Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Lifestyle
  3. クイズ・雑学

「準える」:この漢字、自信を持って読めますか?【働く大人の漢字クイズvol.65】 

読めそうで読めないあの漢字、読めているはずだけど自信がないこの漢字。

目についた今が、復習のチャンス!大人のための今更漢字力検定、第65回は「準える」の読み方です!

準える 読み方

今日のお題【準える】。

「準える」、正しく読めますか?

 

読めそうで読めない…! 歯がゆいと思った人多いのでは?

■ヒント

「準える」の意味は

 

「仮にそう考える。同じものとみなす。同じものとみなす。擬る。なずらえる。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

 

最後の「なずらえる」が大ヒント!!!!

■使い方はこう!

「他社の事例を、今すすめている企画に準えて施策を練った。」

「父は、若かりし頃の母を花に準えて語っていた。」

 

“例える”に近い表現かもしれません。

 

正解は……

 

↓↓↓

■正解は…

なぞらえる 読み方

正解は、「なぞらえる」でした!

■ちなみに、この漢字も一緒!

準える 擬える 准える 違い
準える 擬える 准える 違い

准える、準える、擬える、実際の使い方に違いはありません。

ただ、漢字の持つニュアンスが違うので、使い分けしたい人は参考にしてみてください。

 

擬…「そのものに似ていること。似せて作ること。また、そのもの。まがいもの。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

 

准…「そのものにつぐ。なぞらえる。認めゆるす。承認する。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

 

準…「①水平を計る道具。みずもり。「順縄・水準器」②物事をはかる規準や尺度。めやす。のり。③のっとる。よりどころにする。④用意する。⑤それにつぐ意を表す。(集英社『国語辞典』)[第3版]」

 

今日の漢字“なぞらえる”を使い分けられたら、達人級ですね!

他の漢字にも興味が出てきたら、ぜひ過去をさかのぼって挑戦してみてくださいね。

他の漢字にチャレンジする!

取材・文/高橋夏果

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン