Magazineマガジン

  1. BAILA TOP
  2. Fashion
  3. ニュース

【2021春トレンド】パネルボーダー、きれい色..大人のボーダートップス、どう着るのが正解?

ちょっぴり後ろ向きな世の中だからこそ、せめておしゃれはポジティブに! スタイリスト加藤かすみさん&エディター伊藤真知さんがこの春、再注目しているのが「ボーダートップス」。今年はシルエットや色の幅がぐんと広がっているので、アップデートは必須のよう。

新しいボーダーには気さくさと洒落感がある

ゆったりしたり、きれいな色が増えたり、ほんの少し“遊び”が加わったことで今また新鮮に映るボーダー。柄の中でもトップスで取り入れやすく、おかげで顔まわりも華やぐので、マスク時代――特に1+1コーデが増える夏に向けて、おしゃれのスパイスとして大活躍!

Kasumi’s recommend!
ボーダーとボトムの色は同じ色でそろえるのが、絶対!そのぶん小物は旬の色で遊んで、今っぽさを足すとおしゃれに。

Machi’s recommend!
ほどよく薄手で柔らかな素材が女性らしいムードにもひと役。今季らしいきれいめなショーパンで品よく、軽やかに着こなしたい。

ボーダーのカットソーコーデの大政 絢

「きっちりインすると腰まわりがゴワゴワすることもあるし、“収まり”という意味でも、ゆるいボーダーは素直にゆるっと着るほうがきれい。細身のパンツにアウトしたり、リラックス感のあるワイドパンツに合わせるのもOK。ただし、ボトムの素材感や小物など、どこかで女性らしさを意識することも忘れずに」(加藤さん)。カットソー¥13200/エイチ ビューティ&ユース パンツ¥36300/マディソンブルー ピアス¥9900・チャーム¥8800/ショールーム セッション(マリア ブラック) バッグ¥81400/コーチ・カスタマーサービス・ジャパン(コーチ)

ボーダーのトップス

ブルーや黒の定番色は、胸位置からボーダーが始まるパネルボーダーが新鮮。総柄を選ぶなら、くすんだきれい色で去年とは違った表情に。(ブルー)¥9790/ノーク(ノーク バイ ザ ライン) (黒)¥15400/ミューズ ドゥ ドゥーズィエム クラス 六本木店(ドゥーズィエム クラス) (パープル)¥12980/アルアバイル(ルミノア) (グリーン)¥5390/ビーミング ライフストア by ビームス アーバンドック ららぽーと豊洲店(ビーミング by ビームス)

加藤かすみさん

スタイリスト

加藤かすみさん


表紙や特集のほか、広告なども幅広く手がける人気スタイリスト。センスと理論を備えた着こなし術にはファンも多く、“かすみさんのコーデは売れる!”は定説。

伊藤真知

エディター

伊藤真知


本誌をはじめ、数々の女性誌で活躍するファッションエディター。等身大のリアルなコーディネートや真似したくなる着こなしセオリーで、私服スタイルも好評。

撮影/倉本ゴリ〈Pygmy Company〉 ヘア&メイク/森野友香子〈Perle management〉 スタイリスト/加藤かすみ モデル/大政 絢 取材・原文/伊藤真知 構成/三橋夏葉〈BAILA〉 撮影協力/AWABEES、TITLES、GLITCH COFFEE & ROASTERS ※BAILA2021年4月号掲載

【BAILA 4月号はこちらから!】

【2021春トレンド】パネルボーダー、きれい色..大人のボーダートップス、どう着るのが正解?_3
【2021春トレンド】パネルボーダー、きれい色..大人のボーダートップス、どう着るのが正解?_4

Rankingランキング

  • ALL
  • FASHION
  • BEAUTY
  • LIFESTYLE
  • EDITOR'S PICK

Magazineマガジン