Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. クイズ・雑学

「遍く」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.14】

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。

目についた今が、復習のチャンス! 大人のための今更漢字力検定、スタート!

「遍く」:この漢字、自信を持って読めますか?

今日のお題【遍く】。

今日、トライするのはこの漢字。「遍く」です。

「ことごと(く)」?「すべから(く)」? 

うーん、違います!!

■ヒント

ここでヒント! この言葉の意味をご紹介しましょう。

「遍く」の意味は……

◇ すべてにわたって。広く。

(集英社『国語辞典』[第3版])

■使い方はこう!

「新しく開発された技術が遍く浸透するまで、そう時間はかからなかった」

「その美しい音色は遍く世界中に響き渡った」

「遍く世界を旅する中で、自然の過酷さ、美しさを目の当たりにした」

わかりましたか?

正解は……

↓↓↓

■正解は…

「遍く」は「あまねく」と読む

 正解は、「あまね(く)」 でした!

「遍く」は友達とも会話の中で使うことはなかなかありませんが、

文章の中で使うと、より説得力のある表現にできそうです。

先の文章も、「広く」と言い換えても問題はありませんが、

「遍く」を使右ことでより壮大な印象になりますよね。

◾️実はこの漢字も「あまね(く)」仲間!

「普く」も「あまね(く)」と読む

実はこの普通の「普」という字も、「あまね(く)」と読むんです。

そうなんです、「普」と「遍」。

この2つの漢字を組み合わせると、「普遍」になります。

【普】には、「広くいきわたる」

【遍】には「もれなくいきわたる」という意味があります。

その2つでできた【普遍】の意味は、

「広くいきわたること。一定の範囲内の物事すべてに共通であること」(集英社『国語辞典』[第三版])」。

それぞれの漢字の意味がわかると、言葉の理解もより深まりますね。

他の漢字クイズにチャレンジする! 

取材・文/菅井麻衣子〈BAILA〉

BAILABAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン

BAILA6・7月合併号 試し読み

BAILA6・7月合併号 試し読み