Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 石本愛衣

マスクをつけても崩れない【ベースメイク】3種の神器

すっかり夏の陽気になりましたね!

今まで春や冬にマスクをつけることはあったけれど、蒸し暑い夏日にマスクをつけることはあまりかったので、暑さやマスクのこすれによって起きる"メイク崩れ"には悩まされている...。そんなお悩みをお抱えの方も多いのではないでしょうか?

そこで今回は、夏の日にマスクをつけても"崩れない"ベースメイクアイテムをご紹介します。

BAIAL_石本愛衣

まず、左が朝マスクをつけて家を出た時の写真。

そして右が夕方頃に帰宅してマスクを外した時の写真です。

1日過ごしても、ベースメイクのヨレや色ムラ、テカリもない状態をキープできています。

この日のベースメイクに使用したアイテムがこちら。

BAIAL_石本愛衣

時計回りに

・スキンイリュージョンプライマーUV|コフレドール 

・フェイスエディション (プライマー)フォーベリーオイリースキン|エテュセ

・イッツバナナス ブライトニング セッティング パウダー|Too Faced

です。


使用する順番に紹介していきます。 

BALA_石本愛衣

まずは、エテュセの「フェイスエディション (プライマー)フォーベリーオイリースキン」を、鼻や頬まわりなどマスクで擦れやすい部分に塗っていきます。

これを塗ることで、サラサラのセミマット肌がキープできます。また、テカリ吸収パウダーも配合しているので、長時間マスクをつけて顔まわりがくもっても、崩れ知らずで安心です。

BAILA_石本愛衣

次に化粧下地を塗っていきます。

コフレドールのスキンイリュージョンプライマーUVは、薄く塗るだけで毛穴をしっかりとカバー、明るくつるんとした肌に見せてくれます。また、こちらも"崩れにくい"ところが嬉しいポイント。

SPF50とUV効果もあるのでまさに夏にぴったりの下地です。

この下地はカバー力が高いので、マスク生活が始まってからはこの下地だけ塗って、ファンデーションは塗らないことが多いです。

BAILA_石本愛衣

最後に、崩れやすい頬や鼻周りにパウダーを塗っていきます。

今まではあまりパウダーを塗らなかったのですが、この暑さとマスクの擦れによってベースメイクが崩れてしまうので、それを防止するために仕上げにパウダーを使うようになりました。

BAILA_石本愛衣

使用しているパウダーは、Too Facedの「イッツバナナス ブライトニング セッティング パウダー」というアイテムです。

こちらのブランドは、宝石みたいに可愛い「ダイヤモンドライト マルチユース ハイライター」がとても有名ですよね!

「イッツバナナス ブライトニング セッティング パウダー」は、POPなパッケージとても印象的で筆にのせるとふわっとバナナの香りがするユニークなアイテムなんです。

可愛いだけではなく、このバナナ色のパウダーが肌に程よい明るさをプラスしてくれるところが魅力的です。

私は仕上げに目元と、頬、鼻まわりに軽く塗っています。

塗ったあとは、シルクのように滑らかな仕上がりでマスクの擦れもブロックしてくれますよ!

BAILA_石本愛衣

帰宅後にマスクを外した時の寄り写真がこちら。

ハイライトをつける時もありますが、暑い日にマスクをつける時は、ツヤよりもセミマット肌に仕上げて崩れ防止を第一にしています。


外出自粛もだんだんと緩和されてきましたが、油断は禁物。

感染症予防対策をしっかりとしつつ、マスクの日は崩れないメイクをして気分を高めていきましょう!

▶︎ instagramはこちら

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン