Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 石本愛衣

【敏感肌のスキンケア】ミノンの「うるうる美白ミルクマスク」の魅力とプラスしたいとっておきアイテムって?

ヨンアさんが目印のBAILA2月号、もうチェックされましたか?

今月号は「着やせ」がテーマ。まだまだ寒い日が続き、ついつい沢山着込んで着膨れしがちな方も多いのではないでしょうか。ですが、アイテムの配色やシルエット意識すれば瞬時に細見えが叶うんです!そんな「着やせ」テクニックが詰まったBAILA2月号は必見です。

BAILA2月号_石本愛衣

そして、今月号の特別付録はミノンの「うるうる美白ミルクマスク」。

美プロも信頼を寄せるシートマスクは、敏感肌・乾燥肌にアプローチする優れもの!

肌に刺激の少ない極薄の素材に、乳液成分がたっぷりと浸透したひたひたのマスクは、一度使うとやみつきになる使い心地です。

本誌やwebで着用シーンのモデルをやらせていただいたので、ぜひご覧ください!

【BAILA2月号特別付録】ミノンの「うるうる美白ミルクマスク」を詳しく見る

肌に吸いつくような密着感でフィットする、ミノンの「うるうる美白ミルクマスク」。

そのまま使うのはもちろんのこと、私はとあるアイテムをプラスするのにハマっています。

それがこちら。

BAILA_石本愛衣

Celvoke(セルヴォーク)のコンセントレートオイルです。

ミノンの「うるうる美白ミルクマスク」をつける前に、肌に2〜3滴馴染ませるようにしています。



肌の修復、再生を促すアナツバメ巣発酵液が配合された美容液で、肌を柔らかくほぐし化粧水や乳液の浸透を高めてくれます。

100%天然由来の植物オイルでとにかく軽いつけ心地!また、"夜摘みジャスミン"のエッセンシャルオイルが配合されているので、つけた時にふわっと香るジャスミンに癒されます。


Celvoke(セルヴォーク)のコンセントレートオイルを肌に馴染ませてから、ミノンの「うるうる美白ミルクマスク」をすると、肌の潤いだけではなく、吸い付くようなもっちり感が!

個人的には最近大ヒットの組み合わせです。

BAILA_石本愛衣

ミノンの「うるうる美白ミルクマスク」を外した後は、ReFa CARAT(リファエスカラット)でフェイスラインのマッサージを。十分な保湿とフェイスラインのむくみを撃退するのが、休日の夜のスペシャルケアです。

BAILA_石本愛衣

敏感肌・乾燥肌さんにアプローチするミノンの「うるうる美白ミルクマスク」が特別付録のBAILA2月号。ぜひ、チェックしてみてくださいね!

▶︎ instagramはコチラ