Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Super Bailars
  3. 中島 真亜沙

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説

ご覧いただきありがとうございます!

バイラーズの中島です。


ユニクロ(UNIQLO)のグラフィックTシャツブランド「UT(ユーティー)」。

なんと、オリジナルプリントグッズ制作が楽しめる「UTme!」というものの存在を知り、早速オリジナルTシャツを作ってみました!


世界に一枚の、自分だけのオリジナルTシャツがユニクロ製品で作れてしまうんです。そして、誰もがアーティストになれてしまう。

これは作らずにはいられない…!♡

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_1

▲作れるアイテムラインナップはこちら!9種類から選択できます。クオリティも高く、馴染みのあるユニクロ製品で作れるところが魅力的ですよね。

(こちらはweb版のページ)

早速、手順を説明していきますね!

(作成は、「UTme!」のアプリ・webどちらからでも可能です。それぞれにメリット・デメリットがあるので、一概にどちらが良いとは言えないのですが、デザイン面ではアプリの方が多少分かりやすく作りやすいかな?と感じました。今回はアプリを使って説明していきます)

デザイン作成

私は、普段から趣味でipadを使ってイラストを描いているのですが、今回は自作のイラストを使ったTシャツを作ることに。

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_2

▲今回使ったイラストはこちら。イルたん(溺愛しているぬいぐるみがモデル)と、うっくん(実家で飼っている白文鳥がモデル)です♡

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_3

▲まず、「PICTURE」を選択して画像の取り込みをします。事前に用意したものがなくても、アプリ上でも自由にデザイン製作ができるようにスタンプなども揃っています♪

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_4

▲画像を切り抜く形を選択します。今回は調整もしやすい四角で切り抜きました。

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_5

▲画像の大きさや位置は、自由に動かして変えることも。

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_6

▲右上の洋服マークでアイテム変更も可能です。トートバッグもなかなか可愛くて作ろうか悩みました…

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_7

▲今回はTシャツを作るのが目的だったので、UクルーネックT(半袖)のWHITEにしてみました!

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_8

▲枠内であれば画像は自由に動かせます。

アイテムと位置・大きさが決定したら、右上の「→」ボタンで次へ。

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_9

▲今回、特にリミックスは必要なかったので、一番下にある「NO REMIX」を選択して次へ。

完成したら注文しよう!

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_10

▲完成したデータは念のため保存しておくことを推奨します。

購入へ進む場合は「カートに追加」。ちなみに、完成したものは作品としてマーケットへ出品することもできるんですよ〜!

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_11

▲サイズはここで選択。男女兼用になるので、ピッタリめに着たい方は普段のサイズよりもワンサイズ下げられることをオススメします。

(私はSサイズを注文)


後は、そのままフォームに沿って注文すればOK。著作権や肖像権に反していないかなど審査も挟むので、通過するかちょっぴりドキドキ…。

無事に承認されると、そこから印刷準備へと入ってくれます。

完成したTシャツがこちら!!

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_12

注文してから15日で手元に届きました!

(現在、注文集中のため21日程度のお届けとなっているみたいです)

待った分だけ喜びもひとしお。

やっぱりユニクロ製品というだけあって、Tシャツの着心地も良く、生地もしっかりしていて安心。綺麗な仕上がりにも大満足!!

そして自己満に過ぎないけれど、自分で作ったものには愛着も湧くし、より大切に着ようという気持ちにも…。あと純粋に可愛い(笑)

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_13

思っていたよりも結構イラストが大きめだったり、仕上がりの色がイラストと微妙に違っていたりと、出来上がりを見て笑ってしまう点はあったものの、それも含めてオリジナルの良さだなあ、と。


オリジナルって、作る過程も含めて思い出だったり楽しみもあるので、やっぱり作ってみて良かったなって思います♡

デザインを作る際の注意点〈補足〉

ipadやイラレ、スマホでデザインを作る方向けの補足事項として、少しでも参考になれば幸いです(^^)

(※あくまで私が作った場合のやり方です)

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_14

■画像サイズ…2048×2048px

■画像解像度…132dpi

(印刷品質を考慮し、大きめに作っておくと安心。荒い画像データだと仕上がりにも影響します)


■背景透過した画像データ(写真右)を作成

■ファイル形式…PNG

(「JPEG」だと背景透過しない画像になるのでここも注意!)

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_15

▲背景透過をしないと、このような白背景のある仕上がりになってしまいます。デザイン上、必要ない場合は必ず透過したデータを使ってくださいね。

【世界に一枚のオリジナルTシャツ作り】UNIQLO〈UTme!〉徹底解説_16

いかがでしたでしょうか?

大切な方へオリジナルイラスト入りアイテムをプレゼントしてみたり、お子さんのイラストを記念に残すのもイイですね。友達や家族とお揃いのTシャツを作ってみるのも楽しいかも♡


販売ができるだけでなく、他ユーザーの作品も購入できるので、一度覗いてみてはいかがでしょうか。

私の作品も購入できるので、もし気になる方がいらっしゃいましたら是非❤︎


おうち時間を充実させるべく、チャレンジしてみるのも楽しいかもしれません♪

UTme!公式サイト
Instagramはこちらから*

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン