Magazineマガジン

  1. TOP
  2. Fashion
  3. まとめ

【30代のおすすめデニムまとめ】最旬コーディネイトも必見!

デニムの色やシルエットを更新するだけで、着こなしが一新。大注目の新顔デニムが毎日のおしゃれをもっと楽しくする! 新しいデニム投入で秋のきれいめカジュアルをリフレッシュして。

※記事発信時点での情報のため、価格や仕様が変更になっている場合や、販売が終了している場合があります。

1.新顔「フレアデニム」に注目!秋のきれいめカジュアルに必須

フレアデニムコーデ

控えめに広がった裾とほっそりスリムなシルエットでジャケットコーデも鮮度上々!
ひざ下をキュッとしぼることで、裾にかけてのゆるやかなフレアラインを美しく引き立てた一本。ジャケット×デニムのベーシックな組み合わせも無難な印象にならず、今っぽさ漂う感度高めのカジュアルスタイルに。デニムパンツ¥24000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) ジャケット¥18000/ノーク トップス¥9900/ビームス 公式オンラインショップ(エイトン) ピアス¥35000・リング¥51000/ステディ スタディ(トムウッド) 時計¥300000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥135000・靴¥97000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

COEL×YANUK[コエル×ヤヌーク] Slit Pants

コエル×ヤヌークSlit Pants

「COEL」発・大ヒットパンツのデニムバージョン
スリット部分はしっかり補強されているため、ほつれが広がる心配無用。¥24000/カイタックインターナショナル(コエル×ヤヌーク)

コエル×ヤヌーク Slit Pantsのポイント

【POINT】深めのセンタースリットで抜けのある小粋な足もとが実現

RED CARD[レッドカード] Marmalade Midrise

レッドカードのMarmalade Midrise

脚のラインが目立ちにくい、ゆるめのフレアライン
股上が浅すぎず深すぎないミッドライズではきやすい。ヒップがコンパクトに仕上がる。¥19000/ゲストリスト(レッドカード)

レッドカードのMarmalade Midriseのポイント

【POINT】ほんの少しだけ広がった裾が自然な美脚をかなえてくれる

2.この秋デニムを買うなら新鮮「エクリュカラー」で決まり!

エクリュカラーデニムコーデ

肌なじみがよく女らしさも。最旬ワントーンコーデはニュアンスたっぷりのデニムで
やや黄みがかったエクリュカラーは白よりもカジュアルすぎず、洒落感も誇れる絶妙なトーン。スラックスを思わせるセンタープレス入りのきれいめシルエットも高ポイント。デニムパンツ¥24000/オーラリー トップス¥11000(ロンハーマン)・靴¥99000(マノロ ブラニク)/ロンハーマン カーディガン¥32000/ebure チェーンネックレス¥40000・ピアス¥36000・リング¥200000/ステディ スタディ(トムウッド) プレートネックレス¥24000/ショールーム セッション(マリア ブラック) 時計¥340000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥254000/ロエベ ジャパン クライアントサービス(ロエベ)

upper hights[アッパーハイツ] THE LADY

アッパーハイツのTHE LADY

ほどよく余裕のあるテーパードを軽やかな九分丈に
肉感を拾いにくい、つかず離れずのシルエットだから膨張して見えがちな色もすっきり。¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ)

アッパーハイツ Slit Pantsのポイント

【POINT】さりげないユーズド加工が上品なエクリュカラーに抜け感を

3.だから売れてる!大人に似合う最新デニム5選

SERGE de bleu[サージ]STAPLE DRY

’70sに流行したスラックスが着想源。リジットの風合いを残しつつ内側はしっとりやわらかな質感に仕上げているため、はき心地満点。

サージデニムコーデ

ほんのり’70sなムードをまとった洗練ストレート
ハイウエストで腰高に見せながらヒップやももまわりに適度なゆとりをもたせた、女性らしいストレートシルエット。スニーカーと合わせてもラフな雰囲気に転ばず、瞬時に“おしゃれな人”へ。デニムパンツ¥18500(サージ)・ピアス¥72000(マリハ)/ショールーム セッション カットソー¥8900/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) スカーフ¥18000/フラッパーズ(マニプリ) 時計¥530000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥85000/マルニ 表参道(マルニ) 靴¥5800/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

サージ STAPLE DRYのポイント

【POINT】センタープレス入りだからロールアップも上品に楽しめる

N.O.R.C by the line[ノーク バイ ザ ライン] ハイライズテーパードデニム

ノーク バイ ザ ライン ハイライズテーパードデニム

悩める部分をカバー。大人のための着やせデニム
ハイウエストに仕立てたテーパード。トップスをインしてももたつかずきれいに決まる。¥16000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン)

ノーク バイ ザ ライン ハイライズテーパードデニムのポイント

【POINT】おなかやヒップをすっぽり包むゆったりとした腰まわりに

UNIQLO[ユニクロ] W ウルトラストレッチジーンズ

ユニクロ W ウルトラストレッチジーンズ

はき心地のよさもシルエットの美しさもさらに進化
今シーズンは股上をやや深めに、腰まわりを直線的なラインに更新。より今っぽくスマートなシルエットに。¥3990/ユニクロ

ユニクロ W ウルトラストレッチジーンズのポイント

【POINT】ストレッチが今までより強力に。あらゆる動きもストレスフリー!

Levi's®[リーバイス] 501R CROP

リーバイス 501R CROP

即・こなれ上手になれるリアルなヴィンテージ風
まるで長年はき込んだような味わいのあるたたずまい。適度な伸縮性あり。¥12000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®)

リーバイス 501R CROPのポイント

【POINT】クラッシュ加工を施した裾なら足もとが新鮮な表情に仕上がる

SHINZONE[シンゾーン] STRAIGHT DENIM

シンゾーン STRAIGHT DENIM

メンズライクなデニムを女らしいシルエットで表現
立体感をもたせてヒップがきれいに見えるように意識。どんな靴にも似合う長め丈に。¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン)

シンゾーン STRAIGHT DENIMのポイント

【POINT】ヴィンテージデニムを思わせる本格的なボタンフライ仕様

4.今季注目!「テーパードデニム」を30代が取り入れるなら?

テーパードデニムと白ブラウスのコーデ

白ブラウスとローファーで好感度たっぷりのハンサムな着こなしへ
ストレートに限りなく近い、ゆるやかな傾斜が魅力の太めテーパード。きちんと見えする濃紺ならクリーンな正統派アイテムをプラスして、ちょっぴりマニッシュな方向に振るのが正解。デニムパンツ¥22000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥16000(ユナイテッドアローズ)・靴¥37000(ピッピシック)/ユナイテッドアローズ 有楽町店 ピアス¥25000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) バッグ¥46000/マイケル・コース カスタマーサービス(マイケル マイケル・コース)

テーパードデニムと紺ブレザーのコーデ

下半身をすらりと見せるきれいめシルエットだからこそ紺ブレとも好バランスに
シルエットの美しさに加え、均一に色落ちしたフラットなブルーや軽快なアンクル丈が特徴的な一本は、端正な着こなしにぴったり。キャッチーなカラー小物でリズムをつければ洒落感もアップ! デニムパンツ¥12000/ノーク ジャケット¥46000/トゥモローランド(マカフィー) トップス¥5800/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) ネックレス¥23000・ピアス¥29000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥120000/マルニ 表参道(マルニ) 靴¥44000/フラッパーズ(ネブローニ)

テーパードデニムとライムイエローのニットのコーデ

やわらかなきれい色を味方につけて女らしいムードを上乗せ
ヴィンテージライクな色落ちと高感度な折り返しデザインも、辛口になりすぎない美シルエットだから挑戦しやすい。トップスのくすんだライムイエローが旬の着こなしにそっと近づけてくれる。デニムパンツ¥23800/ショールーム セッション(サージ) ニット¥38000/オーラリー サングラス¥38000/アイヴァン PR(アイヴァン) ピアス¥5000/シップス 有楽町店(ドゾン) バッグ¥52000/アマン(ア ヴァケーション) 靴¥17000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(ザ ヴァージニア)

5.30代の「スキニーデニム」秋はこう着こなす!

スキニーデニムとオフホワイトのカットソーのコーデ

柔和なトーンでまとめてタイトなデニムの女っぽさを引き立てて
ゆるっとしたオフホワイトのカットソーやヌーディなベージュのパンプスなど、ニュアンスカラーのアイテムが濃色デニムをやさしげな印象に。ビッグトートがシンプルなワンツーコーデにメリハリを与えつつ、脚のラインから目線をそらしてくれる。デニムパンツ¥23000/ロンハーマン(RH ヴィンテージ) トップス¥8800/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) バッグに入れたストール¥59000/インターブリッジ(トゥーシュ) バッグ¥67000(ア ヴァケーション)・靴¥52000(ペリーコ)/アマン

スキニーデニムとリブトップスのコーデ

コンパクトなリブトップスがほっそりシャープな縦長ラインをアピール
フィット感のあるトップスを合わせたスレンダーな着こなしも素敵。トップスはきゃしゃさを引き立てるリブ素材、デニムは色の陰影で脚がほっそり見えるウォッシュドブルーを選べば、すっきりスマートな表情に。デニムパンツ¥27000/ディーゼル ジャパン(ディーゼル) トップス¥27000/オーラリー 手に持ったコート¥18500/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) バッグ¥15800/ショールーム セッション(ヤーキ) 靴¥18000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ)

スキニーデニムとビッグシャツのコーデ

ビッグシャツとならゆる×ぴたバランスで簡単スタイルアップ!
ボリューミーなトップスとバランスがとりやすいのがスキニーのいいところ。シャツの裾をアウトすることで腰まわりもカバー。デニムパンツ¥3990/ユニクロ シャツ¥21000/ティッカ メガネ¥38000/アヤメ バングル¥46000/ブランイリス エストネーション六本木ヒルズ店(ブランイリス) 時計¥19000/ダニエル ウェリントン カスタマーセンター(ダニエル ウェリントン) バッグ¥252000/マルニ 表参道(マルニ) 靴¥34000/ニューバランス ジャパンお客様相談室(ニューバランス)

6.この秋は「ブラックデニム」が使える!30代のおすすめコーデ3選

ブラックデニムとボウタイブラウスのコーデ

レディなブラウスにもお似合い。甘さをセーブしながら品よくカジュアルダウン
体がきれいに見えるテーパードシルエットのブラックデニムに袖コンシャスなボウタイブラウスをコーディネート。足もとはスニーカーでカジュアルにはずすことで、ブラウスの甘さがほどよく中和。ベージュ×ブラックの上品配色で統一すれば、シックで大人っぽい雰囲気にまとまる。デニムパンツ¥22000/ボウルズ(ハイク) ブラウス¥11000/ノーク イヤカフ¥12000/エテ バッグ¥40000/トゥモローランド(エーティーピー) 靴¥6500/コンバースインフォメーションセンター(コンバース)

ブラックデニムと淡めピンクのトップスのコーデ

淡めピンクのトップスで辛口な黒デニムをまろやかなイメージに
主張しすぎないやわらかなピンクが黒デニムならではのモード感をくずさず、おしゃれに生かしてくれる。デニムパンツ¥22000(サージ ドド ブルー)・ベルト¥14000(デミルクス ビームス)/デミルクス ビームス 新宿 トップス¥8900/ビームス 公式オンラインショップ(エイトン) 肩にかけたカーディガン¥16000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ユナイテッドアローズ) 時計¥300000/セイコーウオッチ(グランドセイコー) バッグ¥119000/マルニ 表参道(マルニ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

グレーがかったブラックデニムと白シャツのコーデ

グレーがかった黒なら白シャツ合わせも小粋でこんなに女っぽい
味のあるウォッシュ加工で、まろやかなトーンに仕上がった黒デニム。きりっとした白シャツ合わせもカッコよくなりすぎず、凜とした女っぽさがきわだつ着こなしが実現。デニムパンツ¥23000/ゲストリスト(アッパーハイツ) シャツ¥22000/ティッカ ヘッドバンド¥6500/カノエ バングル¥11000・ピアス¥7000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) バッグ¥129000/J&M デヴィッドソン 青山店(J&M デヴィッドソン) 靴¥100000/ピエール アルディ 東京(ピエール アルディ)

7.秋の新顔「エクリュ」デニムはどう着ると今季らしい?

エクリュデニムとノースリニットのコーデ

デニムに上品に映える毛足長めのノースリニットでヘルシーな可愛げを
キャメル×エクリュのクリーミーな配色がムードのある装いを確約。ベルトマークで腰高を強調して、下半身をすらりと。デニムパンツ¥17000/リーバイ・ストラウス ジャパン(リーバイス®) ニット¥26000/オーラリー ピアス¥14000/エレメントルールカスタマーサービス(パティエラ) 時計¥40000/シチズンお客様時計相談室(シチズン クロスシー) ベルト¥18000/エイチ ビューティ&ユース(メゾン ボワネ) バッグ¥196000/マルニ  表参道(マルニ) 靴¥48000/アマン(ペリーコ)

エクリュデニムとタイトなリブトップスのコーデ

女らしさを発揮するタイトなリブトップスを投入。ワイドシルエットをメリハリよく
ゆったりとしたワイドテーパードは膨張して見えないようにメリハリをきかせるのが大事。細リブのカーディガンをプルオーバー風に着て裾をインしたら、足もとにきゃしゃ見えするパンプスをオン。デニムパンツ¥23000/カイタックインターナショナル(ヤヌーク) カーディガン¥14000/トゥモローランド(マカフィー) ハット¥2990/ユニクロ(イネス・ド・ラ・フレサンジュ) バッグ¥34000/ポール・スミス リミテッド(ポール・スミス) 靴¥48000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(ネブローニ)

エクリュデニムと白のフーディのコーデ

フーディ×デニムのカジュアルな王道コンビをワントーンで大人顔に
白のフーディとエクリュのデニム。グラデ風の自然なワントーンがカジュアルなかけ合わせを洗練して。デニムパンツ¥19000/シンゾーン 表参道店(ザ シンゾーン) フーディ¥11000/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) 手に持ったシャツ¥14000/ビューティ&ユース ユナイテッドアローズ 渋谷公園通り店(ビューティ&ユース) ピアス¥36000/ステディ スタディ(トムウッド) バッグ¥9000/ザ ヴァージニア ルミネ有楽町店(メリービアンコ) 靴¥63000/ロンハーマン(フランチェスコ ルッソ)

撮影/吉田 崇〈まきうらオフィス〉(人)、坂田幸一(物)、遠藤優貴〈MOUSTACHE〉 ヘア&メイク/河嶋 希〈io〉、河嶋 希〈io〉 スタイリスト/斉藤くみ
モデル/ヨンア、佐藤晴美 取材・原文/野崎久実子 構成/倉田明恵〈BAILA〉 ※BAILA2020年10月号掲載

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン