Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

BAILA1月号の特別付録は「ピッピシック」とコラボした“ビターブラウンタイツ”

大人気の靴ブランド「ピッピシック」とスタイリスト加藤かすみさんのこだわりが詰まったビターブラウンタイツができました。これからの季節に大活躍の一足になりそう!

【BAILA 1月号付録】スタイリスト加藤かすみさん監修、PIPPICHICスペシャルコラボ! ビターブラウンタイツ

付録ビターブラウンタイツ

フリーサイズ ※増刊コンパクト版にはこの付録はつきません

スタイリスト 加藤かすみさん

スタイリスト 加藤かすみさん


本誌をはじめ、多くの女性誌や広告・カタログで活躍。シンプルななかにも、今っぽさと女らしさをきかせたスタイリングが大人気!

Kasumi's message
「今季はブラウン系の靴が多いということもあり、タイツも黒より断然ブラウンが気分。なかでも、はきやすいダークトーンで、赤みを抑えた辛口なイメージの色、黒にもベージュにもきれい色にも似合うニュアンスカラーにこだわりました。さらにブラウンタイツは厚手なものより、ほんの少し肌が透けるほうが女らしくてスタイリングしやすいので、通常の60より少しだけ薄い50デニールに」

ビターブラウンタイツがはきたくなる7の理由

【理由1】今年豊作なブラウンの旬顔シューズと相性抜群だから

ピッピシックでも今季はいろいろなトーンのブラウンを展開。かすみさんもこのラインナップを見てタイツの色をイメージしたのだそう。

Pippichic AW Collection

Pippichic AW Collection
1
人気再燃のロングブーツ。(8.5)¥59000・2 トラッドな茶系ローファーを甲深デザインで今どきに。(2)¥37000・3 今回のコラボタイツのイメージソースとなった、カーキがかったブラウン。ストレッチブーツはきゃしゃさが魅力。(6.5)¥62000・4 シャープな美人靴もブラウンなら強い印象になりすぎない。(8.5)¥30000・5 かかとギャザーと太ヒールで履きやすい。(6)¥36000/ベイジュ(ピッピシック)

【理由2】はき心地にもこだわっているから

  • ふんわりやわらかな上質素材

    ふんわりやわらかな上質素材
    肌当たりがふんわりやわらかくなめらかな上質素材で、タイツにありがちなチクチク感を軽減。冬の肌をやさしく心地よく包んでくれる

  • 窮屈感の少ないウエスト

    窮屈感の少ないウエスト
    ウエストまわりは締めつけすぎず、よりやわらかくフィットする仕様にアップデート! 長時間はいていてもストレスフリーなはき心地

  • のびがよく伝線しにくい素材

    のびがよく伝線しにくい素材

    ストレッチが効いているので、ラクにはけてほどよいフィット感。はくだけで脚がきれいに見える。さらに伝線しにくいのもポイント

【理由3】ブラウンのなかでもいちばん使えるシェードを使用しているから

ブラウンのなかでもいちばん使えるシェードを使用

ブラウンは色調の幅が広いので、色選びが重要。脚がきれいに見える濃さ、そして赤みが強いとほっこりするのでカーキがかったビターな色に決定!

【理由4】洒落感のある透け具合の50デニールだから

厚手だとほっこりしがちなブラウンのタイツは、ほのかに肌が透ける薄さで女っぽく仕上げたい。防寒性も考え、薄すぎない50デニールが最適。

【理由5】高級感のあるマットな質感だから

光沢を抑えたマットな質感も、かすみさんこだわりのポイント。はいてみると見た目に高級感があって、上品なスタイルが決まる!

ミルキー配色のやわらかさを引き立てる名脇役に

ミルキー配色のやわらかさを引き立てる名脇役に
ベージュ系のグラデコーデは、全身同系色でまとめることで、やさしくリッチな魅力を最大限にアピール。タイツの色がスパイスに。タイツ/付録 靴(6.5)¥62000/ベイジュ(ピッピシック) ニット¥58000/ビオトープ(マイディ) スカート¥27000/インターリブ(サクラ) コート¥26500/ノーク ピアス¥25000/アガット バッグ¥19800/ガリャルダガランテ 表参道店(ノマディス) ストール¥22000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ロバット&グリーン)

【理由6】今季らしいスタイルになじんで鮮度が上がるから

今季着たいトレンドのスタイリングに、ビターブラウンのタイツをコーディネート。黒やグレーよりも女らしいだけでなく、着こなしをよりいっそう新鮮に見せてくれる。

トラックソールブーツ

トラックソールブーツ

最旬ブーツとつなぎ役のブラウンタイツで定番ブラックワンピの着こなしを更新して

【Kasumi's Point】最旬ブーツとつなぎ役のブラウンタイツで定番ブラックワンピの着こなしを更新して
黒いワンピースとブーツの間をつなぐタイツは、黒をニュアンスブラウンに変えるだけで、ぐっと高感度なコーディネートに。トレンドのトラックソールのブーツも、ブラウン合わせなら少しやさしい印象になるので取り入れやすいはず。タイツ/付録 靴(6.5)¥58000/ベイジュ(ピッピシック) コート¥36000/アンクレイヴ ワンピース¥19000/アクアガール渋谷(セカンドフィメール) バッグ/スタイリスト私物

 

甲深フラットシューズ

甲深フラットシューズ

BAILA1月号の特別付録は「ピッピシック」とコラボした“ビターブラウンタイツ”_9

【Kasumi's Point】シンプル&カジュアルなニットアップは足もとでビターに引き締めるのが洗練のコツ
ラクちん可愛いニットアップは、パイソンシューズとビターブラウンタイツで引き締めてモダン仕上げに。服とタイツを同系色でつなげて靴の存在感を引き立てるのも、素敵見えの秘訣。タイツ/付録 靴(0.5)¥37000/ベイジュ(ピッピシック) ニット¥13000・スカート¥15000/アンクレイヴ コート¥72000/ウィム ガゼット ルミネ新宿店(ウィム ガゼット) バッグ¥29000/ユナイテッドアローズ 有楽町店(デッケ)

 

スクエアトゥパンプス

スクエアトゥパンプス

BAILA1月号の特別付録は「ピッピシック」とコラボした“ビターブラウンタイツ”_11

【Kasumi's Point】パンツの足もとに少量のブラウンをきかせて。デニムのブルーとの相性も最高です
冬に悩ましいパンツとパンプスのすき間問題も、ビターブラウンタイツで解決! デニムに合わせたブルーのグラデ配色になじみつつ、コーディネートのちょうどいい引き締め役に。マットな質感だから、カジュアルな服にも似合う。タイツ/付録 靴(6.5)¥32000/ベイジュ(ピッピシック) ニット¥34000/ユナイテッドアローズ 青山 ウィメンズストア(ユナイテッドアローズ) パンツ¥13000/アクアガール渋谷(アクアガール)

【理由7】脱マンネリに効く淡色シューズにもぴったりだから

あらゆる色に合うよう考え抜かれたビターブラウンタイツは、もちろんきれい色に合わせても素敵。淡色シューズに合わせて、足もとから新しい季節を先取りして。

脱マンネリに効く淡色シューズ

1 歩きやすくて合わせやすい5cmのチャンキーヒール。(5)¥30000・2 甲深&きれい色でトラッドな足もとを更新。(2)¥37000・3 ギンガムチェックを少量きかせて、大人の可愛げをひとふり。(0.5)¥27000・4 人気のビジューフラット。新色はヌードピンク。(1)¥36000/ベイジュ(ピッピシック)

心躍るペールピンクを×ブラウンで大人シックに

心躍るペールピンクを×ブラウンで大人シックに
重くなりがちな季節に足もとから鮮度を上げる淡色シューズ。ブラウンタイツなら、ペールピンクに合わせても強い印象になりすぎず、甘さを抑えつつシックにまとまる。タイツ/付録 靴(6)¥32000/ベイジュ(ピッピシック) パーカ¥11000/ノーク(ノーク バイ ザライン) スカート¥24000/カデュネ プレスルーム(カデュネ) コート¥72000/インターリブ(サクラ) バッグ¥33000/ガリャルダガランテ 表参道店(ルイロン)

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/桑野泰成〈ilumini. 〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/大政 絢 取材・原文/東原妙子 構成/松井友里〈BAILA〉 ※( )内はヒールの高さで単位は㎝です ※BAILA2021年1月号掲載

【BAILA 1月号はこちらから!】

アマゾン
楽天ブックス

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE

Magazineマガジン