Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. クイズ・雑学

【英語クイズ】「いただきます」「ごちそうさま」は英語でなんて言う?

お仕事や遊び、SNSで英語を使う際に、「日本語でならこう言うけど、英語だとなんて言うんだろう?」なんて思ったことはありませんか? 例えば「行ってきます」や「おかえり!」といった日常会話などなど。普段何気なく使っている言葉を、英語でもさらっと使えたらスマートですよね。今回は、そんなリアルに使える日常表現からクイズ!

「いただきます」「ごちそうさま」は英語でなんて言う?

「いただきます」「ごちそうさま」は英語でなんて言う?

「いただきます」や「ごちそうさま」と食前食後に決まりの言葉を使うのは日本独特の文化で、英語圏では食事が揃ったら特に何も言わずに食べることもよくあります。ただ日本人としては何か言ってからじゃないとなんだか気がすまないですよね。

「いただきます」は…

「いただきます」は英語で“Let’s eat”

Let’s eat”(さぁ食べましょう)が最もよく使われる表現です。

「ごちそうさま」は…

「ごちそうさま」は英語で“That was delicious“(美味しかったです)

「いただきます」と同じように「ごちそうさま」も、英語表現にはありません。

That was delicious”(美味しかったです)や、“I’m full”(お腹いっぱい)など

食事への感想やお腹いっぱいであることなどを伝えて、食事終了の合図にすることが一般的。

レストランなどで店員さんにお皿を下げてもらうときなどは

I’m done.

(食べ終わりました。)

を使います。

ちなみに、「おごってもらった」際の「ごちそうさま」は、「おごる」を意味する“treat”を使って

Thank you for the treat!

(ごちそうさま)

とおごってもらったことに直接感謝を伝えます。


いかがでしたか?

是非この機会に覚えて使ってみてくださいね!

その他の気になる英語もチェック!

>>英語クイズ一覧はこちら!

文/斉藤壮一郎〈BAILA〉

BAILABAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み