Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【ヨンアの最愛ニット】秋はくすみパステルで楽して女っぽく!

冬の気配を感じたら、恋しくなるのはやっぱりニット。新しい時代や価値観のなかだからこそ、私たちの肌を心地よく包み込む最愛ニットを手にしたいもの。ヨンアが選んだ最愛ニットはニュアンスカラー。「ニットは投資する価値があるもの」とヨンアは語ります。

あなたはどのタイプ?【骨格診断】はこちら

ヨンアが選んだのは【ニュアンスカラーニット】

「やさしくて、今っぽくて、癒される。今季は断然ニュアンスカラーに惹かれます」

シーズンの初めに、まずチェックするのがニット。着心地もいいし、いろいろなデザインがあって遊べるから、つい何枚も欲しくなってしまいますよね。今季は、特に色バリエが豊富でワクワク! なかでもやわらかなニュアンスカラーが新鮮で、すでに何枚か選びました。ニットは、大切にケアすれば、ずっと愛せるアイテム。本当に気に入ったものなら、また来年も、もしかしたら10年後にだって着たりすることもある。そんなふうに、ニットって、投資する価値があるものだと思うんです。

スモーキーなニュアンスカラーニットコーデのヨンア

センシュアルなくすみパステルで定番ニットをアップデート
着るだけで顔映えをアップするきれい色ニットも、今季はビビッドカラーよりこんなスモーキーなニュアンスカラーが旬。同系色のやわらかなグラデでまとめることで、色の魅力を最大限に引き立てて。ニット¥22000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) パンツ¥17000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) バッグ¥208000/ヴァレクストラ・ジャパン(ヴァレクストラ) ピアス¥9500・ブレスレット(手前)¥13000(マリア ブラック)・(奥)¥28000(マリハ)/ショールーム セッション 靴¥100000/ロンハーマン(マノロ ブラニク)

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉 ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/佐藤佳菜子 モデル/ヨンア 構成・原文/東原妙子 企画/三橋夏葉〈BAILA〉 ※BAILA2020年11月号掲載

【BAILA 11月号はこちらから!】

【ヨンアの最愛ニット】秋はくすみパステルで楽して女っぽく!_2
【ヨンアの最愛ニット】秋はくすみパステルで楽して女っぽく!_3

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン