Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【美人ブラック】時間がない朝は〈黒×白〉で今どきモノトーン

甘さもカジュアルもコントロールして、合わせる色や着る人の魅力を引き立てる黒。明るい色が増えてくる春夏は、実は黒がとても頼りになるんです。今回は、スタイリスト松村純子さんが、美人を約束する「黒×白」コーデを教えてくれました!

「眠い・疲れた・時間ない」にも効く、今どきモノトーン黒×白

パキッとコントラストの効いた黒×白は、 きちんと感のあるイメージ。それでいて、 モダンなイメージも両立できる!

黒カットソー+黒スカート×白ジャケット

黒カットソー+黒スカート×白ジャケット

メリハリ配色でレーススカートをキリリと格上げ

色もデザインも辛口なはおりものがカギ。ブルゾン(共布ベルトつき)¥48000/アングローバル(イレーヴ) カットソー¥14000/インターリブ(サクラ) スカート¥28000/プラージュ 代官山店(リアムプラージュ) バッグ¥145000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ) イヤリング¥27000/ビームス ハウス 丸の内(グリン×エッフェビームス) リング¥30000・バングル¥56000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス)

黒カーディガン+黒パンツ×白シューズ

黒カーディガン+黒パンツ×白シューズ

オールブラックの着こなしに “さし白”小物で抜け感を

春の黒はどこかに軽さを。靴とバッグで少量の白をきかせるだけでも、黒との対比で、そのクリーンアップ効果は絶大。カーディガン¥10000(デミルクス ビームス)・バッグ¥12000(ディミヌティーボ×デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 パンツ(サスペンダーつき)¥13000/アンクレイヴ 靴¥31000/エストネーション(チェンバー) メガネ¥32000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥34000/ココシュニック バングル¥7800/ジューシーロック(ジューシーロック)

黒ブラウス×白スカート

黒ブラウス×白スカート

甘くないドットブラウスで大人のフレンチシックに

ふんわりボリュームスリーブのドットブラウスは、黒ベースならぐっと甘さ控えめ。かっちり感のあるボトム&バッグを合わせてモノトーンでまとめれば、通勤にも対応できる着こなしが完成。ブラウス¥18000/デミルクス ビームス 新宿(デミルクス ビームス) スカート¥36000/マディソンブルー バッグ¥70000/トゥミ・カスタマーセンター(トゥミ) ピアス¥20000・リング(右手)¥17000・(左手)¥20000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル)

黒ブラウス+黒ジャケット×白パンツ

黒ブラウス+黒ジャケット×白パンツ

黒ベースだからこそ白パンツのスマートさが映える

白いテーパードパンツのパリッと感と美脚シルエットが、モノトーンコーディネートでこの上なく引き立つ。ジャケットやヒール靴など、きちんと感のある黒アイテムも美人イメージのカギ。ブラウス¥9800/ホワイト ザ・スーツカンパニー 新宿店(ホワイト) パンツ¥25000/セオリー ジャケット¥19000/アンクレイヴ バッグ¥20000/デミルクス ビームス 新宿(トフアンド ロードストーン) 靴¥54000/アマン(ペリーコ) ピアス¥3600/ジューシーロック

撮影/岡田 潤〈BE NATURAL〉 ヘア&メイク/菊地美香子〈TRON〉 スタイリスト/松村純子 モデル/大政 絢 取材・原文/東原妙子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年5月号掲載

【BAILA 5月号 は4/11(土)発売!】

【美人ブラック】時間がない朝は〈黒×白〉で今どきモノトーン_5
【美人ブラック】時間がない朝は〈黒×白〉で今どきモノトーン_6