Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

【今履きたい旬デニムまとめ】白・ブルー・ブラックデニムの最新コーデ

ベーシックだからこそ、色選びと配色にもう一歩こだわればぐっと素敵にあか抜けて見えるデニム。ほぼ毎日デニムを履いている人気スタイリスト百々千晴さんが今季定番するのは「白・ブルー・ブラック」デニム。上品にはけて鮮度も高まる3色の着こなしをお届け! リアルなコーデが参考になるスーパーバイラーズの私服デニムスタイルも合わせてチェックを。

1.爽やかさが欲しいならこの色!【白デニムコーデ】

白デニムコーデ

プライベートではほぼ毎日デニムというスタイリスト百々千晴さん。クリーンなエクリュは春夏のMY定番。「今シーズンいちばん気分な白デニム。なかでもきれいめになりすぎないエクリュが使いやすい!」(百々さん)。デニムパンツ¥27000/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ(エー・ゴールド・イー) トップス¥18000/デ・プレ ベルト¥2900/センスオブプレイス バイ アーバンリサーチ キュープラザ原宿店(センスオブプレイス) ピアス¥24000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥40000/トゥモローランド(ダンスレンテ) 靴¥62000/ギャルリー・ヴィー 丸の内店(マルティニアーノ)

白デニムコーデを詳しく見る
白デニムコーデ

まろやかエクリュカラーに洗練されたフェミニン感が漂って。「きれいめに傾きすぎないように、真っ白ではなくやや黄みがかっているカラーを選ぶのがポイント。ほかのアイテムとのなじみもよくなり、スタイリングがしやすくなります」(百々さん)。エクリュは今季のトレンドカラー・ベージュの延長線上としても使えるので、鮮度もバツグン! デニムパンツ¥7700/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) トップス¥7500/オーラリー ネックレス¥45000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥79000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

白デニムコーデを詳しく見る
白デニムコーデ

エクリュデニムが主役のワントーンでジャケパンスタイルも脱・コンサバ。ブルーグレーニットをつなぎ役にした白〜エクリュのグラデは、清潔感を生む好配色。「ぼやけないように、ブラウンやダークグリーンの小物で全体を引き締めるのがコツ」(百々さん)。ストレート&センタープレスのスラックス感覚ではけるデニムだから、通勤服としても◎。デニムパンツ¥13000/アダム エ ロペ トップス¥26000/サザビーリーグ(デミリー) ジャケット¥23000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) バッグ¥14000/アディナ ミューズ  シブヤ(アディナ ミューズ) 靴¥100000/ジェイエムウエストン 青山店(ジェイエムウエストン)

白デニムコーデを詳しく見る
白デニムコーデ

オールエクリュのクリーミー配色で親しみのあるやさしい雰囲気に。ストレートデニムにフレアチュニックを合わせたY字シルエットで、ワントーンでもメリハリよく。「細くなればなるほど体型のごまかしがきかなくなるエクリュデニム。細身を選ぶときは、脚につかず離れずの“ストレート”が安心です」(百々さん)。仕上げにベリーピンクのパンプスでアクセントをつけて。女子会にもぴったり。デニムパンツ¥27000/サザビーリーグ(マザー) ブラウス¥29000/ロンハーマン ピアス¥36000・ブレスレット¥39000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥57000/トゥモローランド(ユゼフィ) 靴¥18000/ダイアナ 銀座本店(タラントン by ダイアナ)

白デニムコーデを詳しく見る

2.リラックスムードが今っぽい【ブルーデニムコーデ】

ブルーデニムコーデ

抜け感のある淡ブルーでナチュラルに。「表情豊かなウォッシュが気に入った一本。春夏はこれくらいの淡トーンが、軽やかではきやすいです。ブルーニットやグリーンバッグなど、遊びのある配色でキャッチーに仕上げました」(百々さん)。デニムパンツ¥11000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®︎) ニット¥20000/オーラリー ネックレス¥66000/ミスイ 伊勢丹新宿(ミスイ) バッグ¥16800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥168000/ジョン ロブ ジャパン(ジョン ロブ)

ブルーデニムコーデを詳しく見る
ブルーデニムコーデ

華やか見えする“きれい色”でもあるブルーデニム。「ウォッシュ加工された軽やかブルーなら、これからの季節のカジュアルスタイルにも合わせやすく、サマになります」(百々さん)。ニュアンスのあるブルーが洒落たきれいめカジュアルに効く! デニムパンツ¥30000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) シャツ¥20000/ロンハーマン(モンテックス) バングル¥63000/エスケーパーズオンライン(タプレイ) リング(右手中指)¥51000・(右手薬指)¥44000・(左手人さし指)¥51000・(左手中指)¥29000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥36000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) 靴¥15000/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ブルーデニムコーデを詳しく見る
ブルーデニムコーデ

気分が上がるブルー×ピンク! 冒険なカラーミックスも、デニムなら肩ひじ張らずに楽しめる。上下を淡色で統一することで、まとまりも生まれて着こなしやすく。デニムパンツ¥16000/カイタックインターナショナル(モナーム) ニット¥17000(RHC)・ベルト¥23000(レイチェル コーミー)/RHC ロンハーマン ピアス¥55000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) リング(人さし指)¥79000・(薬指)¥72000/エドストローム オフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥13800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥79000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

ブルーデニムコーデを詳しく見る
ブルーデニムコーデ

旬のピスタチオグリーンはくすみ系を選んで、キャッチーだけど大人っぽく。「デニム苦手さんがブルーを選ぶなら、ウォッシュ加工されつつも色ノリがいいタイプがおすすめ。カジュアル具合が軽減されます」(百々さん)。エコな空気をまとったグリーンでブルーデニムをよりヘルシーに。デニムパンツ¥26000/シチズンズ・オブ・ヒューマニティ トップス(アンサンブル)¥6500/ケービーエフ プラス ルミネ有楽町店(ケービーエフ プラス) ピアス¥38000/エイチ ビューティ&ユース(プリーク) ネックレス¥41000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥52000/ロンハーマン(モダン ウィーヴィング) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ブルーデニムコーデを詳しく見る
ブルーデニムコーデ

センタープレスのワイドデニムは下半身のお悩みを全てカバーしてくれる頼もしい1本。ラベンダーのカーディガンを合わせて大人の可愛げを引き出して。デニムパンツ¥22000/ユナイテッドアローズ 六本木ヒルズ店(ユナイテッドアローズ) カーディガン¥14000/トゥモローランド(マカフィー) ピアス各¥21000/ハルミ ショールーム(コールムーン) リング¥16000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥68000/フルラ ジャパン(フルラ) 靴¥40000/ザ・グランドインク(ロランス)

ブルーデニムコーデを詳しく見る
ブルーデニムコーデ

切りっぱなしの裾や足首が覗くアンクル丈でいつものスタイルをこなれて見せてくれる。パッと目を引く強めのイエローを合わせて洗練カジュアルに仕上げて。デニムパンツ¥31000/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 丸の内店(マザー) ニット¥17000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) リング¥9000/フラッパーズ(シンパシー オブ ソウル スタイル) バッグ¥39000/三喜商事(コチネレ) 靴¥36000/フルラ ジャパン(フルラ)

ブルーデニムコーデを詳しく見る

3.モードに着こなしたい【ブラックデニムコーデ】

ブラックデニムコーデ

ONもOFFもオールマイティに頼れる黒。「リッチブラックのストレートデニムは、レセプションパーティなど、シックにまとめたい日にも活躍してくれます」(百々さん)。デニムパンツ¥32000/ステディ スタディ(トムウッド) トップス¥32000/サザビーリーグ(デミリー) ベルト¥11000/グッドスタンディング(リノ) ピアス¥98000/エドストロームオフィス(シャルロット シェネ) バッグ¥47000/ショールーム セッション(モダン ウィーヴィング) 靴¥14500/ダイアナ 銀座本店(ダイアナ)

ブラックデニムコーデを詳しく見る
ブラックデニムコーデ

色自体に引き締め効果があるので、自然ときゃしゃ見えも狙える黒。大人っぽさや、凜とした女らしさ、美脚効果…いいことずくめ。「濃淡で表情が変わるのも面白い。深みがあるほどきちんと見えするので、シーンに合わせて選んで」(百々さん)。オールブラックでシックに。デニムパンツ¥3990/ユニクロ トップス¥8300/ミラ オーウェン ルミネ新宿2店(ミラ オーウェン) ピアス¥29000/エスケーパーズオンライン(エルナン エルデス) ブレスレット¥29000(オール ブルース)・リング¥86000(シャルロット シェネ)/エドストローム オフィス バッグ¥27000/アルファPR(アエタ) 靴¥85000/デ・プレ(クレジュリー)

ブラックデニムコーデを詳しく見る
ブラックデニムコーデ

簡単な1+1コーデもサマになる! オールブラックでひとさじモード。「きちんと感のある濃い黒に比べてウォッシュ加工された薄め黒は、やわらかな印象で着られます」(百々さん)。軽快なクロップト丈も相まって、女性らしいオールブラックが完成。安定感のある黒だからこそ、ハートネックレスなどちゃめっ気のある小物も品よくまとまる。デニムパンツ¥13000/ゲストリスト(ヘルシーデニム) トップス¥20000/エイチ ビューティ&ユース(ベースレンジ) ネックレス¥137000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ) バッグ¥149000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ) 靴¥69000/セルジオ ロッシ カスタマーサービス(セルジオ ロッシ)

ブラックデニムコーデを詳しく見る
ブラックデニムコーデ

深みのある色出しや、ストレッチでありながらも肉感を拾いにくい生地etc. 計算し尽くされた黒スキニーだからこそ、シンプルな配色でも美女オーラは上々。シャツはアウトで着て腰まわりを自然にカバー。キレのあるブラックスキニーは白シャツ合わせで知的美人に。デニムパンツ¥25000/アクネ ストゥディオズ アオヤマ(アクネ ストゥディオズ) シャツ¥1990/ユニクロ ピアス¥33000(タプレイ)・リング¥42000(シリル)/エスケーパーズオンライン ブレスレット(上)¥27000・(下)¥27000/RHC ロンハーマン(ミズキ) バッグ¥34000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) 靴¥75000/ロンハーマン(プロエンザ スクーラー)

ブラックデニムコーデを詳しく見る
ブラックデニムコーデ

着るだけで体をほっそりと女っぽく見せてくれる、頼れる黒。体が泳ぐビッグシャツにスキニーデニムでメリハリをつければ、フラット靴でも自信が持てるスタイルに。黒でまとめるなら、柄を取り入れたり上下のテイストや質感を変えるのが、重くならず洗練見えするコツ。デニムパンツ¥25000/ラグ & ボーン 表参道店 シャツ¥26000/エイチ ビューティ&ユース(インディビジュアライズドシャツ) バッグ¥82000/ジミー チュウ パンプス¥87000/セルジオ ロッシカスタマーサービス サングラス¥32000/アイヴァン PR ピアス(1個)¥14000/ショールーム セッション(マリア ブラック) ネックレス¥52000/ロンハーマン(ソフィー ブハイ)

ブラックデニムコーデを詳しく見る
ブラックデニムコーデ
ブラックデニムコーデ

鮮やかピンクは黒デニムで潔く。目指すのは、かっこいい女性像。デニムパンツ¥23000/エドウイン・カスタマーサービス(ジョーズ・ジーンズ)シャツ¥24000/エイチ ビューティ&ユース(エイチ  ビューティ&ユース) バッグ¥132000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥17000/ユニバーサルランゲージ 渋谷店(スタートゥス) バングル¥38000/フラッパーズ(シンパシー オブ  ソウル スタイル) ブレスレット¥13000/アルアバイル(フィリップ・オーディベール)

ブラックデニムコーデを詳しく見る

4.リアルなコーデを参考に【スーパーバイラーズのデニムコーデ】

スーパーバイラーズのデニムコーデ

「ブラックデニムはユニクロのもの。BAILA5月号の今どきモノトーン配色を参考にコーディネートしてみました。Tシャツ×デニムの究極シンプルな組み合わせも、メリハリ配色のおかげでキレイめモダンなイメージに。休日らしく、大きめのかごバッグをプラスしてバランスよく♡」(伊佐治里保さん)

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る
スーパーバイラーズのデニムコーデ

「ZARAのデニムはサクッとご近所へお散歩に行く時にぴったり。白のフリルブラウスと合わせています。甘めのブラウスですが黒デニムで辛さが加わってちょうどいいミックススタイルに。」(臼居実優さん)

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る
【今履きたい旬デニムまとめ】白・ブルー・ブラックデニムの最新コーデ_20

「最近のリモートワークスタイルです。基本的にオフィスに出勤する際は王道のジャケパンが多かったのですが今は少しカジュアルに紺ブレ×デニムの組み合わせ。デニムはfireserviceで購入。切りっぱなしの裾とシルエットがお気に入り。」(日下知世さん)

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る
スーパーバイラーズのデニムコーデ

「普段カジュアルな服が多めですが、今季無性に大人っぽいシアー素材のトップスが気になり、挑戦してみました! リーバイスのデニムに合わせてブルー系のワントーンコーデ。シアー素材とデニムで、程よい抜け感が出せました。」(森田みやびさん)

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る
スーパーバイラーズのデニムコーデ

「一目惚れして即決したこのデニムはロペマドモアゼルの『ハイウエスト スリムストレートデニムパンツ』。お気に入りのポイントは、ウエストの高さの加減。他のブランドのハイウエストも試着したのですが、このロペマドモアゼルのデニムはハイウエストの中でもウエストの位置が高めで、まさに探していた形でした! 白のTシャツとシンプルに合わせても、デニムがトレンドの形だとこなれ感が出そう。」(阿部晴菜さん)

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る
スーパーバイラーズのデニムコーデ

「Stay homeの休日。ずーっと家だと部屋着のスウェットもなんだか違和感(シャキっとならない)終日家でも、はき心地の良いデニムで過ごすことが多くなりました。ユニクロのハイライズスキニーはストレッチが効いていて、動きやすい!」(高橋夏果さん)

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る
【今履きたい旬デニムまとめ】白・ブルー・ブラックデニムの最新コーデ_24

「外出がぐんと減った毎日ですが、スリモートワーク中、着心地快適だけどキチンと感のある格好が今の気分にピッタリ。この春購入し、履き心地に感動したユニクロの新作デニム“ベルテッドプリーツジーンズ”です。生地感が柔らく、締めつけ感がないのが優秀! ぜひチェックしてみてください。」(森田みやびさん)
 

スーパーバイラーズのデニムコーデを詳しく見る

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン