Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

「ビームス」はリラクシーな女っぽカジュアルが気分【名物プレスの推し服】

人気ブランドの名物プレスが、本人着用で推しアイテム&着こなし方をご紹介! 「ビームス」はリラクシーに着こなすのが今季の気分。シンプルワンピをさらっと着て小物でテンションを上げたり、プリーツスカートにロング丈カットソーを合わせたり、プレス・三條場夏海さんの着こなしに注目して。

BEAMS(ビームス)

1.ドットスカートは“黒多め”で シックなフレンチルックに

ドットスカートは"黒多め"で シックなフレンチルックに

繊細な生地感だけど手洗い可でお手入れ簡単

「全体を落ち着いたカラーでまとめることで、余裕を感じるスタイリングに。レディなスカートに対して、ぶかっとした大きめカットソーを合わせる抜け感のあるバランスもツボです!」。カットソー¥23000(チノ)・スカート¥18000(デミルクス ビームス)・バッグ¥11000(デミルクス ビームス)・スカーフ¥14000(エネイズ)・靴¥29000(ペリーコ サニー)/デミルクス ビームス 新宿

2.永遠に好きなピンクはグラデ配色でキャッチー&レディに着たい

「永遠に好きなピンクはグラデ配色で キャッチー&レディに着たい」

毎年大人気のリネンシリーズが鮮やか色で今年も登場

「色物を着るときは、“少し派手かな?”くらいの配色のほうが、気分が上がって好きなんです。でも幼く見えるのは避けたいので、ドライな質感のリネンスカートやダブルポケットのシャツでこなれ感を意識しました」。シャツ¥24000(ラキャンターヌ)・スカート¥19000(デミルクス ビームス)・バッグ¥18000(マルコ マージ)/デミルクス ビームス 新宿

3.シンプルワンピに旬小物で遊びをプラス

「シンプルワンピに 旬小物で遊びをプラス」

ハリのある素材でリッチに仕上げた三條場さんの自信作

「春に立ち上げた私のブランドのワンピース! 背中がギャザーになっていて後ろ姿も素敵に見せてくれます。ベーシックなので、小物で表情を変えて着回すのがおすすめ。ワントーンでそろえるとより洗練された印象に」。ワンピース¥24000/ビームス カスタマーサービスデスク(ジョエブ) バッグ¥17000(カテリーナ ベルティーニ)・靴¥25000(スペルタ)/デミルクス ビームス 新宿

4.夏気分が盛り上がるカラーミックス。ペールトーンで統一して大人っぽく

「夏気分が盛り上がるカラーミックス。 ペールトーンで統一して大人っぽく」

絶妙なミントはチノとの別注カラー!

「カットソーの絶妙な色合いにひと目ぼれ。同じくニュアンスカラーのセットアップを合わせました」。カットソー¥10000(チノ×デミルクス ビームス)・ジャケット¥58000・パンツ¥32000(ともにラキャンターヌ)・靴¥20000(エー エメリー)/デミルクス ビームス 新宿 バッグ¥28000(ディー エルワイピー×ビームス サロン)/ビームス カスタマーサービスデスク

5.可愛げのあるプリーツスカートをゆるカットソーでスポーティに

「可愛げのあるプリーツスカートを ゆるカットソーでスポーティに」

“消し”プリーツがきれいな揺れ感をつくる

「裾に向かって消えるプリーツとナローシルエットで、甘すぎないところがお気に入りのスカート。一点でも女性らしさは充分なので、そのほかはラフにまとめ、抜け感をプラスして仕上げました」。トップス¥14000(エイトン)・スカート¥23000(デミルクス ビームス)・靴¥20000(ノヴェスタ)・バッグ¥19000(ジャン二 キアリー二)/デミルクス ビームス 新宿

撮影/今給黎香里 取材・原文/石黒千晶 構成/渡辺真衣〈BAILA〉 ※クレジット表記のないものは本人私物です。販売状況は4 月16日時点のものであり、変更になる可能性があります ※BAILA2020年6・7月合併号掲載

【BAILA 6・7月合併号はこちらから!】

「ビームス」はリラクシーな女っぽカジュアルが気分【名物プレスの推し服】_6
「ビームス」はリラクシーな女っぽカジュアルが気分【名物プレスの推し服】_7

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン