Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion

大人のおしゃれにハマるリュックを求めて三千里

両手もあけられて、楽チンそうなリュック。こじゃれて言えば、バックパック。
街でもよく見かけるけれど、大人の女のおしゃれにふさわしいものが欲しい!と思って探してみると、なかなか選べないもの。展示会でもたくさん出ていた今シーズンこそ、ねらい目と定めて、チェックしてみました!
大人のおしゃれにハマるリュックを求めて三千里_1
バーバリーの2016SS展示会の新作にも登場
素敵~、欲しい!と心躍ったのが、こちら。ナイロン製なのに、リュクスな雰囲気とどんな服にも合わせやすそうなシンプルさを兼ね備えている。この満足感は、さすがはバーバリー。個人的なこだわりの、両サイドのポケットもついていて、かなりポイントが高い。
あとは予算が問題か~。
大人のおしゃれにハマるリュックを求めて三千里_2
フルラ 2016SS展示会のメンズコーナーにて発見。
サイズ感も大きすぎに使いやすそうだったのが、フルラのメンズ。メンズなので柄も甘すぎないのも自分好み。といっても、男っぽすぎないのもいい。シンプルな装いのアクセントに使うなら、これもよさそう。
大人のおしゃれにハマるリュックを求めて三千里_3
マイケル マイケル・コース2016SS展示会より。
今季の70’Sテイストのファッションにぴったりなのが、マイケル マイケル・コースのスエードタイプのもの。コロンとした形も体型に関わらずバランスが取りやすそう。こぶりに見えて収納力がありそうなタイプ。
大人のおしゃれにハマるリュックを求めて三千里_4
COACH 2016SS展示会より。
オフの日のデートやショッピングだったら、COACHの小さなレザータイプもよさそう。
最近は小ぶりなポシェットが人気だけれど、これくらい上品さのあるバックパックなら
後姿もキュートになること請け合い! 春らしい色合いも気になるところ。
大人のおしゃれにハマるリュックを求めて三千里_5
kate spade 2016SS展示会より
ケイト・スペードにてキルティングレザータイプを発見! リュクスなムードと、カジュアルすぎない大人の女性向けという意味で、一歩リード。小さいサイズ感も女子っぽさにあふれてて、外ポケットもあるから使いやすそう。白というのも軽やかさに貢献しそうで、捨てがたい。

見れば見るほど迷ってしまうけれど、こんなに出ているシーズンだから、今季こそマイベストを手に入れようっと! (副編ナカディ)

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン