Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【ヨンアの“今”をつくるもの】同世代女子として読者のお悩みにヨンアが回答!

BAILA世代にとって超憧れの存在、ヨンア。モデルとして、ディレクターとして、そして母として、読者から寄せられた質問や悩みに答えてくれました。「どんな相手でもマイナスから入らない」「30代はチャレンジの年!思い立ったらやってみて」など、ポジティブな姿勢には彼女の強さが表れていました!

ヨンアのWoman’s side【同世代女子として質問に答えます!】

読者からリアルに寄せられた質問や悩みに、ヨンアが回答!一人の女性としてのヨンアのしなやかさが見えてくる。

ワンピースコーデのヨンア

「何が正解かなんてわからないから、いつも全力!」

ワンピース¥59000/ショールーム セッション(サヤカ デイヴィス) ピアス¥30000(モダンウィーヴィング)・靴¥63000(マルティネス)/エスケーパーズオンライン

Q.前の日に深酒して朝メイクが肌にのらないとき、どうしてる?

A.とにかく保湿!

深酒はしないけれど(笑)、朝メイクがのらないってこと、あるよね。そういうときは、集中してパックをしたり、とにかく保湿! 私は肌が敏感だから、コットンでパックをいつもより時間をかけてやるくらいでも全然違ってくるよ。

Q.今のスマホの待受は何?

A.息子です♡

Q.初対面の方と話すのが苦手…。ヨンアさんは毎日いろいろな方と会う仕事かと思いますが、どんなことに気をつけていますか?

A.まずは自分からオープンマインドで。そして、どんな相手でもマイナスから入らない!

最初は相手も私に対してどこまで近づいていいかわからないと思うから、自分から自分の話をする。今日の朝のこととか、何を食べたとか、そういう簡単な話でいいの。それから、どんな人でもマイナスから入らないように意識してるかな。相手に先入観を持たずオープンな気持ちでいると、自然とそういう態度って相手に伝わると思うよ。

Q.今いちばんのハマりごとは?

YouTubeのヨンア公式チャンネル「ヨンアTV」

A.YouTubeに夢中!

自宅で撮影もしてるよ

去年の8月から始めて、今かなりハマってるのがYouTube! もともと韓国ではやっていたのがきっかけで始めたんだけれど、インスタやブログよりも映像のほうが言葉で伝えやすいから楽しくて。ヘアサロンに行ったり、家で私服のコーディネートをしたり、いろいろな企画を考えて日々撮影してる(笑)。みんなに見てもらえたらうれしいな♡

YouTubeのヨンア公式チャンネル「ヨンアTV」

ホームパーティの準備中♡

YouTubeのヨンア公式チャンネル「ヨンアTV」

YouTubeのヨンア公式チャンネル「ヨンアTV」。【ヨンアTV】で検索&チャンネル登録してね♪

Q.30歳にちょうどいいトレンドの取り入れ方がわかりません!若作りにも地味にもならない服選びって?

A.どこかに一点、今っぽさを取り入れて

全部を新しくするのではなく、どこか一点取り入れてみて。色だったり、シルエットだったり、さりげない肌見せだったり。服で取り入れるのが難しいと思うなら、小物を替えるだけでもぐっとおしゃれになる! ベーシックな服に、旬のバッグや靴をきかせるとか、新しい大ぶりのジュエリーをつけてみるとかね。

Q.メールの返信とか、会社に着ていく服とか、何をするにも人の目を気にしてしまう自分がイヤ。自信を持って生きるにはどうしたらいい?

A.自分に自信をつけることは、自分にしかできない!何でもいいから新しいことをやってみるといいと思う!

人ってちょっとしたことを褒められただけでもうれしいし、自信がつくこともあると思うから、何か新しいことをやってみるといいと思う! いつもと違うリップを塗る、ジムに行く、前髪を切る……小さなことでもいいの。意識を他人よりも自分に向けることが大事。自分で行動してやったことは、それが自信につながるから。自分に自信をつけることは、自分にしかできない! それに、新しいことを始めると、それと同じ興味を持つ人が寄ってくるでしょ? 自然でいて気の合う人が周りに増えたら、ほかの人の目は気にならなくなるんじゃないかな。

Q.お風呂時間はどうやって過ごしてる?

A.子どもと一緒にバタバタです!

子どもができる前は好きな入浴剤を入れてゆっくりお風呂を楽しんでいたけど、今は子どもと一緒だからバタバタ! 使うシャンプーやボディソープも「コレ」と決めずに、そのときのコンディションや季節によって変えています。

Q.どうしても嫌いって思ってしまう人がいます。ヨンアさんならどう接しますか?

A.「嫌い」の感情を手放すよう意識する

「コップの中に『嫌い』の感情をためてずっと手に持っていると、自分の手がしびれてくる。だから、手放して楽になりなさい」。ネガティブな感情を持ちそうになったら、この言葉を思い出して考えないようにします。気の合う人がいれば、合わない人がいるのも当たり前! 無理に合わせようとせず、少し距離をとるのもいいと思うよ。

Q.ヨンアさんが一緒にいたくなる人って?

A.正直でいる人

私自身が正直でオープンな性格だから、相手もまっすぐに話してくれる人がいいな。

Q.彼に不満をストレートに伝えすぎて、いつも怒らせちゃいます。ヨンアさんはパートナーとケンカすることはありますか?そんなときは、どうやって仲直りする?

A.感情的にならず、理論的に話す。そして、長引かせない!

ストレートに言うこと、私はいいと思う! 言わないで我慢していると態度に出るし、そうすると彼も「何で機嫌悪いの?」って一緒にいてムードが悪くなるよね。問題は伝え方。感情的にならず、理論的に話すこと。たとえば、旦那さんが家で会話もしないでずっとスマホをいじっていたら、「子どもが学校でパパの絵を描いてきたとき、ずっと携帯を見ている姿を描いたらどう思うかなぁ?」って聞く。「今は、あなたのことを尊敬してるし好きだけれど、冷めたらもう言わないよ」って、愛している気持ちを同時に伝える。相手に無理をさせるんじゃなく、なるべく自発的な気持ちで改善してほしいから、どう伝えたらそうなるか考えるかな。そして、長引かせないこともポイント! 次の日まで引きずったり、解決した問題をまた蒸し返したりするのはダメ。自分が悪いと思ったときは、素直に謝ります。相手が許してくれるまで何回でも。

Q.結婚を考えていた彼氏と別れて1年。いまだに引きずっていて、次の恋をするのもちょっと面倒。ヨンアさんは失恋したらどう立ち直りますか?

A.頑張ってみてダメなら、次の日にはスッキリしてる!

私はまったく引きずらない!(笑) 別れる前までは誠意をもって頑張るけれど、それでもダメなら仕方ないって、次の日にはスッキリしてる! それに、本当に相手を失いたくないなら、嫌われることをしないように頑張るよ。もしあなたが今、後悔しているなら、彼にそれを伝えてみたらどうかな? 次の恋愛の気分になれないなら趣味とか旅行とかほかのことをしてもいいし。考えるより行動しているうちに、気持ちの整理がつくかもしれないですよ。

Q.30歳を過ぎて、仕事や結婚、出産も含めたライフプランをいろいろ考えるのですが、結局モヤモヤして動けずにいます。ヨンアさんのように新しいチャレンジを見つけるにはどうしたらいいですか?

A.30代はチャレンジの年。失敗を怖がらず、思い立ったらやってみて!

毎日ベッドで目を閉じるとき「今日もいい日だったな」と思って眠りたいから、モヤモヤしたままはイヤ。私もチャレンジしてみて、続かなかったり、違ったなと思うことはたくさんあった。でも、何が正解か失敗かなんてわからないから、いつも全力で頑張っているなら後悔はしない! 特に30歳は分岐点だよね。30代をどう生きるかで、40代、50代が決まると思うから、思いついたらやってみるのがいいんじゃないかな。自分は何がいちばん大切かをハッキリさせることも大事かも。私の場合は、息子。息子をいちばん大切にできないくらいならやらないし、そうでないならどんどんやる、ってひとつの指標になると思う。

ワンピースコーデのヨンア

「愛情も不満も言葉にして伝えることが大事」

撮影/酒井貴生〈aosora〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/百々千晴 モデル/ヨンア 構成・原文/東原妙子 企画/斉藤壮一郎〈BAILA〉 ※BAILA2020年4月号掲載

【BAILA 4月号 好評発売中!】

【ヨンアの“今”をつくるもの】同世代女子として読者のお悩みにヨンアが回答!_6
【ヨンアの“今”をつくるもの】同世代女子として読者のお悩みにヨンアが回答!_7