Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

マイナス2kg見えする【2020年冬のベスト着やせ大賞まとめ】

今っぽさや洒落感と同じくらい、着やせに対しても並々ならぬこだわりを持つBKI(バイラ着やせ委員会)。自分の体と向き合う術を心得たおしゃれプロたちが推す今季のベスト13アイテムを一挙公開します!

<目次>

※元記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

1.【着やせ大賞】「プラステ」のウォームリザーブスティックパンツ

プラステパンツ

価格:¥8990 色展開:全16色 サイズ展開:XXS、XS、S、M、L

プラステ-ヨンア

【私たちも推します!】スタイリスト大平典子さん、ライター東原妙子さん、ライター伊藤真知さんほか多数

あらゆる下半身悩みに効き、蓄熱効果も備えた大ベストセラーが今季パワーアップして堂々の大賞受賞! ほどよい厚みと立体フォルムにアップデートされたヒップラインで、後ろ姿まで抜かりなくきれいに。フロントポケットもL字に変更され、ぽっこりおなかや腰張りを目立たせない工夫も優秀。パンツ¥8990・コート¥19900/プラステ ニット¥25000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ブレスレット¥10000(フィリップ オーディベール)・リング(人さし指)¥16000(フリュイジョリ)・(薬指)¥15000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥48000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 靴¥22000/オデット エ オディール 新宿店(オデット エ オディール)

プラステ下半身カット

超定番がシルエットを更新してさらに美脚に!

【着やせ大賞】「PLST(プラステ)」のパンツを詳しく見る

2.【ボリュームニット大賞】きゃしゃ見えする「ノーク バイ ザ ライン」

きゃしゃ見えする「ノーク バイ ザ ライン」

【私たちも推します!】スタイリスト斉藤くみさん、ライター野崎久美子さん、編集Uほか

ほどよい厚さで着膨れ知らず、長めの着丈で腰まわりもカバーしてくれる、今季の大ヒットアイテム。袖口の長めのリブはロールアップしたときにも止まりがいい。ニット¥16000・スカート¥20000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 時計¥30000/セイコーウオッチ リング(右手人さし指)¥16000(フリュイジョリ)・(右手薬指)¥15000(デミルクス ビームス)・(左手)¥6300(ジュール クチュール)/デミルクス ビームス 新宿 ストール¥27000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥48000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク)

ノーク(ノーク バイ ザ ライン)

¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)

ノーク(ノーク バイ ザ ライン)-ヨンア

しっかり高さのあるタートルで小顔効果も!

【ボリュームニット大賞】「ノーク バイ ザ ライン」のニットを詳しく見る

3.【ベーシックニット大賞】「エイトン」のハイゲージクルーネックニット

「ATON(エイトン)」ハイゲージクルーネックニット

【私たちも推します!】スタイリスト小川ゆう子さん、スタイリスト松村純子さん、副編N、編集Yほか

上質なスヴィンコットンをハイゲージで編み上げたなめらかなドレープ、首のあき具合、締まった袖口など、大人の体をきれいに見せるディテールが凝縮され、着やせ効果は感動レベル。3サイズ展開で自分にベストなシルエットを選べるのも理想的。モデル着用サイズは2。ニット¥26000・ジャケット¥79000/エイトン青山(エイトン) パンツ¥44000・バッグ¥57000/クロエ カスタマーリレーションズ(シーバイクロエ) リング(右手)¥15000(デミルクス ビームス)・(左手)¥6300(ジュール クチュール)/デミルクス ビームス 新宿

エイトン青山(エイトン)

ニット¥26000/エイトン青山(エイトン)

上半身まるごとスリムに!

つかず離れずの美シルエットで上半身まるごとスリムに!

【ベーシックニット大賞】「ATON(エイトン)」ハイゲージクルーネックニットを詳しく見る

4.【デニム大賞】「ヤヌーク」のデニム「ルース」

「YANUK(ヤヌーク)」のRUTH(ルース)

【私たちも推します!】スタイリスト吉村友希さん、ライター榎本洋子さん、編集W、編集Tほか

太ももの適度なゆとりが肉感を拾わないスリムシルエットの「RUTH」は、多くのモデルから撮影後お買い取り希望が殺到するほどの人気なのだそう。腰位置が高く見えるハイライズとシャープなテーパードで、脚をぐんと長く、細く見せてくれる。パンツ¥20000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) コート¥79000/セオリー トップス¥12000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(フォンセ/ルージュ・ヴィフ) ベルト¥14000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) バッグ¥38000/ケイト・スペード カスタマーサービス(ケイト・スペード ニューヨーク) 靴¥85000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

ヤヌーク

パンツ¥20000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク)

【デニム大賞】「YANUK(ヤヌーク)」のRUTH(ルース)を詳しく見る

5.【旬パンツ大賞】「スタニングルアー」のフェメールシェイプパンツ

「STUNNING LURE(スタニングルアー)」のフェメールシェイプパンツ

【私たちも推します!】スタイリスト吉村友希さん、ライター野崎久実子さん、ライター道端舞子さん、編集Uほか

腰まわりに丸みをもたせたシルエットとウエストタックの立体感で、気になるおなかやヒップ、太ももなど下半身悩みをなかったことに。膨張色の白だって臆せずトライできる! パンツ¥24000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー) コート¥49000/コエル シャツ¥56000/マディソンブルー リング(人さし指)¥16000(フリュイジョリ)・(薬指)¥15000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥117000・靴¥81000/ピエール アルディ東京(ピエール アルディ)

スタニングルアー

パンツ¥24000/スタニングルアー青山店(スタニングルアー)

【旬パンツ大賞】「STUNNING LURE(スタニングルアー)」のフェメールシェイプパンツを詳しく見る

6.【ベーシックパンツ大賞】「サードマガジン」のスリムテーパードパンツ

「THIRD MAGAZINE(サードマガジン)」のスリムテーパードパンツ

【私たちも推します!】スタイリスト松村純子さん、ライター東原妙子さん、榎本洋子さん、編集Y、編集Sほか

試着した人のほとんどが購入するという名品美脚パンツ。ウエストから入った立体センターシームで脚を引き締めてまっすぐスレンダーに。パンツ¥29000/サードマガジン コート¥170000/マディソンブルー ニット¥29500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) リング(右手人さし指)¥16000(フリュイジョリ)・(右手薬指)¥15000(デミルクス ビームス)・(左手)¥6300(ジュール クチュール)・バッグ¥44000(イアクッチ)/デミルクス ビームス新宿 靴¥18000/オデット エ オディール 渋谷シンクス店(オデット エ オディール)

サードマガジン

パンツ¥29000/サードマガジン

【ベーシックパンツ大賞】「THIRD MAGAZINE(サードマガジン)」のスリムテーパードパンツを詳しく見る

7.【旬スカート大賞】「ストロベリーフィールズ」のサテンフレアスカート

STRAWBERRY-FIELDS(ストロベリーフィールズ)のサテンフレアスカート

【私たちも推します!】スタイリスト池田メグミさん、ライター榎本洋子さん、編集Uほか

ほどよく肉厚で腰やヒップラインを拾いにくいうえ、ナローシルエットがしなやかで女らしい体に見せてくれる。スカート¥14000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ) コート¥25000/フレイ アイディー ルミネ新宿2店(フレイアイディー) ニット¥29500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 時計¥39500/オ・ビジュー(ロゼモン) バングル¥16500/ソワリー バッグ¥39000/ペッレ モルビダ 銀座(ペッレ モルビダ) タイツ¥1000/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

マイナス2kg見えする【2020年冬のベスト着やせ大賞まとめ】_17

スカート¥14000/シュガー・マトリックス(ストロベリーフィールズ)

【旬スカート大賞】「STRAWBERRY-FIELDS(ストロベリーフィールズ)」のサテンフレアスカートを詳しく見る

8.【タイトスカート大賞】「エレンディーク」のタックタイトスカート

〈タイトスカート大賞〉ELENDEEK(エレンディーク)のタックタイトスカート

【私たちも推します!】スタイリスト小川ゆう子さん、門馬ちひろさん、ライター道端舞子さん、編集A・W、編集Mほか

腰張りをカモフラージュできるボックス型。フロントタックでおなかもすっきり。スカート¥16800/エレンディーク コート¥29000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ニット¥12000/ルーニィ スカーフ¥30000/スマイソン メガネ¥40000/アイヴァン PR(アイヴァン) リング¥18500/アニカ イネズ バッグ¥67000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1200/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

エレンディーク

スカート¥16800/エレンディーク

【旬スカート大賞】「ELENDEEK(エレンディーク)」のタックタイトスカートを詳しく見る

9.【プリーツスカート大賞】「アストラット」のマキシプリーツスカート

ASTRAET(アストラット)のマキシプリーツスカート

【私たちも推します!】スタイリスト福田亜矢子さん、編集W、編集Sほか

3種のプリーツを巧みに組み合わせた縦長効果で、おなか、太もも、ヒップと、下半身全体をくまなくカバーする定番人気スカート。シャープなプリーツと軽やかな素材で、ロング丈も重く見えない。2サイズ展開で、小柄さんが着やすいバランスを選べるのもうれしい。スカート¥30000/アストラット 新宿店(アストラット) コート¥34000/メゾン スペシャル(メゾン スペシャル) ニット¥29000/スローン リング¥12000/ソワリー バッグ¥80000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥60000/ザ・グランドインク(ロランス)

アストラット

スカート¥30000/アストラット 新宿店(アストラット)

【旬スカート大賞】「STRAET(アストラット)」のマキシプリーツスカートを詳しく見る

10.【ニットワンピ大賞】W受賞!「マッキントッシュ フィロソフィー」&「ストラ」

【ニットワンピ大賞①】MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)のウエスト切り替えワンピ

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)-大政

【私たちも推します!】スタイリスト池田メグミさん、ライター道端舞子さん、編集Mほか

上半身は肉厚なミラノリブ編みとジャストシルエットでほっそり補整。ウエストリボンとプリーツの縦ラインがメリハリのあるボディラインを後押しし、テクいらずで着やせる一枚。ワンピース¥31000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー) コート¥79000/セオリー バングル¥25000・リング¥29000/CPR TOKYO(パラ) バッグ¥37000/コール ハーン ジャパン(コール ハーン) 靴¥30000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

MACKINTOSH PHILOSOPHY(マッキントッシュ フィロソフィー)

ワンピース¥31000/SANYO SHOKAI(マッキントッシュ フィロソフィー)

【ニットワンピ大賞②】Stola.(ストラ)のリブフレアロングニットワンピ

Stola.(ストラ)-大政

【私たちも推します!】スタイリスト吉村友希さん、ライター東原妙子さん、副編Y・Nほか 

縦ラインがより目立つ特殊な編み方と裾に向けて徐々に太くなるリブで、しなやかなボディラインに。コシのある質感も引き締めを増進。ワンピース¥22000/ストラ コート¥48000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) リング(人さし指)¥92000・(中指)¥88000/ハルミ ショールーム(キリハ) バッグ¥45000/ペッレ モルビダ 銀座(ペッレ モルビダ) タイツ¥1200/Blondoll 新丸の内ビル店(17℃) 靴¥30000/ベイジュ(ピッピシック)

Stola.(ストラ)

ワンピース¥22000/ストラ

【ニットワンピ大賞】を詳しく見る

11.【シャツワンピ大賞】W受賞!「ミラ オーウェン」&「ルージュ・ヴィフ」

【シャツワンピ大賞①】Mila Owen(ミラ オーウェン)のドッキングワンピ

Mila Owen(ミラ オーウェン)-大政

【私たちも推します!】スタイリスト門馬ちひろさん、編集U、編集Wほか

セットアップのように見えて実は上下ドッキングのワンピース。顔まわりをシャープに見せる襟足の抜けや、肉を拾わないふんわりとしたバックラインを着るだけでキープできる優れもの。ウエスト位置がぐんと高く見えるから、脚長効果も抜群。ワンピース¥13000/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) スカーフ¥48000/UTS PR(スウォッシュ ロンドン) ピアス¥35500・リング¥19500/アニカ イネズ バッグ¥39000/メアリ・オル・ターナ 靴¥23500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

Back style

Back styleもチェック!

【シャツワンピ大賞②】Rouge vif(ルージュ・ヴィフ)のバックボタンワンピ

Rouge vif(ルージュ・ヴィフ)-大政

【私たちも推します!】スタイリスト大平典子さん、ライター伊藤真知さん、編集Sほか

ストレートなIラインとハリ感素材 で、肩やヒップなど丸みが出やすい部分もすっきり。重ね着しやすい着丈もポイント。バックボタンでスリットの深さを調整すれば、後ろ姿にも軽やかさが。ワンピース¥21000/ルージュ・ヴィフ ラクレ ルミネ新宿店(ルージュ・ヴィフ) スカート¥19000/SANYO SHOKA(I エス エッセンシャルズ) ピアス(1個)¥13000/ソワリー バッグ¥49000/フルラ ジャパン(フルラ) タイツ¥1200/Blondoll新丸の内ビル店(17℃) 靴¥60000/ザ・グランドインク(ロランス)

Front style

Front styleもチェック!

【シャツワンピ大賞】を詳しく見る

撮影/曽根将樹〈PEACE MONKEY〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/笹本恭平〈ilumi.ni 〉、森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/百々千晴、吉村友希 モデル/ヨンア、大政 絢 取材・原文/榎本洋子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年2月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン