Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. FASHION
  3. まとめ

【ボッテガ・ヴェネタまとめ】バッグや小物、おしゃれプロが続々買ってる!そのワケは?

続々とスターアイテムが登場し、勢いが止まらないボッテガ・ヴェネタ。BAILAスタッフはもちろん世界中のファッショニスタを夢中にさせるその魅力にフォーカス! 

【ボッテガ・ヴェネタ】とは?

1966年にイタリアのヴィチェンツァで創業。「ヴェネタの工房(=BOTTEGA)」というブランド名のとおり、緻密な手作業によって最高品質の革製品を製造。伝統技法である「イントレチャート」は代名詞的存在。

英国人新デザイナーダニエル・リー氏の就任で人気爆発!

ダニエル・リー

クリエイティブ・ディレクター

ダニエル・リー


2018年にクリエイティブ・ディレクターに就任。イギリス出身の34歳で、直近ではフィービー・ファイロ率いる「セリーヌ」でウェアのディレクターを務めていたことでも注目。

1.大人気バッグ「カセット」「ザ・ポーチ」の最新をチェック!

PADDED CASSETTE パデッド カセット

ボッテガ・ヴェネタの「パデッド カセット」

デイリーに愛したい品格と抜け感を両立する逸品
カセットシリーズのなかでも1970年代のラグジュアリーカーの内装からインスピレーションを得たという「パデッド カセット」は、高度な技術によって革ひもにパッドを入れた車の内装のようなフォルムが特徴的。ショルダーバッグは斜めがけしてもサマになる。バッグ「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000・コート¥480000・イヤリング¥98000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ) その他/スタイリスト私物

人気の火つけ役はこの二つのシリーズ!

「新生ボッテガ・ヴェネタ」のアイコンとなった“カセット”と“ザ・ポーチ”シリーズのバッグ。スタッフの間でもかぶり現象が続出!

CASSETTE《“カセット”シリーズ》

アイコン「イントレチャート」をモダンに新解釈
イントレチャートの革ひもを太くした「カセット」シリーズは、立体的なパデッドやチェーンつきなど多彩なデザインで展開。

パデッド カセット

「パデッド カセット」(18×26×8)¥315000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

カセット

「カセット」(15×23×5.5)¥225000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ザ・チェーン カセット

「ザ・チェーン カセット」(18×26×8)¥420000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

THE POUCH《“ザ・ポーチ”シリーズ》

ユニークなフォルムは通称“ギョウザバッグ”として話題に
「ザ・ポーチ」は、ぽてっとしたフォルムを腕に抱えるように持つ姿が新鮮でお洒落好きを次々と虜に。ショルダーつきのミニも人気。

ザ・ポーチ

「ザ・ポーチ」(18×40×18)各¥299000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ミニ ザ・ポーチ

「ミニ ザ・ポーチ」(13×22×5)各¥170000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

セレブたちもみーんな推してる!!

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー

ロージー・ハンティントン=ホワイトリー
「ザ・ポーチ」シリーズを小わきに抱えるスタイルは、もはやロージーの定番⁉

ヘイリー・ビーバー

ヘイリー・ビーバー
ヘイリーは「ザ・チェーン ポーチ」でジャケットスタイルに華と抜け感をプラス。

リアーナ

リアーナ
車から降りるリアーナの足もとで「ザ・リド」が映える。

クロエ・アルシュ

クロエ・アルシュ
パリジェンヌのインフルエンサー、クロエ。「ザ・ツイスト」をラフに持って

【ボッテガ・ヴェネタ】の大人気バッグ「カセット」「ザ・ポーチ」の最新を詳しくチェックする

2.最新バッグ4シリーズをご紹介。この春買うならコレ!

THE CLIP《ザ・クリップ》

「かっちりなのにクラシカルすぎないのがまさに今の自分の気分にジャスト!」(BAILA編集部 スガコ)

ボッテガ・ヴェネタのバッグ「ザ・クリップ」

上質なボックスカーフ素材の風合いを生かしたスクエアバッグ「ザ・クリップ」。かっちりクラシカルなシェイプに、トライアングルのメタルクロージャーが今どき感を演出する。ストラップは長さが調整できるので、その日の気分で持ち方を変えて楽しみたい。深みのあるグリーンも印象的。バッグ「ザ・クリップ」(21×23×9)¥330000・ドレス¥205000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

THE MEDIUM BULB《ミディアム ザ・バルブ》

ゆるさがあるデザインが今っぽい。さらっとTシャツに合わせてもお洒落に決まる!」(BAILA編集部 ナベ嬢)

大政絢 ザ・バルブ

上質ナッパレザーのしなやかさが、ドローストリングディテールでいっそうきわだつデザイン。ゴールドのメタルボールクロージャ―がリッチなポイントに。ハンドルを取り外せば巾着バッグとしても使える。バッグ「ミディアム ザ・バルブ」(25×40×14)¥245000・トップス¥145000・パンツ¥145000・イヤリング¥38000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

THE MINI TWIST《ミニ ザ・ツイスト》

「ノットのハンドルを手首に通して持つバランスが新鮮!」(ライター 東原妙子さん)

ボッテガ・ヴェネタのバッグ「ミニ ザ・ツイスト」

ソフトなナッパレザー。下部のファスナーで荷物の出し入れをする斬新さにも脱帽! 「ミニ ザ・ツイスト」(21×20.5×11)各¥135000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

THE ARCO《ザ・アルコ》

「このサイズ感が大好き。手持ちしても斜めがけにしても絵になるバッグ!」(スタイリスト 百々千晴さん)

ボッテガ・ヴェネタのバッグ「スモール ザ・アルコ」

ミラノの凱旋門「アルコ・デッラ・パーチェ(平和の門)」から着想を得たという構築的なフォルムの「ザ・アルコ」シリーズ。ブランド史上最も太い革ひもを使ったイントレチャートが話題。ミニはショルダーストラップつき。「スモール ザ・アルコ」(21×33×6)¥330000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのバッグ「ミニ ザ・アルコ」

「ミニ ザ・アルコ」(19×29×9)¥285000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

最新バッグ4シリーズを詳しくチェックする

3.ミニ財布からジュエリーまで、春の新作小物をチェック!

「ヴィンテージ感のあるデザインがツボ! 存在感があるので一点投入で見違えます」(スタイリスト 斉藤くみさん)

今の気分を反映した、ファッション性の高いアクセサリーは隠れた名品。着こなしやテイストを問わず、毎日合わせられそうなデザイン。

ボッテガ・ヴェネタ

トップス¥145000・パンツ¥145000・イヤリング¥38000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのリング

リング¥72000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのリング

リング¥83000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのピアス

ピアス¥83000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのピアス

ピアス¥57000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

「ダニエル・リーが就任してから毎シーズン靴を買い足しています。レザーの風合いや色の方向性、フォルム、すべて好き」(スタイリスト 辻 直子さん)

上質レザーを使ったシューズもヒット! なかでも、カーブヒールとアーモンドトゥが特徴の「アーモンド」シリーズと、立体的なイントレチャートをあしらったスクエアトゥの「ザ・リド」シリーズが人気。

ALMOND《アーモンド》

ボッテガ・ヴェネタの靴「アーモンド パンプス」

「アーモンド パンプス」(7.5)¥97000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタの靴「アーモンド フラット」

「アーモンド フラット」¥79000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

THE LIDO《ザ・リド》

ボッテガ・ヴェネタの靴「ザ・リド フラットサンダル」

「ザ・リド フラットサンダル」¥135000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

「手に持ったときのしっくりくる感じがいい。心躍る発色も上質なレザーならでは」(バイラ編集部 編集U)

ボッテガ・ヴェネタのミニウォレット

ミニウォレット(9×11×3)¥57000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのミニウォレット

ミニウォレット(9×11.5×1)¥57000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ボッテガ・ヴェネタのカードケース

カードケース(8×12×0.5)¥49000/ボッテガ・ヴェネタ ジャパン(ボッテガ・ヴェネタ)

ミニ財布からジュエリーまで、春の新作小物を詳しくチェックする

4.モデル・スタイリスト・ファッションエディターがボッテガで買ってるバッグ&靴をスナップ!

モデル 松島 花さん

モデル 松島 花さん

「お店で出会ったサイハイブーツに心奪われました♡」
ひと目ぼれしたサイハイブーツはミニボトムに合わせて。

「アイコンバッグがお気に入り!」

「アイコンバッグがお気に入り!」
it bagのパデッド カセットに加え、長く使いたいミニ ザ・アルコを買い足し。

モデル 大政 絢さん

モデル 大政 絢さん

ボリューム感が気に入ったという大人気のブーツ。

スタイリスト 斉藤くみさん

スタイリスト 斉藤くみさん

「構築的な形が魅力。ミニでも意外と収納力があります」

スタイリスト 辻 直子さん

スタイリスト 辻 直子さん

「パンプスは私の定番。この一足が今の顔にしてくれるんです」

ライター 東原妙子さん

ライター 東原妙子さん

「斜めがけでカジュアルに合わせるのが好き」
ミニ ザ・ポーチは白をきかせたいときに重宝。

スタイリスト 百々千晴さん

スタイリスト 百々千晴さん

爆買いの様子をYouTubeにアップ!
ボッテガ愛あふれる動画は必見!

モデル・スタイリスト・ファッションエディターの「ボッテガスナップ」を詳しくチェックする
ボッテガ・ヴェネタの記事一覧はこちら

撮影/YUJI TAKEUCHI〈BALLPARK〉(人)、魚地武大〈TENT〉(物) ヘア&メイク/美舟〈SIGNO〉 スタイリスト/斉藤くみ モデル/大政 絢 取材・原文/東原妙子 構成/内海七恵〈BAILA〉 ※()内の数字は(高さ×幅×マチ)およびヒールの高さで単位はcmです ※BAILA2021年2月号掲載

【BAILA 2月号はこちらから!】

【ボッテガ・ヴェネタまとめ】バッグや小物、おしゃれプロが続々買ってる!そのワケは?_34
【ボッテガ・ヴェネタまとめ】バッグや小物、おしゃれプロが続々買ってる!そのワケは?_35

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン