Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fortune
  3. 2020年開運

【鏡リュウジ ×Atsushiの開運レシピ】”食”で運気が上がるってホント!?

食いしん坊さんに朗報! 実は“食”で運気を上げられるという耳寄りな情報が。そこで、本誌で連載中の心理占星術研究家・鏡リュウジさんと、野菜ソムリエプロ・Atsushiさんが贅沢コラボ。運気を上げる食べ物についてお二人に伺いました。

占い界きっての料理好き!

料理界きっての占い好き!

山羊座に星が集中する今年は、穀物やナッツ類、温め食材などをとって

Atsushiさん(以下、A):そもそも占いと食べ物は、どのようにつながっているんですか?


鏡さん(以下、鏡):古くから占星術では、地上のあらゆるものを惑星とひもづけていて、食べ物もそのひとつです。たとえばオレンジは、色や明るさのイメージから太陽とひもづけられています。それから、伝説などに基づいて言い伝えられた食材のパワーもあり、たとえばりんごは愛情をつかさどる女神アフロディーテに愛されたとされていることから、愛のパワーをもつ食べ物とされているんです。


A:なるほど。面白いですね!

鏡:Atsushiさんも占い好きと伺いました。


A:僕は、九星気学が好きで、よく星回りに合わせて吉方位に旅をしているんです。今、忙しくお仕事をさせていただいているのはその効果もある気がしています。
 
鏡:九星気学のような東洋の占いでも、この世界にあるすべてのものを“陰陽”や“五行”といった要素に照応させて体系化していくという点で、西洋の占星術と共通していますよね。

A:ちなみに僕は牡羊座なんですが、占星術的には今年の運勢はどうですかね?

鏡:Atsushiさんのホロスコープを作って見させていただきましたが、火星のパワーが強く、負けず嫌いで底力がありますね。努力家でストイックな面もあります。あと、子どものころに体が弱かったとか何かそういう経験が、現在の薬膳のような癒しの仕事につながっていると思います。今年は、ここ半年ほど火星が牡羊座に滞在しているのでエネルギッシュな運勢で、今後の方向性を決めるような仕事をたくさんすると思います。


A:当たっていてビックリ(笑)。では、みんなにとっての今年の開運食材とはどんなものですか?


鏡:今年は山羊座に星が集中していて、現在の世の中の状況からもわかるように、社会の根本的な仕組みが変化しやすい星回りです。この時期には山羊座的な食べ物を取り入れると、社会がゆらいでも自分を保つことができ、開運につながります。山羊座的な食べ物には、オートミールなどの穀物類や、アーモンドなどのナッツ類、ほうれん草などがあります


A:オートミールは食物繊維が多くて腸をキレイにしてくれるので、今注目が集まっている“免疫力アップ”にも効果的ですよね。自分でもよくとっているんです。


鏡:山羊座は土星が支配しているのですが、土星は体では骨と相関するので、カルシウムが多いものをとるのもいいですね。土星は体を冷やすので、しょうがやガーリックなどのスパイス類など体を温める食材もおすすめ。それから、今年後半には火星が牡羊座に入るので、牡羊座的な食材であるラムを取り入れるのもいいと思います。


A:ラムは肉の中でも体を温める効果が特に高いのでいいですね。


鏡:そのほか、今年に限らず、女性は、女性性を高める“ヴィーナスフード”といわれるベリー類をはじめ、フルーツ全般を積極的にとるといいと思います。

A:教えていただいた食材がとれるようなレシピを考えてみたいと思います。開運食材を取り入れてみんなで運気を上げましょう!

鏡さんは実はお料理上手!

鏡さんは実はお料理上手!

実は、鏡さんは占い界きっての料理好きで、Twitterに投稿される手作り料理の写真も人気。カレーやパスタ、ステーキなど、旬な野菜や調味料を効かせた、ささっと作れて手軽に食べられそうなものばかり。

撮影/豊田朋子 スタイリスト/河野亜紀 取材・原文/和田美穂 構成/田畑紫陽子〈BAILA〉 ※BAILA2020年9月号掲載

【BAILA 9月号はこちらから!】

【鏡リュウジ ×Atsushiの開運レシピ】”食”で運気が上がるってホント!?_2
楽天ブックス

Baila Movieバイラムービー

JO1がBAILA10月号に初登場!メイキング動画を公開

BAILA10月号特別付録はミュベール 2way収納クラッチBOX

スタイリスト辻直子さんに聞きたい50のこと

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン