Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Lifestyle
  3. エンタメ

松岡修造が回答!自分の“機嫌”をとるコツって?【BAILA本誌連載「松岡修造、指南!燃やせ!君のモチベーション」】

やる気はまず“コトバ”から! 実は誰よりもネガティブだという、日本一熱い男・松岡修造さんが、読者のお悩みにお答えする、BAILA本誌の大人気連載。今回は、「自分の機嫌」と上手に付き合う方法をアドバイスしていただきました。

【今月の修造ワード】機嫌の“起源”を知って“期限”を決める!

松岡修造

一日のうち、あなたはどのくらい機嫌よく過ごしていますか?


「ステイホームの時間が増えて、人と会う機会や外出が減ったせいか、自分のストレスをなかなかリセットできません。気がつくと一日中不機嫌モードで過ごしてしまうことがあって、もっと自分の機嫌を自分でとれるようになりたいです。いつも笑顔の松岡さんの“ご機嫌の秘訣”を教えてください」(33歳・商社)


【松岡さん】
テレビ番組やCMでの僕は、確かに機嫌がいいです。でもいつも笑顔でご機嫌かというともちろん違いますよ!食べることが大好きなので、おなかが減るだけですぐに機嫌が悪くなります(笑)。

ただ機嫌はいいほうがいいのは間違いない。本気で何かをしようと思ったときに機嫌が悪くてプラスになることはゼロですから。なので機嫌が悪いなと感じたらネガティブな感情にのみ込まれないために、僕はまず機嫌が悪い自分を認めます。「今の僕は機嫌が悪いです」と自分に対してハッキリ宣言すると、客観的に自分の機嫌をとらえられる。これが僕流コントロールの第一歩。次に二つのことを心に留めています。

仕事の時間までにリカバリー

一つ目は、機嫌の“起源”を知る。なぜ機嫌が悪くなったのかをさかのぼって確認。すると僕の場合、「さっきのあの人の言い方が気になった」など思ったより小さな源にたどり着くことが多く、「そんなことで不機嫌になっていたらもったいない」という思いに至ることも。機嫌の“起源”がわかると、ネガティブな感情と解消法を切り離して考えられるんです。思考がシンプルになることで、機嫌の悪化がストップする感覚があります。
 
二つ目は、機嫌の“期限”を決める。どうすることもできない周囲からの影響によって機嫌が悪くなった場合、すぐにコントロールするのが難しい。そんなときは「いつまで」と期限を決めて自分をいたわります。たとえば仕事の時間が始まるまでなど。機嫌が悪いままできる仕事はないし、もし仕事相手が不機嫌なオーラを出していたら、こちらの気分も暗くなって一緒に仕事がしたいと思わないですよね。期限を決めて自分の機嫌に寄り添ったあとは、断ち切ってリカバーします。
 
最後に、普段からハッピーゾーンを増やすことを心がけています。自分の機嫌がよくなる要素を集めて、心のなかをハッピーゾーンでいっぱいにするんです。機嫌がいいときにイライラの種がやってきても気にならなかった経験はありませんか?できるだけ笑顔でいる、ワクワクすることを考える、お気に入りのカップに好きな飲み物を入れて仕事中にデスクに置くだけでも、僕のハッピーゾーンは増えていきます。「僕がいちばん機嫌のいいときとは?」と考えると、家族が笑顔で、一緒に仕事をする人たちが楽しそうなときなんですよね。感謝を込めて、僕が機嫌よく過ごすことで周囲も同じようにご機嫌になってくれたら最高だなと思います!

『ネガティブが人を強くする!修造流脳内変換術』(集英社)

好評発売中!!

『ネガティブが人を強くする!修造流脳内変換術』(集英社)

撮影/中村和孝〈まきうらオフィス〉 ヘア&メイク/大和田一美・井草真理子〈APREA〉 スタイリスト/中原正登〈FOURTEEN〉 イラスト/佐藤ワカナ  構成・原文/佐久間知子 企画/山岸成実〈BAILA〉 ※BAILA2020年10月号掲載

【BAILA 10月号はこちらから!】

松岡修造が回答!自分の“機嫌”をとるコツって?【BAILA本誌連載「松岡修造、指南!燃やせ!君のモチベーション」】_4
松岡修造が回答!自分の“機嫌”をとるコツって?【BAILA本誌連載「松岡修造、指南!燃やせ!君のモチベーション」】_5

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン