジューシーロック(ジューシーロック オリジナル) リング¥46000/ココシュニック バッグ¥35000/バーニーズ ニューヨーク カスタマーセンター(ヴァジック) 靴¥16500/ピシェ アバハウス ルミネ有楽町店(ピシェ アバハウス)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_18

ちなみにデニムも“整形級”がトレンドに。人気再燃中の定番501Ⓡ、なかでもこの型は、ハイライズと腰〜ひざにかけてのハリ感のあるストレートラインが体の余計なラインを拾わず、大人の体型悩みにドンピシャでスタイルアップに直結。ボタンフライのデザインが下腹のぽっこり感も軽減。詳しくは発売中の1月号で解説しています!

デニムパンツ¥11000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイスⓇ) シャツ¥22000/エスケーパーズ(セレナ) 手に持ったストール¥15500/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ) バッグ¥39000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース) 靴¥81000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

10.メリハリフィットのニットワンピース

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_19

さっと着るだけで絵になる冬の通勤コーデの強い味方、ニットワンピース。2019秋冬は、エレガンス回帰のトレンドもあって、ぴったりトップス・ウエストマーク・フレアスカートのクラシックデザインに人気集中。とくに、ウエスト切り替えデザインのプリーツワンピは、自然なメリハリで体のラインをさりげなくカバーしてくれる逸品です。

ワンピース¥12000/RDルージュ ディアマン コート¥49000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア ピアス¥10000/メゾン イエナ(フィリップ オーディベール) ネックレス¥22000/ルイールコーポレーション(ジュピター) 時計¥29500/オ・ビジュー(ロゼモン) タイツ¥1200/タビオ スカーフ¥21800(アネ)・バッグ¥23000(ミロス)/シップス 渋谷店靴¥18000/オデット エ オディール 新宿店

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_20

共布ベルトでウエストマークするデザインのニットワンピースも人気。このミラ オーウェンのニットワンピースはスカートとセット売りですが、ニットスカートの下からプリーツスカートをチラリをのぞかせる異素材レイヤードコーデも大ヒット中。お手持ち服でぜひお試しいただきたいコーディネートです。

ワンピース(プリーツスカートつき)¥15000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店 リング¥17000/アガット タイツ¥1200/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) スカーフ¥5900/アルアバイル バッグ¥16000/ル タロン プリュ 有楽町マルイ店(ミロス) 靴¥16000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

11.ジョシュア・エリスの大判ストール

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_21

BAILAのファッションページに欠かせない名脇役、いや主役級の存在感を放つ冬小物が、ジョシュア エリス(Joshua Ellis)の大判ストール。1767年創業の老舗イギリス生地ファクトリーが手がけるスカーフ・ストールブランドです。お値段は張りますが、極上カシミヤのしっとりした肌ざわりは、一度体験すると病みつきになる心地よさ!

ストール¥57000/グリニッジショールーム(ジョシュア エリス) コート¥90000/ボウルズ(ハイク) ニット¥12000/メゾン イエナ(イエナ) イヤカフ¥22000/ブランイリス伊勢丹新宿店(ブランイリス) リング(2本セット)¥25000/アッシュ・ペー・フランス(イオッセリアーニ) バッグ¥35000/ロペ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_22

生地織りから仕上げまでのプロセスを約50人の熟練した職人たちが手がけるジョシュア エリスは、メゾンブランドへの生地提供も行う名ファクトリー。生地密度が高く、ていねいな起毛が施されたカシミヤマフラーやストールに定評があります。タータンチェックやグレンチェックなどの伝統パターンのほか、無地でもきれいな発色が特徴。

ストール¥57000/グリニッジ ショールーム(ジョシュア・エリス) カーディガン¥37000/ルージュ・ヴィフラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) ニット¥29000/リーミルズ エージェンシー(ジョン スメドレー) デニム¥27000/サザビーリーグ(マザー) 時計¥12000/エイチエムエスウォッチストア 表参道(オリビア・バートン) バッグ¥45000/ヴァジックジャパン(ヴァジック) 靴¥13000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

12.ブラウニーグレータイツ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_23

何気なく無意識のうちに黒タイツを選んでしまっているとしたら、せっかくの冬コーデをマンネリに見せているかも!? そのタイツ、ブラウン系のグレー(=ブラウニーグレー)に変えるだけでおしゃれの印象が激変します! BAILAでは、人気スタイリストの百々千晴さん&シューズブランド、ピッピシックとのトリプルコラボタイツを付録につけた11月号が大好評。タイツは今すぐブラウニーグレーに!

タイツ/BAILA11月号付録 靴(6.5)¥58000/ベイジュ(ピッピシック) ニット¥20000/ナゴンスタンス スカート¥51000/マディソンブルー リング¥9500/ビームス ハウス丸の内(フィリップ オーディベール) バッグ¥3990/オペーク ドット クリップ 

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_24

黒ほどコントラストが強すぎず、コーデになじみやすいのがブラウニーグレータイツのいいところ。落ち着いたシックな印象も、通勤コーデにはくタイツとして理想的です。たくさんのブランドから新色が出ていますよ~!

タイツ¥1000/ブロンドール 新丸の内ビル店(17℃) ワンピース¥26000・ピアス¥25000/ドレステリア 銀座店 シャツ¥18000/ルーニィ リング¥25000/アデル ビジュー バッグ¥27000/デ・プレ 靴¥19000/アルアバイル

13.パイソン(スネーク)柄のシューズ&バッグ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_25

服やコーデがフェミニンであればあるほど、辛口テイストの小物でピリッと引き締めたいもの。この冬人気なのは、パイソン(スネーク)プリントの靴やバッグ。トレンドカラーであるベージュやブラウンの服にもなじみやすいので、強いムードの割に意外と合わせやすいのです。

シューズ(ヒール2㎝)¥17000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール) コート¥40000/ロペ パンツ¥25000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ) メガネ¥30000/アイヴァン PR(アイヴァン) バッグ¥85000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_26

ラベンダーやピンクなど、甘い色の服とも相性抜群。パイソン(スネーク)柄を小面積で取り入れることで、ほどよく媚びない女らしさが出せます。

バッグ¥27000/ジャンニ キアリーニ 表参道店(ジャンニ キアリーニ) コート¥32000/エメル リファインズ ルミネ新宿店(エメル リファインズ) ニット¥11000/シンゾーン ルミネ新宿店(ザ シンゾーン) スカート¥19000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) ピアス¥13000/デミルクス ビームス 新宿(フィリップ オーディベール) ストール¥6500/ビームス ライツ 渋谷(ビームス ライツ)

14.ア ヴァケーションのビッグトートバッグ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_27

“2019年のスマッシュヒットバッグ大賞”といっても過言ではない、ア ヴァケーション(A VACATION)のバッグ! ジャケットブランド、カバナ(Cabana)のディレクターを兼任する吹上 肖さんが立ち上げ、2018年秋冬スタートの新興ブランドにもかかわらず、スタイリストやエディターなど多くのおしゃれロがひとめ惚れし、もはやBAILA(バイラ)ファッションページのスタイリングに欠かせない存在となっています。

バッグ¥49000(ア ヴァケーション)・靴¥48000(ペリーコ)/アマン Tシャツ¥12000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥24000/ボウルズ(ハイク) イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) 時計¥21000/オー・ビジュー(ロゼモン) ストール¥18000/デミルクス ビームス 新宿(アソースメレ)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_28

家業がバッグメーカーだったこともあり、子どものころからバッグづくりに触れながら育った吹上さん。ヴィンテージのテキスタイルを使って仕上げる大容量バッグは、仕事にも使いやすい機能性と、個性的なおしゃれ感を兼備。2020春夏も多くのセレクトショップで取り扱いが期待されています。

バッグ¥53000/ロンハーマン(ア ヴァケーション) コート¥16000/アングリッド Tシャツ¥4900/ユナイテッドアローズ グリーンレーベル リラクシング 渋谷マークシティ店(グリーンレーベル リラクシング) スカート¥39000/アングローバル(イレーヴ) ピアス¥278000/フラッパーズ(プラウ) ネックレス¥160000/ベルシオラ 靴¥82000/アダム エ ロペ(ジル サンダー)

15.通勤にはけるフラット(ぺたんこ)シューズ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_29

「女性のお仕事靴はどうしてもパンプスでなければならないのか!?」の是非を根本から問う“#KuToo”運動の盛り上がりで、通勤シューズの選択肢がグンと広がった2019年。“少しでも歩きやすいパンプスを届けたい!”と各メーカーやショップがしのぎを削った年でもありましたが、とくに0~1cm程度の極低ヒールでポインテッドトゥのきれいめシューズが大豊作に。

靴¥48000(ペリーコ)/アマン ニット¥12000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) ブラウス¥18000/イエナ ラ ブークル パンツ¥22000/アンタイトル エッセンシャ ルクルー ピアス¥55000/サザビーリーグ(アルティーダ ウード) メガネ¥32000/モスコット トウキョウ(モスコット) 時計¥23000/オ・ビジュー(ロゼモン) バッグ¥80000(ザネラート)/アマン

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_30

また、ローファーを通勤シューズに取り入れる人がグーンと増えたのも印象的。甲が深めで、ぽってりしない細身のフォルム、高級感のあるビットローファーつきのものなら、知的な印象がほしい通勤コーデにも、休日コーデにはき回せて便利です!

シューズ(ヒール2㎝)¥16000/ストラ ジャケット¥43000・パンツ¥22000/デ・プレ ブラウス¥11000/ラグナムーン ルミネ新宿 バッグ¥47000/トゥモローランド(カルボッティ) イヤリング¥27000/シップス 有楽町店(グリン) 時計¥40500/オ・ビジュー(ロゼモン)

16.続・通勤スニーカー

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_31

もはやすっかり人気が定着したスニーカーでの通勤。通勤コーデにもオフィスのムードにも似合ってはき回しやすいのは、断然ホワイトかブラックのモノトーンタイプ。レザー素材のシンプルなデザインならより心強い存在に。ホワイトはさわやかな抜け感をもたらします。

スニーカー¥40000/ティースクエア プレスルーム(ナショナル スタンダード) ニット¥19000・パンツ¥17000/トゥモローランド ピアス¥18000/ヴァンドームヤマダ(ケンゴ クマ プラス マユ) バングル¥16000/ジャーナル スタンダード レサージュ 青山店(メゾンボワネ) リング¥12000/ノジェス バッグ¥59000/ベータ(エド ロバート ジャドソン)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_32

キレのいいブラックは、通勤コーデをモダンに引き締めてくれます。軽やかにはきたいならソールを白、モードにはきたいなら黒を選んでみて。

スニーカー¥14800/アルアバイル(モヒ) カーディガン¥24000/ゲストリスト(ハウント代官山/ハウント) ワンピース¥8990/プラステ ピアス¥11000/シティショップ(フィリップ オーディベール) 時計¥47000/ニード サプライ(サザレ) バングル¥9000/ジョリー&コー(イディアライト) バッグ¥26000/ジャック・オブ・オール・トレーズ プレスルーム(サンドクヴィスト) トートバッグ¥11000/ジャーナル スタンダード 表参道(マーロン)

17.メルカドバッグ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_33

ここ数年流行しているかご(バスケット)バッグ部類のニューフェイスとして登場したメルカドバッグ。“メルカド”とは、スペイン語で“市場”の意味。プラスチック素材で編まれているので、お手頃プライスのものが多く、雨や汚れが気になりにくいのが魅力です。2020年春夏も引き続き人気が出そうなので、ぜひチェックしてみて。

バッグ¥28000/サード マガジン(トラス) カーディガン¥20000/エストネーション スカート¥23000/インターリブ(サクラ) ピアス¥36000・バングル¥46000/エンピーアール(レム) ブレスレット¥9800/パリゴ 丸の内店(フィリップオーディベール)

18.イヤカフ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_34

耳輪に引っ掛けるようにつけるイヤカフ。少々パンキッシュなイメージの強いアクセサリーでしたが、ピアスホールを空けなくても簡単に重ねづけが楽しめ、繊細で女らしいデザインが増えて大ヒット! モダンなデザインの地金タイプが人気です。

ピアス(K10YG)¥58000(ヒロタカ)・トップス¥16000(アール ジュビリー)/ショールーム セッション イヤカフ(4つセット)¥26000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) フェザーネックレス(K10YG×オニキス)¥26000/エナソルーナ神宮前本店(エナソルーナ) チェーンネックレス(K18YG×K18WG)¥68000/ファイブサーティーパーク ウェブストア(ファイブサーティーパーク) リング(YG×ダイヤモンド)¥162000/morinaga(CELLE)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_35

ゴールドとシルバーの地金フープ同士を組み合わせ、2本に見えて実は1本というワザありデザインも登場。BAILAでは通勤ジュエリーとしても提案しています。

イヤカフ(SV925×ゴールドヴェルメイユ)¥64000(シャルロット シェネ)・バングル(SV925)¥49000(オール ブルース)/エドストローム オフィス シャツ¥22000/ガリャルダガランテ 表参道店(ガリャルダガランテ)

19.大人のヘアピン&ヘアクリップ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_36

地金タイプや、ビジューやパールなどをあしらってフェミニンなデザインに仕上げたヘアピンやヘアクリップ(パッチン留め)などのヘアアクセサリーも人気に。シンプルなポニーテールの上から適当につけたり、左右アシンメトリーにつけたり、まったく違うデザインのものをランダムにつけたりと、あえてラフに楽しむヘアアレンジがおすすめです。簡単に華やかムードが出せるので、およばれヘアにも◎。

太さや石のサイズ違いの4本セットヘアピン¥2398/ザラ・ジャパン(ザラ)

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_37

大ぶりのヘアクリップ(パッチン留め)は、ダウンヘアのサイドに留めてさりげなく使うのが大人ヘアアレンジの正解。プチプラでマンネリヘアを脱出できるのも◎。

ヘアピン¥350/お世話や(Osewaya) Tシャツ¥1000/ユニクロ(ユニクロ ユー)

20.ミニ財布&ミニバッグ

すべての働く女子必見【2019-2020秋冬ファッショントレンド総決算まとめ】今年も来年も流行る服、アイテム&コーデ20選_38

働く30代女子のプライベートバッグは、引き続きミニサイジングが進んでいます。バッグの小型化に従って、それに入れるお財布や革小物も自然と小型化。サイズは小さくても、ポケットやカードスリットが豊富で使いやすく工夫されたミニ財布が大人気。ハイブランドからも新作がたくさんリリースされています。

(左から)上質なシボレザーに繊細なブルーが新鮮なミニ財布。「ポルトフォイユ・カプシーヌミニ」(8×10×1.5)¥81000(日本限定)・チェーンポシェット(10.5×15.5×4)¥39000(日本限定)・名刺サイズのミニマル財布「ポルトフォイユ・ロックミニ」(7×10×2.5)¥61000(日本限定)/ルイ・ヴィトン クライアントサービス(ルイ・ヴィトン)

いかがでしたか? 2019年秋冬にヒットし、2020年も引き続き人気を集めそうなファッションキーワード20選。年末年始のセールシーズンを上手に利用してクロゼットにお迎えしてもいいし、春の新作のなかからいち早くピックアップしても◎。ぜひ、ホリデーシーズンショッピングの参考にしてみてくださいね。

まとめ/沖島麻美 ※クレジットは掲載当時の情報です。参考としてご覧ください。

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン