Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

弘中綾香アナウンサーがBAILA初登場!「ノブナカなんなん?」が撮影に密着! 

ついにバイラ初登場! 弘中綾香さんが語る「“私”を大切にする生き方」

今、気になる人No.1、弘中綾香アナウンサーが10日発売のBAILA8月号に初登場! 同じく初登場となる道重さゆみさんとともに、“私”を大切にする生き方について、素敵なお話を聞かせてくださいました。

弘中綾香アナウンサー

●ひろなか あやか 1991年神奈川県生まれ。テレビ朝日アナウンサー。「ノブナカなんなん?」「激レアさんを連れてきた。」「かみひとえ」など、バラエティ番組を中心に独自の存在感を発揮。ラジオ出演や雑誌連載など、メディアの枠を超えた伸びやかな活動ぶりで、注目されている。

目指すのは、「自分の幸せ」にフォーカスする革命

TVにとどまらない活躍で今までにない“局アナ像”を示し、2019年にはORICON NEWSの「好きな女性アナウンサーランキング」1位にも輝いた弘中さん。くしゃくしゃの笑顔やあざと可愛い振る舞いの一方で、自由で物怖じしない痺れる発言を繰り出すなど、多面的な魅力で多くの人を惹きつけています。その型にはまらない生き方に、しなやかでたくましい新しい女性像を感じ、取材のオファーをしたのが3月。自粛期間を経て、ようやく実現したのは6月に入ってからのことでした。彼女のように、自分らしく、“私を生きる”には? 「自分の幸せにフォーカスする革命を起こしたい」と語る弘中さんの言葉には、そのヒントがたくさん詰まっていました。

共感と学びの連続! 会社で働きながら、自分らしさを貫くコツ

テレビ局のアナウンサーはタレントのように表に出る仕事ではあるけれど、いち会社員でもある。そんな弘中さんのインタビューは、“同世代の働く女性“という同志感を感じられるものに。働くことについての考え方やオンオフの切り替え方など様々なお話をしてくださったのですが、職種は違えど、思わず「そうそう!」とうなずき倒したくなることばかりなんです。“空気は読めても読みすぎない”や“人からどう見られるかは自分でコントロールできないから、一喜一憂するのは時間の無駄”など、デスクに貼っておきたい名言も連発。個人的に特に印象に残っているのは、「自分らしさを大切にしようとするとことと、わがままの境界線どうしてる?」という質問に対する回答。刺さります…! 

【バイラの撮影に密着】「ノブナカなんなん?」は7月8日23:15〜放送!

弘中さん撮影シーン

実はこの撮影に、弘中さんが千鳥のノブさんと共にMCを務める番組「ノブナカなんなん?」のクルーが密着。局のアナウンサーでありながら、数多くの女性誌で特集される弘中さんとは“なんなん?”ということで、バイラが弘中さんに取材をオファーした理由をお話ししたりも。弘中さんにとっては“人生初密着“だったというこの番組、7月8日夜23:15〜放送です!(※一部地域を除く) ぜひ、お見逃しなく!

弘中さんとBAILA8月号の紹介

「ノブナカなんなん? 〜アノ人なんなん?を覗き見するドキュメント〜」

2020年7月8日(水)よる11時15分から ※一部地域除く

【番組MC】千鳥・ノブ/弘中綾香(テレビ朝日アナウンサー)

【ゲスト】山田裕貴/エミリン

https://www.tv-asahi.co.jp/nannan/#/

そして、このインタビュー「道重さゆみ×弘中綾香 これからの時代、私たちはもっと「私」を生きていい!」が掲載されるBAILA8月号は、7月10日(金)発売です。ぜひ手にとっていただければうれしいです。

文/菅井麻衣子

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン