Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. エディターズPICK

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ

新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けてか、春のお洋服に対する物欲まで落ち込んでしまいがちですが、我ら働く女子の高コスパステディブランド【ユニクロ(UNIQLO)】のお値段&クォリティなら、新しく買い足しても決してソンしませんし、気分もアガると思うんです(握りこぶし)!...というわけで今回は、春本番の今からすぐ着たいユニクロ(UNIQLO)2020春新作おすすめアイテム5選とエディターコーデをご紹介!

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_1

1.ベルテッドプリーツジーンズ(¥3990)

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_2

ユニクロ(UNIQLO)2020春のイチ推しアイテムのひとつ、ジーンズ(デニム)。「もう持ってるから要らないよ~」とおっしゃるなかれ、ド定番ワードローブではありますが、いわゆる“今っぽいシルエット”の移り変わりが微妙に激しく、我々プロのファッションエディターでも把握してついていくのが必死なほど難しく奥が深い、それがデニムなのです。¥3990(+税)でそんな“今っぽ”が手に入り、さらにはきやすくて当然上質で大人に似合う、それがユニクロ(UNIQLO)のジーンズです。エディター沖島が購入したのは2020春の新型「ベルテッドプリーツジーンズ」(¥3990)です。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_3

この「ベルテッドプリーツジーンズ」は“ペーパーバック”とよばれるシルエットをベースにしていて(詳しくは過去記事参照→)、共布ベルトでウエストをギューーーンと絞ってはくトレンドのデザイン。タックをあしらってゆったりめに設計された腰まわりと、ゆるやかなテーパードラインも特徴です。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_4

ハイライズで股上がすごーーーく深いうえ、軽くてやわらかなコットン100%生地を使っているので、デニムパンツをはくときにありがちな“おまたへの食い込みによる不快感”がまったくありません◎。めちゃくちゃラク。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_5

共布ベルトについている固定用の金具は“Dカン”とよばれるもので、ユニクロ(UNIQLO)PRチームのみなさまいわく、共布ベルトにありがちなねじれや締めにくさを回避する工夫なのだそう。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_6

この「ベルテッドプリーツジーンズ」は、ベルトを締めずに、あえて少し腰を落とすはきかたも楽しめます。ウエストに金具フックが2つついているのは、広めに設計されたベルト幅をより体にしっかりフィットさせる工夫です。

「ベルテッドプリーツジーンズ」春の着回しコーデ

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_7

この「ベルテッドプリーツジーンズ」、濃~淡まで3色のカラバリがありますが、沖島はいちばん淡い「64 BLUE」を選びました(春なので)。日によって寒暖差が激しい3月~4月上旬は、トレンチコートの下に、ブルーのグラデーションを作って着ています。いつものデニムの色が明るいだけで、コーデの印象が重たくならないのでお気に入りです。
デニムパンツ¥3990/ユニクロ コート/トーガ × リー ニット/メゾン マルジェラ スニーカー/ドクターマーチン

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_8

繰り返しになりますが股上の設計が深く、おまたに食い込みにくくて快適なので、同じくユニクロ(UNIQLO)2020春の大ヒット商品である「ドライソフトスウェットフルパーカ」(詳しくは過去記事参照→)と合わせ、自転車であちこち移動するチャリライダーの日に愛用中。
デニムパンツ¥3990・パーカ¥1990/ユニクロ スニーカー/ドクターマーチン

1.レーヨンオープンカラーシャツ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ / ユニクロ、¥2990)

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_9

続いてご紹介するのは、モデル&実業家として活躍し、フランスが世界に誇る奇跡のファッションアイコン、イネス・ド・ラ・フレサンジュさんとのコラボコレクション「イネス・ド・ラ・フレサンジュ / ユニクロ」2020春夏新作(過去記事参照→)「レーヨンオープンカラーシャツ」(¥2990)です。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_10

肌に心地よさそうなテロンと落ち感のあるしたレーヨン素材と、ドストレート骨格・完全なるイエベオータム肌・男顔のエディター沖島にも似合いそうな細かいドット柄にひかれ「コレなら憧れの水玉にチャレンジできるかも!」と思ったのが購入理由。ゆったり大きめに仕立ててあるので、いつものご自分のサイズよりワンサイズ下を買うのが正解かも。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_11

シャツと同じ生地でボタンをくるんだくるみボタン(手が込んでいる!)はダブル仕立てに。襟が大きく開くデザインですが、内側にもぐるボタンもきちんと閉じられるので“かがんだ瞬間のうっかり下着ポロリ”な危険がありません◎。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_12

しかも“うっかり紛失”に備え、くるみボタンにはきちんと替えボタンつき。この安心感がユニクロ(UNIQLO)クォリティです!

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_13

裾に入っているスリットには、わざわざ赤いステッチが仕込まれています。襟やラペルも同様に、手縫い風のステッチを採用してあって、イネスさんとユニクロ(UNIQLO)の並々ならぬこだわりと丁寧な仕事ぶりが伺えます。

「レーヨンオープンカラーシャツ」春の着回しコーデ

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_14

イネスさんとユニクロ(UNIQLO)のおかげさまさまで憧れのドット柄ワードローブを入手した沖島、シャツのゆったりサイズを活かし、3月末現在は下にタートルネックニット(=もう5年ほど着ているユニクロのカシミヤ製)を重ねたレイヤードコーデで寒暖差を乗り切っています◎。全身ホワイトトーンでまとめれば、ニットを着ていても季節感はキープできるのでお気に入り...なのですが気がつけば全身ユニクロコーデでした!
シャツ¥2990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ / ユニクロ) ニット/ユニクロ デニムパンツ/ユニクロ ユー ブーツ/ドクターマーチン

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_15

気温が20℃近くに上がってきたら、待望の“シャツを肌に直かに着る”に挑戦! 仲よしの友人たちが手がけるヴィンテージリメイクブランド、77circa(ナナナナサーカ)のガウン&パンツセットアップのインナーに合わせてみました。シャツもドット柄、セットアップにもお花の刺しゅうがガッツリ入っているのですが、ドットが細かいので無地感覚で着回せます。
シャツ¥2990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ / ユニクロ) ガウン・パンツ/77circa スニーカー/リーボック

3.ミラノリブチュニック(ユニクロ ユー、¥3990)

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_16

2月末に発売されたユニクロ ユー(Uniqlo U)2020春夏コレクション(詳しくは過去記事参照→)のなかからはこちらの「ミラノリブチュニック」(¥3990)を自腹買い! 強めに撚られたコットン糸を使ったミラノリブ素材を使用した、リラックスシルエットの5分袖チュニックです。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_17

これはバックスタイル。全体的にゆったりしたボックスシルエットなのですが、やや落とした肩のラインと、何よりやっぱりしっかり肉厚な上質コットンのハイゲージ生地が高見え印象に直結! これぞユニクロ(UNIQLO)クォリティだし、これを¥3990で販売できる企業努力と体力にも改めて敬意を表したい!

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_18

チュニックなので、通常のTシャツよりも丈長め(だいたいの方が、いつものジャストサイズを選んでもお尻が隠れる長さ)。幅広に設計された裾のトリミングにはさりげなくスリットがあしらわれていて、スカートでもパンツでも、合わせるボトムを問わずバランスよく見せてくれます。

「ミラノリブチュニック」2020春の着回しコーデ

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_19

通勤服にも着回せる万能さがユニクロ ユー(Uniqlo U)の素晴らしい魅力ですが、この「ミラノリブチュニック」ももれなく通勤コーデ向き。まだ肌寒い日も多い3月は、下にハイネックカットソー(これもユニクロだ!)を重ねて着ています。ちなみにパンツはちょうど2年前に購入し、一年中愛用しているユニクロ ユー(Uniqlo U)のチノパンツ。ユニクロ(UNIQLO)の商品は着倒していても本当に長持ちします◎。
トップス¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) 下に着たカットソー/ユニクロ パンツ/ユニクロ ユー ブーツ/ドクターマーチン

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_20

ちなみにこの「ミラノリブチュニック」、写真のオフホワイトに、ナチュラルとブラックの3色展開ですが、オフホワイトかナチュラルを買って、ベージュのワントーンコーデで着るのはこの春のおすすめです◎。プリーツスカートもユニクロ(UNIQLO)2020春の大ヒット商品「シフォンプリーツロングスカート」(¥2990、過去記事参照→)です。
トップス¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) スカート¥2990/ユニクロ スカーフ/エルメス シューズ/メゾン ミハラヤスヒロ

4.コンフィールタッチフラットシューズ(¥2990)

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_21

ユニクロ(UNIQLO)2020春のおすすめ商品は洋服だけではありません! 過去記事でも暑苦しくその魅力をプレゼンしましたが、意外にもシューズ、とくにパンプスが優秀なんです! ...というわけで「コンフィールタッチフラットシューズ」(¥2990)をふたたびご紹介。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_22

詳しくは過去記事をご参照いただきたいのですが、この「コンフィールタッチフラットシューズ」、はいたときに足が最も美しく見えるフォルムにこだわって作られています。ヒール高は0.5㎝程度です。

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_23

甲の深さが絶妙で、かかとも深く、ソールの返りもよいので、足がカパカパ抜けることなくガンガン歩けます。これぞ“走れる”パンプス!

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_24

沖島は、どんなコーデにもなじみながらさりげなく着こなしのアクセントになってくれるメタリックシルバーを選びましたが、ほかにも同型でスエード調素材のモデルも! 同じファーストリテイリンググループのジーユー(GU)と比べ、シューズの型数やカラバリこそ少ないですが、“大人の女性が本当にはきやすいモデルだけを厳選して商品化している”感にあふれているので、ぜひ一度試してみてください!
シューズ¥2990/ユニクロ トップス¥3990/ユニクロ(ユニクロ ユー) パンツ/ワークマン

5.エアリズムシームレスVネックブラキャミソール(¥1990)

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_25

最後に、何度だって全力で推していきたいユニクロ(UNIQLO)の“ネ申”インナーがこちら「シームレスVネックブラキャミソール」(¥1990)です。もともとユニクロ(UNIQLO)のブラトップを愛用していたのですが、胸のサポート感・着用時のノンストレス感・トップスからの透けにくさ・にっくきブラ肉の目立たなさにいたく感動した結果、ぜーーーんぶこちらに買い替えてしまいました!

春本番のおしゃれにおすすめ【ユニクロ(UNIQLO)】2020年春新作ベストバイ5選&最旬大人カジュアルコーデ_26

この「シームレスVネックブラキャミソール」がなにゆえこんなにノンストレスインナーなのかというと、
●左右一体型カップで安定感ハンパない
●カップ部分と身ごろが一体化した、縫い目のないシームレス仕様
●脇に内蔵されている“樹脂ボーン(=写真↑の縦ライン箇所)”が、バストの横方向への流れをガッチリ防ぐ
...のに加え、さらにエアリズムの吸水速乾・吸放湿・接触冷感などの快適機能が加わっているから! Vネックカットも絶妙な深さなので、デコルテの開いた服もリブニットも抵抗なく着られます◎。より肌にやさしいコットンタイプや、よりフェミニンなデザインのレースタイプもあるので、これからさらに買い足してしまいそう、わははは(喜)!

いかがでしたか? 今週末にはユニクロ ユー(Uniqlo U)と並ぶ超人気デザイナーズコラボ「ユニクロ アンド JW アンダーソン(UNIQLO and JW ANDERSON)」も発売され、4月以降にはユニークなフラッグシップショップを首都圏に3つもオープンしちゃうユニクロ(UNIQLO)の勢いは、コロナショックにまったく負けていません! パワフルなメーカーが作る新しい服の力を借りて元気を出してみませんか?

【ユニクロ(UNIQLO)】公式オンラインストアへ

取材・文/沖島麻美 ※テキストには個人の感想や私物が含まれます。また、掲載されているのは2020年3月25日時点での情報で、商品によっては未入荷、品切れ、取り扱いの変更、販売日が異なる場合があります。詳しくはユニクロ(UNIQLO)実店舗または公式オンラインストアをご覧ください。 ※Non Sponsered Articles

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン